2013/07/05 エジプトにおける光の勝利

原文 http://2012portal.blogspot.com/2013/07/victory-of-light-in-egypt.html

転載元 https://cobraportaljp.blogspot.com/2013/07/blog-post_5.html

2013年7月5日金曜日

エジプトにおける光の勝利

既にご存知かと思われますが、大いなる光の勝利が達成されました。ポジティブミリタリーによる、人類史上初の大規模な共同作戦によって、アルコンが横行していたムスリム同胞団がエジプトから排除されました。

何か月にもわたる周到な準備と、ポジティブミリタリー、テンプル騎士団、レジスタンスムーブメントやホワイトドラゴンなども加わった共同作戦に更に集団の人間のサポートが加わって、ついに達成された結果です。

行動の引き金は7月3日に引かれました。その日は非常に強力なISISポータルである、太陽-シリウスのコンジャンクションがありました。エジプトの軍事将官シーシー(SISI)は、ISISのアナグラムなのが面白いところです。女神のエネルギーが大幅に召喚され、作戦実行中の光の勢力と安定と平和を支援してくれました。

このことはイベントの主要な予行練習の一つとなりました。イベントではこれに似た経験となることでしょう。もちろん、規模は100倍となります。レジスタンスはこのような状況下での人間の行動についての貴重なデータを採取することができました。それは、イベントへのマスタープランのために非常に有益なものとなりました。

大きな勝利は達成されましたが、物語はまだ続いています。エジプトには未だにロスチャイルドが支配する中央銀行があります。光の勢力も、カバールからの真の独立を勝ち取るために、エジプトに独立した中央銀行を設立するように勧めています。カバールは軍部を収賄したり、ムスリム同胞団の武装集団を支援したり、選挙を陰から操作したり、偽旗攻撃をしたり、内戦を引き起こそうとしたりして、自由化プロセスを邪魔してくることでしょう。

しかし、エジプトの人々が目覚め、気づきを持ち、自由化プロセスをなんとしても完成にもっていきたいという十分な強さを持っていれば、カバールのやることは無駄に終わることでしょう。

このプロセスを支援するために、毎日の「エジプトへの解放瞑想」を15:00 GMT(カイロでは17 pm) にすることが、まだとても重要です。

こちらでご自分のゾーンの時間を見ることができます。(毎日同じです):


http://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=Liberation+Meditation+3&iso=20130703T17&p1=53

瞑想のYoutube動画はこちらです:

http://www.youtube.com/watch?v=wkjW3u3yTCU

瞑想手順はこちらです:

http://2012portal.blogspot.com/2013/07/make-this-viral.html

翻訳: NOGI

関連記事

  1. 2013/11/13 イタリア語と英語でのコブラインタビュー

  2. 2013/11/17 エリザベス・ホイットニーのコブラインタビュー

  3. 2013/02/03 ET-First Contact Radioによるコブラインタビュー

  4. 2014/04/11 コブラによる3月の月間インタビュー

  5. 2012/06/08 カバールの降伏瞑想

  6. 2012/04/01 女神の帰還:4月上旬の金星のプレアデス通過

カテゴリー

アーカイブ