2019/01/21 天の気泡

原文 http://2012portal.blogspot.com/2019/01/bubbles-of-heaven.html

転載元 https://cobraportaljp.blogspot.com/2019/01/blog-post_21.html

2019年1月21日月曜日

天の気泡

光の帰還瞑想は、大成功でした。瞑想の知らせを受け取ったのは百万人から二百万人で、その内、実際に参加したのは三十万人から四十万人でした。つまり、クリティカルマス(臨界数)の何倍も多く達成したことになります。

宇宙のセントラルサンからのエネルギーは地上に到達し、そのエネルギーは不可逆的に定着しました。

これによって、地上の初期異常の構造は著しく変わり、私たちは圧縮突破の次の段階の核生成といわれる段階に入りました。


核生成段階は、2つの動的システム間の相転移となるとても重要な段階です。地球と宇宙の解放過程のこの段階に、本日入ったのです。

核生成 – Wikipediaja.wikipedia.org


いま、宇宙のセントラルサンの直接介入の結果として、天の気泡が隔離された地球内での形成を開始しました。これが可能となったのは、この瞑想中に地表に宇宙のセントラルサンの光を集めるレンズとして私たちの集合意識が作用したからです。また各未来文明は、今回の事象を地球の意識の進化における決定的瞬間としてとらえると思われます。

KEN CAREY: STARSEED TRANSMISSIONS reviewlightparty.com

https://note.mu/embed/notes/nae0ad8decb55


天の気泡は11次元の膜宇宙の時空内で生成された全物質とは別個に独立して存在します。これが特別な意味を持つのは、闇の勢力の手が届かない地表の物理的・非物理的物質内に小区域が(複数)存在していることです。これが、光の帰還の真の意味です。

また今後は、皆さんの人生で光を作りそれへのつながりが、はるかに楽にできるようになります。つまり、カバールとの闘いであったレジスタンスの段階を終わって、ブレークスルーの段階に入ったのです。そこでは、旧社会が自身のエントロピーの重みで崩壊してゆく姿を、それに巻き込まれることなく、あらゆる状況に光を輝かせながら、冷静に見守ってゆくことになります。

天の気泡(以下のシミュレーションに赤で表示)は、隔離された地球の地獄(以下のシミュレーションに白で表示)の中で、ブレークスルー(イベント)が発生するまで拡大してゆきます。

https://www.blogger.com/video.g?token=AD6v5dwuCGOPL39frn8AqTcfkHx1fAeGUZUjHVzrUzjnsPfBS2rjY-Evd1QJqzq48US1np2bINqLqeWjeox-dfKYmw7fax8ZXfZEOeRapKfDmlsuVDy4WGLfQ1Rz3G3mI1Me0h73G839さ

さて、一部の方にはショッキングな情報を公表します。でも、皆さんの内面の奥深くではすでに気づいていたはずです。イベント後のある時点で、地球の回転軸に物理的なポールシフトが起きます。これは、宇宙のセントラルサンと銀河のセントラルサンの活動により、太陽がマイクロノバとなる太陽/おうし座T型星が誘因となって発生します。

https://note.com/nogi1111/n/n34b54925c3cf

起動された太陽は、次に巨大なプラズマ波を発して、それが地球の地殻変動を起こし、回転軸をシフトさせて、1マイル(1609メートル)の高さの津波を発生させます。

https://note.mu/embed/notes/nfb8e1bf2897e

Impending Solar Flash Event Supported by Scientific Studies & Insider TestimonyIn a six-part series of videos titled Earth Catastrophe Cyclewww.exopolitics.org

https://note.mu/embed/notes/n39402894883b

この1.6kmの高さの津波は、残存する地表の全ての不純物をきれいに払拭します。言うまでもありませんが、光の島(Island of Light)や光の地域(Areas of Light)は津波から無傷で残ります。というのも、これらの地域は、イベント後のポジティブな種族が私たちに与えられる高度な技術を使って保護されるからです。


これが起きるのはイベントから数年後のことですから、何も恐れることはありません。

同様の太陽プラズマ事象で、地軸が変動しない程度の小型のものは、12,900年前の歳差周期の半期で発生しています。

Did A Massive Solar Proton Event Fry The EarthLos Angeles CA (SPX) Jun 06, 2011 – Close to the end of thewww.spacedaily.com


カバールは、もちろんナーバスになっています。というのも、隠れ場所がないからです。そこで何とか逃れようと見込みのない望みを抱いて、SSP(秘密の宇宙計画)を各種開発しています。

来るポールシフトの真実をごまかすために、地球温暖化の詐欺を働いたりもしています。

来るべきポールシフトは、カバールが隠蔽しようとしている多くの秘密の内の一つです。ですが、真実は露呈しつつあります。地軸変動の前触れとして磁気反転がすでに発生しています。

Magnetic Poles Are Moving Rapidly as Never Before – Precursor to a Pole Shift? | Armstrong EconomicsThe magnetic poles on the Sun flip about every 11 years. Sincwww.armstrongeconomics.com

Something Very Strange Is Happening to Earth’s Magnetic North Pole and No One Knows WhySomething Very Strange Is Happening to Earth’s Magnetic North Pole and No One Knows Why – Stillness in the Storm(Justin Deschamps) Ben Davidson of Suspicious0bservers recentstillnessinthestorm.com

Experts Warn Of A Cataclysmic Flip Of Earth’s Magnetic Field As A “Mysterious Anomaly” Under The Continent Of Africa Causes It To WeakenThe Earth’s magnetic field is steadily getting weaker, and scthemostimportantnews.com


カバールが隠蔽しようとしている第2の秘密は、男女間の相互作用が地球解放につながるクンダリーニのエネルギーを発生させるドーナツ状の電磁場を生成する点です。

人間の性を抑圧しようとするイエズス会の目論見は失敗したので、新たな計画を考えだしました。イエズス会はジェンダーの混乱を煽って、男女の性的アイデンティティの分極を無くして混乱させようとしています。

PC gone wild: Traditions that will never be the same after 2018As we bid farewell to another year, it looks like we’ll alsowww.rt.com


男性の去勢

EMASCULATING MEN DOES NOT LIBERATE WOMENAlternative News and Views, Reported by Agents Around the Worwww.rumormillnews.com

https://note.mu/embed/notes/ncde443470de

2Is Director of Gillette Toxic Masculinity Ad a Lesbian? Libresse, the feminine hygiene brand who shocked many with twww.henrymakow.com

女性から女性らしさを無くす

女性らしさを失って、女性の性力を無くすために、女性がわきの下や陰毛の剃毛のためにメディアを使って数十年間にわたりキャンペーン行ってきました。

https://note.com/nogi1111/n/n1e9a696a6cad

わきの下や陰毛は、イエズス会や黒い貴族が根源的な女性のパワーを破壊しようとしている点と関係しています。

また、女性ホルモンのバランスを崩すために、有害な衛生用製品の使用を強制しています。

https://note.mu/embed/notes/n1e9a696a6cad

https://note.mu/embed/notes/nd469de2f4a5fhttps://note.mu/embed/notes/n235fe9147605


純粋で歪みのない活力のある電気的な男性的なエネルギーと、純粋で歪みの無い思慮深い磁力的な女性的なエネルギーは、地球解放に必要なのです。

純粋で電気的な活力のある男性的なエネルギーは、トールの金づち(Hammer of Thor)に必要な要素です。純粋で磁力的で受容力のある女性的なエネルギーは、イベント時の接触の受け皿(コンタクトディッシュ)の共鳴場を作ります。

それらが相まって、聖杯ができます。

それらが一体となって、ソウルファミリーのマンダラが形成されます。


https://note.mu/embed/notes/n2f48cffa4fc8


いま地上の住人の最覚醒層が、魂の観点に基づいてソウルファミリーのつながりを形成し始める時がきました。その過程は既に始まっています。この点についての指示は、後日できるだけ早い時期に出します。


ソウルファミリーのマンダラは、光の島に居住し始めます。光の島の創設過程は既に始まっています。アジア、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカでもプロジェクトは実行中です。これに関しての指示は、まもなく出します。

ソウルファミリーのマンダラと光の島は、内部にできる天の気泡ですが、現在の地上の地獄の状況と並列して存在します。光が十分にある時に現実化します。そこは、将来の地上の離脱文明の種です。

いま、がその時です。

私は、自分のソウルファミリーのマンダラを作るように個人的な導きがありました。この過程は、私のソウルファミリーのマンダラに属するソウルメートの一人のプレアデス艦隊のセムヤーゼ(Sejase)艦長の導きで2019年の1月1日から加速化しました。

プレアデスのシップはこのプロジェクトのために、私の女性のソウルメートと女性のソウルファミリーを地上に送るべく準備をしています。いま、その接触の準備のために、強い夢による啓示や、ビジョンや、共時性を強烈にその女性たちに送ってきています。強いスピリチュアルな体験は、2018年3月の接触の受け皿の手順を発表して以来起きていますが、2019年年頭以来それが強烈になってきました。

私たちは、天の気泡を作り、女神の神秘を定着させて、加速化したアセンションの過程を通過します。

その方たちが私に連絡したい場合には、tutanotaのメールでお願いします。
https://tutanota.com/

project501@tutanota.comのアドレスにだけ送ってください。

一般の方向けに、このブログの内容を、一冊の本にまとめました。書籍と電子書籍で発売されました。この本はイベントの際に重要なものです。というのも、イベント時には短期間ですが電子システムやインターネットの利用が出来なくなる可能性があるからです。その際に、この本はとても役に立ちます。

注文はこちらからです。

Homeportal-report.com

光の帰還瞑想の報告の最後に申し上げます。瞬間のフラッシュにおいては、やられたこと全てを巻き返します。


https://note.mu/embed/notes/n6dc14ce2f8d1

Victory of the Light!

翻訳: Terry
http://paradism.hatenablog.com/entry/2019/01/bubbles-of-heaven.html

関連記事

  1. 2017/07/29 COBRAとCorey GoodeとPFCのインタビュー

  2. 2019/10/22 シルバートリガー 更新

  3. 2013/04/24 秘密宇宙プログラム

  4. 2014/11/29 先進技術の発展状況

  5. 2020/01/08 水瓶座の時代最終更新 & 最新コブラインタビュー

  6. 2012/04/09 イベントのタイミング – ドレイクの意見

カテゴリー

アーカイブ