2021/06/17 地球の状況更新

原文 http://2012portal.blogspot.com/2021/06/planetary-situation-update.html

2021年6月17日

地球の状況更新

キメラグループの掃討が継続中です。キメラの地下基地をめぐる光の勢力と闇の勢力間の戦争はピークを迎えており、光の勢力が地下基地を解放する決戦がまもなく起こると予想されています。

コンゴ東部の中心部の地下からルワンダとブルンジの大部分の地下に広がるキメラの地下複合体はまだ解放されておらず。そこや他の基地で囚われている人質はまだ私たちの瞑想による支援を必要としています。

https://cobra-information.com/2021/05/23/2021-05-urgent-message-to-surface-population/

地下における戦争で地上での地震と火山噴火として地表に現れています。
https://amp.cnn.com/cnn/2021/05/29/africa/drc-earthquakes-volcano-eruption-intl/index.html

https://crisis24.garda.com/insights-intelligence/intelligence/risk-alerts/wip1001293421/africa-magnitude-50-earthquake-occurs-in-south-kivu-province-june-10




銀河連合艦隊、とりわけアシュター司令官の艦隊、プレアデス艦隊、シリウス艦隊は地表近くまで移動しており、ミョルニル(量子砲)兵器がいま正二十面体の編隊で地球近傍軌道に配置されて、全地表と地球の物質界・非物質界の地表と地下の全ての層における量子異常と闇の勢力の全兵器の除去を継続中です。

とりわけミョルニルは、1996年の侵略中にオリオンの闇の勢力が設定したエーテルスカラー兵器グリッドを標的にしています。
スカラー波は、同じ周波数の2つの対抗する波が互いに打ち消し合うときに生じます。

https://stop5g.cz/us/neuromorphic-chip-microtubules-mind-control-consciousness-emulated-on-a-neuromorphic-chip-dna-for-mass-surveillance-scalar-waves/

また、スカラーフィールドはライトワーカー攻撃したり、感情的な痛みやエネルギー的不快感を引き起こしたり、中枢神経系を刺激して肉体的な痛みを引き起こしたりするためにも悪用できます。
光の勢力が地表に向かって進行するにつれて、闇の勢力は主要なライトワーカーをスカラー兵器で攻撃し、それによって銀河連合艦隊の進行を遅らせることができるという誤った期待を抱いています。

銀河連合艦隊の進行を遅らせている主な原因は、いわゆるサブ量子異常です。サブ量子異常とは、量子異常のうちプランク長(10e-35m)よりも小さいサイズのもので、全宇宙に広がっています。いわゆるトランスプランク検問推測によるといかなる方法でも検知不能です。

https://www.space.com/why-physicists-cant-see-inflation-big-bang.html

これが意味するところは、光の勢力は、アセンションした状態であっても検出することができず、プランク長よりも大きな物体、つまり基本的には宇宙のすべての粒子や波形に影響を与え始めてからしかその影響を推測することができないということです。オリオンの闇の勢力の科学者らは、何千年、時には何百万年にもわたる実験を通して、サブ量子異常を誘発して宇宙に異常な影響を与える方法を学んできました。宇宙全体では非常に薄い量子の霧を発生させるだけですが、この惑星の地表近くでは深刻な量子異常を引き起こし、銀河連合艦隊の進行を大幅に妨げ、光の勢力全般の効率も大幅に低下させています。光の勢力はいまこの問題に全面的に取り組んでおり、すでに進展の兆しがあります。




惑星地球解放のもっとも危険な局面は2017年12月から2021年5月まで継続し、その危険はまだ終わっていませんが現在はようやく状況がやや改善し始めています。

惑星地球の地表でのポジティブな兆候として、シリアの女神のボルテックスに癒しの兆候が見え始めていることがあげられます。

https://www.rt.com/op-ed/524893-syria-war-peace-western/

イスラエルとガザでの過激な軍事衝突は、エジプトのポジティブな派閥の助けや私たちの瞑想による支援やその他の要因で阻止されました。

https://www.rt.com/news/524366-israel-hamas-gaza-ceasefire/

https://www.rt.com/news/524390-palestinians-celebrate-ceasefire-israel/

https://cobra-information.com/2021/05/12/3308/

再び軍事衝突の兆候があるので、状況が続くようであればその気になった方は上記の瞑想を続けてもよいでしょう。

主流メディアは、ようやく新型コロナが実験室を起源とする点を話題にしはじめています。
https://www.dailymail.co.uk/news/article-9629563/Chinese-scientists-created-COVID-19-lab-tried-cover-tracks-new-study-claims.html

https://www.msn.com/en-gb/news/world/genome-sequencing-of-covid-seemingly-proves-it-was-made-in-a-lab/ar-AAKM69K

https://www.zerohedge.com/covid-19/virologists-claim-fingerprints-manipulation-prove-covid-19-man-made-no-credible-natural

https://www.thegatewaypundit.com/2021/05/report-chinas-military-weapon-covid-19-constructed-completely-command-control-chinese-military/

中国と米国の協力で作られたものです。
http://www.domigood.com/2021/06/how-university-of-minnesota-may-have.html

惑星地球解放における光の勢力の進展に対抗する防衛機構として作られたもので、闇の勢力は光の勢力が進行を継続するのならウイルスをさらに放出すると脅しています。
https://nworeport.me/2021/05/31/video-rand-paul-pompeo-warn-wuhan-lab-still-running-involved-with-bioweapons/

アンソニー・ファウチやビル・ゲイツらはパンデミック発生に関わったことが暴露されており、人類に対する罪を償うことになるでしょう。
https://joshmitteldorf.scienceblog.com/2021/05/10/unthinkable-thoughts/

http://stateofthenation.co/?p=67248

https://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=172510
https://realrawnews.com/2021/05/navy-seals-storm-gates-wyoming-ranch/

ファウチは、自分を暴露しようとする人々を脅しても暴露を止めることはできません。

https://summit.news/2021/06/07/video-rand-paul-says-hes-getting-daily-death-threats-for-questioning-fauci/https://humansarefree.com/2021/06/fauci-threatened-scientists-to-withdraw-study-linking-covid-19-to-aids-virus.html

ビル・ゲイツ、ジェルフィーエプスタイン、ギレーヌ・マクスウェルの関係が探られています。

https://www.the-sun.com/news/2871671/bill-gates-evidence-ghislaine-maxwell-investigators-jeffrey-epstein/

ここで興味深いのは、ギレーヌ・マクスウェルの父親であるロバート・マクスウェルは、地球上のすべてのWindowsベースのPCにバックドア(侵入口)を設定し、イスラエルの情報機関にデータを提供するなどのPROMISスキャンダルに関与していたことです。
https://www.exposetheenemy.com/robert-maxwell-promisgate-and-the-advent-of-the-israeli-cybersecurity-industry

https://www.mintpressnews.com/mega-group-maxwells-mossad-spy-story-jeffrey-epstein-scandal/261172/

PROMISソフトウェアはいまでは古く、さらに進化して地表の人々のデータをライブストリーミングしています。
https://stop5g.cz/us/palantir-promis-intelligence-of-the-internet-itself-talpiot-trump-saudia-arabia-hack-proof-5g-grid/

このデータはイスラエルの諜報機関であるユニット8200によってウリム基地で処理されています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Urim_SIGINT_Base
NSAはここで。
https://en.wikipedia.org/wiki/Utah_Data_Center

ウリム基地とユタ州のデータセンターは双方ともに6月8日にレジスタンスによってハッキングされ、世界中でインターネットが停止し、憶測を呼んでいます。
https://chicago.suntimes.com/2021/6/9/22526234/fastly-blames-global-internet-outage-software-bug

https://www.armstrongeconomics.com/world-news/cryptocurrency/was-the-nsa-hacked-or-was-this-part-of-the-agenda/

キメラに支配されたDARPAやその他の機関は、いまでもナノテクノロジー・バイオチップの開発を続けています。
https://www.entrepreneur.com/article/238677

https://www.rt.com/news/524972-inhaled-nanobody-treatment-covid/

https://horizon-magazine.eu/article/nanorobots-could-target-cancers-and-clear-blood-clots.html

マインドコントロールのためのたんぱく質ベースの生物兵器
https://www.theguardian.com/science/neurophilosophy/2016/mar/24/magneto-remotely-controls-brain-and-behaviour

そして、マイクロ・バイオチップ
https://www.engineering.columbia.edu/press-releases/shepard-injectable-chips-monitor-body-processes

https://advances.sciencemag.org/content/7/19/eabf6312

インターネット上のさまざまなサイトで多くの噂や偽情報が広がっているため、いくつか修正しておきます。




第1に、アシュターは光の存在であって、ネガティブなアシュター司令官は存在しません。彼らはいかなる裏切りにも関与していません。

第2に、メドベッドはイベント前に地表の人々に導入されることはなく、タキオンチェンバーとは一切関係がありません。

第3に、本物のタキオンチェンバーはtachyonis.orgのサイトに掲載されているものだけであり、タキオンチェンバーを作ると主張したり、その設計図を配ったりしている多くの人たちは本当のことを言っていません。地表で機能するタキオンチェンバーは軌道上の衛星や宇宙ステーションへの量子アップリンク(伝達)を必要とします。
タキオンチェンバーに関するあるプロジェクトがあります。参加されたいタキオンチェンバーの所有者は、cobraresistance@gmail.comまでご連絡ください。本プロジェクトに参加するためには少なくとも数か月間は通常のヒーリングセッションができなくなることをご承知ください。

第4に手短かな免責事項です。私は、マヌエル・タヤラという人物の活動には一切関与していませんし、彼女が私からの指示を受けることもありません。

第5に、できるだけ多くの女神のエネルギーを定着させるために、世界中で「薔薇の姉妹団」のグループを形成する必要があります。

そして最も重要なことは、何千年にもわたり地上で繰り広げられてきた戦争のエネルギーがついに癒され、戦争のトラウマにいまでも囚われている魂を解放する必要があると、光の勢力から伝えてきたことです。
そのために、過去の主戦場にチンターマニ石を接地する必要があります。

https://www.britannica.com/topic/list-of-battles-2084178

また、30年戦争(1618年01648年)のタイムラインを癒す必要があると光の勢力が伝えてきました。この戦争は人類史上最も残酷な戦争のひとつであるため、チンターマニをこの戦争の主要地域と戦場に設置する必要があります。

https://blogs.icrc.org/law-and-policy/2017/05/23/thirty-years-war-first-modern-war/

このタイムラインノードが解決すると、地上に癒しのエネルギーが大量に放出されます。

Victory of the light! 光の勝利!

翻訳 Terry

関連記事

  1. 2012/06/06 速報: カバール降伏の和平交渉

  2. 2014/11/28 エジプト瞑想の勝利

  3. 2020/04/04 アセンションタイムラインとコロナウイルス終焉の瞑想最終アップデート

  4. 2020/11/26 水瓶座の時代立ち上げの動画

  5. 2018/05/21 グリッドに点火についての情報更新

  6. 2013/05/22 事象の地平線

カテゴリー

アーカイブ