2020/05/19 ドラゴン終盤戦

原文 http://2012portal.blogspot.com/2020/05/dragon-endgame.html

転載元 https://cobraportaljp.blogspot.com/2020/05/blog-post.html

2020年5月19日火曜日

ドラゴン終盤戦

2019年1月にキメラグループは自らが敗北することを悟り、この銀河中に支援を求める悲痛な呼びかけを行いましたが、応答はありませんでした。


2020年の水瓶座の時代の強力な天体配置を認識して、黒い貴族とイエズス会に対して終盤戦としてのニューワールドオーダーを2020年1月に起動するよう指示しました。


多くのネガティブなシナリオが光の勢力によって防止されましたが、一つ漏れたのがコロナウイルスのシナリオでした。


最終的な敗北の前に、闇の勢力は出来る限りの混乱と苦痛を作出することを決心しました。


ブレイクスルーが計画されていた直前期に起きた1996年の大いなる忘却からちょうど24年後に当たる時期での再来です。


1996年に起きた記憶大喪失

1996年に起きた記憶大喪失
COBRA(コブラ)のThe Portalの日本語訳をまとめています。cobraportaljp.blogspot.com

物理層においてはコロナウイルス蔓延で、黒い貴族とその配下の権力が統合されました。

https://note.com/nogi1111/n/n8b61ba7497c0

コロナウイルスの蔓延は、光と闇の勢力間のナノ技術戦争でキメラが支配するDARPAに一定のアドバンテージを与えました。

https://note.com/nogi1111/n/nb5f97011855f

軍が利用できるナノ技術は20年前の時点においても、一般人が知っている以上に遥かに高度です。

Nanotech On The Front Lines
How will nanotechnology be used in warfare? To protect the miwww.forbes.com

キメラが開発した高度なナノ技術は、コロナウイルスを除去するためのプレアデスによるスターダスト技術の効果を減じるものです。


それが、プレアデスによるこのスターダスト技術が、ウイルス除去で75%の効力しか有していない理由です。


本件については今後数か月間で一定の打開策が予期されています。


それが実現されれば、プレアデスはコロナウイルスを完全除去することができます。


またキメラは地球の電磁的フェンスを再強化するために、イーロンマスクとそのスターリンク衛星プロジェクトを支援しています。

https://note.com/nogi1111/n/n1440bba3c66b

また、HAARP技術のいくつかがまだ完全除去されていないため、期日前のポールシフトを引き起こす危険性をはらんでいます。

https://note.com/nogi1111/n/n9c548e297eb6

前向きな内容としては、高度な量子エキゾティック兵器を巡る戦いで、キメラは光の勢力にほぼ完全に敗北したことです。


また、プラズマ初期異常は実質的にはすべて除去されました。


これは極めて良いニュースです。


月の軌道以遠の太陽系では多次元アセンションポータルが積極的に起動されたことで、生活用の光のマザーシップに乗ってポジティブな宇宙種族が太陽系内で数多く存在するようになりました。


最後に残った闇のドラコ艦隊は、追い詰められています。


しかし月下空間においては、状況はかなり異なります。


クロークされたドラコ艦隊が、地上近辺でも光の勢力の艦隊からその支配力の挑戦を受けているものの、いまだに月下空間で一定の支配を保っています。

https://note.com/nogi1111/n/nb510db464615

プレアデスまたは他のポジティブなシップが月下空間で完全にクロークを解けば、ドラコ艦隊の一部と行動しているドラコのシップにより一瞬にして気化されてしまいます。


ドラコは、地上近辺のエーテル層にスカラー電磁フェンス技術の一部をまだ保持していて、月軌道の真下のエーテル層に巨大なキメラ蜘蛛がいまだに存在しています。


それによって、銀河連合艦隊による月下空間への侵攻を困難なものとしています。


全てのプラズマキメラ蜘蛛は数か月前に除去されてエーテル蜘蛛が幾分残存しているだけなので、それらを除去するのは簡単でしょう。

“何人たりとも出入り禁止、地球障壁!”

キメラもドラコも、銀河連合軍がまもなく地上に到達することがわかっているので、銀河連合に対する最後の防衛線として米国宇宙軍の傘の元で自らが支配する米空軍秘密宇宙計画を防衛したいと考えています。

https://note.com/nogi1111/n/n7d5aa05a0247


地上では、ポジティブ軍とレッドドラゴンとブルードラゴンがイベントに備えて舞台裏で作戦を実施中です。


しかし、彼らは信頼のおける地球外の情報筋とつながっていないので、地球のドラコ・キメラ支配の程度に関する理解(特に非物理層における内容)が限られており、彼らの情報が完全に信頼できるとは言えません。


良い例が、2020年4月のポジティブ軍による大量逮捕計画です。


中国本土からのドラゴン筋から、4月4日の我々の瞑想後に光の勢力は解放達成のために全階層で最終的な重大攻撃を実行していると伝えてきました。


彼らは、2020年11月の米国大統領選の時期に合わせて大規模な動きを予期しています。


中国のポジティブな秘密結社のリーダー達は、レッドとブルー(空色)と呼ばれています。

レッドドラゴンとブルードラゴン
COBRA(コブラ)のThe Portalの日本語訳をまとめています。cobraportaljp.blogspot.com

彼らは、銀河戦争で闇の勢力に対して決定的な戦いで何度か勝利したアンタリアン艦隊の出身です。


もともと、巨大なアンタレスAと一連の主星アンタレスBからなるアンタレス星団からやってきました。

アンタレス – Wikipedia
ja.wikipedia.org

レッドとブルー配下の多くは、りゅう座アルファ星ドラコと呼ばれるポジティブなドラコニアン派閥で、現在は人間の体に転生して、中国政府内の深部(レッド)と道教スピリチュアルグループ(ブルー)のメンバーとして存在しています。

https://note.com/nogi1111/n/n1dc142b14832

ブルーについてのドラゴン筋からの引用

「道教の完全な現実学派であるドラゴンゲートソサエティー(龙门派)は、チベット、モンゴルのシャーマニズム、道教、儒教、仏教を道教の包括的形体に組み込んだ。」ドラゴンゲートソサエティーは、完全現実道教の北部学派の分家である。その精神思想は、13世紀の道士である丘長春を祖とする。長春とは、「永遠の春」を意味する。その長春の巨匠は、暗いモンゴル侵略の時代に古代文明を保存するためにジンギスカンに助言と支援を行った賢人の一人。ジンギスカンは丘長春を中国におけるすべてのスピリチュアルの伝統文化と知識の監督官に任命した。そして、ドラゴンゲートは、中国のタタールの知識保全に重大な役割を果たし、それ以来中国の知識と英知の守護者として行動してきた。2009年以降は、人類の脅威と進化という重大な時期にある現在、活動を全世界に広げている。」

レッドについてのベンジャミンフルフォードからの引用

「満州族による1644年の中国侵略時に、明国軍は清国(満州)を捨てて明国を再建するために地下組織となった。 
「満州族による1644年の中国侵略時に、明国軍は清国(満州)を捨てて明国を再建するために地下組織となった。義和団の乱を支援したが、皇帝支持勢力に制圧された。その後、国外の中国人と日本の天皇家の支援を得て、同ソサエティーは最後の皇帝を退位させて、孫文を代わりに即位させた。彼らが最後に歴史書に登場するのは、1940年代に上海で共産主義者と熾烈な戦いをしたグリーンギャングとレッドギャングである。彼らは1949年に共産主義者に敗北し、再び地下組織となった。1949年以来、中国と世界中でその影響力を増してきている。中国政府高官のトップレベルがメンバーとなっているが、性質上からして反NWOである。公式な中国政府機関ではない。」


レッドは現在台湾と一定程度日本でもこの組織を通じて活動しています。

一般社団法人 洪門天地會青蓮堂日本總會 JAPAN LOTUS CHINESE FREEMASONS (JLCF)
洪門天地會青蓮堂日本總會(Japan Louts Chinese Freemasons / JLCF)は、台湾にあります洪acfreemasons3821.org

台湾はイベント時にとても重要な役割を果たしますが、その内容はまだ公表できません。


間接的なヒントはこちら

https://note.com/nogi1111/n/ncf825bba3bfe

中国本土からの別のドラゴン筋から伝えられたことによると、コロナウイルスが中国から除去されないなら中国の秘密宇宙計画を暴露するという彼らの脅しは成果が出ています。


現在では中国本土での日々のコロナウイルス新規感染者は10人以下です。


彼らは西側の同胞にも類似のアプローチを行って、西洋の秘密宇宙計画の機密情報漏洩を真剣に検討すべきだと提案しています。


クローン作成の研究所の暴露も考えられます。


Q Research General #9861: Cheers to the Most Dangerous Man in the World ! Edition
==Welcome To Q Research General== ”We hold these truths to b8kun.top

[リンク先の発言: 「Q、クローン人間の研究室を公開しなければならない。私は証言の準備はできている。10年以上前から準備を進めて、法的代理人と法医学的証拠を持っている。すべて文書化済みで、これを個人で公開したら多くの暗殺がでる。準備はできている。私には世界を永遠に変える動かぬ証拠がある。なにか合図を、あるいはもっといい方法を教えてほしい。始めるのを手伝ってほしい。その時が来た。」
NASAによる核爆発を使用した木星におけるネガティブな異常ポータルの設定

https://note.com/nogi1111/n/n09532740ea26

宇宙のドーナツ状の形状もまもなく正式に発見されるべきです。

https://note.com/nogi1111/n/nbfe2edeff64e

What Shape Is the Universe? A New Study Suggests We’ve Got It All Wrong
Most every cosmologist believes the universe is flat. A new awww.quantamagazine.org

熱力学の第2法則は、ついに誤りであることが証明されました。

https://note.com/nogi1111/n/n50b3e2efaeac

https://note.com/nogi1111/n/n3482a833b09e

https://note.com/nogi1111/n/ned430f3c58dc

https://note.com/nogi1111/n/nb74388965969

名前は申し上げられませんがある筋から、パリは女神のボルテックスがある地であって出来るだけ早期に完全に再度立ち上げなければならないこと、およびアンシャンレジームからの女神の秘儀の内容を現在でも入手できる白い貴族がパリのボルテックス再起動で積極的な役割を果たすべきことを伝えてきました。

光の勢力からの地上の住人に対する現在の主なメッセージは、人々は自分の魂とつながり、デジタルメディア依存から離れ、自分自身に正直で誠実になり、美しくて純粋で真実なことにつながり、高潔な性格を形成し、批判や否定の態度を手放すことです。


光の勢力は、多くの人が不必要に荒々しく、自己中心的で、過度に批判的な行動を取っているのを目撃してきました。


地上が極めてネガティブな状態にあることから、ある程度はそれも理解はできますが、そういうことをする人たちは他人の人生を悪化させているだけではなくて、ナッシュ均衡の間違った理解にもとづき自分自身の人生も悪化させているのです。

Selfish Distributed Optimization
In this talk, we present a selection of important concepts anlink.springer.com

また多くの人が、トラウマに基づくマインドコントロールを過去に組み込まれています。


これらのプログラムはイベントに近づけば近づく程に起動されます。


こういった人たちは、スリーパーエージェント(休眠工作員)として地上のすべてのポジティブなグループに潜入してきます。


その一例として、ハンガリーカンファレンスの主要なオーガナイザーとその妻が、私に反旗を翻しました。


彼は、証拠を捏造し、メールを改竄した証拠を使って私についての嘘や偽情報を投稿して私の名誉を汚す行動を積極的に取って、4月4日の私たちの瞑想に参加しないように呼びかけました。


2019年夏以来の彼らの行動によって、ハンガリーの女神のボルテックスが崩壊し、同国のライトワーカーのコミュニティーに闇が潜入する門戸を開きました。
彼らの行動は、2020年初期のアセンションタイムラインの流れにある程度ネガティブな影響を与えようとするものでした。


私たちの瞑想に積極的に悪評を立てたために、本来であれば防ぐことができたはずのコロナウイルスによる死亡増に関して光の勢力に対して間接的な責任があります。


こういった人たちが、地球の状況に良くも悪くも多大な影響を与えることができる主要人物の例です。


今後は、重要な状況にポジティブな影響をあたえた主要人物の事例を紹介できることを望みます。

The Compression Breakthrough
RETURN TO YOUR HEART  (Part 1.) All those who are today fightstargate2020.blogspot.com

地上のネガティブなエーテル層とアストラル層のエンティティーの数はこれから数か月で減少し、もっと光が存在し、より多くの方がポジティブな行動を示す傾向になるでしょう。


Victory of the Light!  光の勝利!

翻訳 Terry

関連記事

  1. 2015/11/16 世界情勢とイベント瞑想について

  2. 2017/12/23 WWLMのHoshinoによるコブラインタビュー

  3. 2012/07/15 陰謀の層

  4. 2015/03/17 内的リセットの日

  5. 2015/11/30 イベント瞑想レポート

  6. 2014/11/29 先進技術の発展状況

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ