2021/11/01 フラッシュ序曲アップデート

フラッシュ序曲アップデート

原文 http://2012portal.blogspot.com/2021/11/flash-overtura-update.html

最も危機的な時期が過ぎたので、少しだけ情報を公開します。
非物理的、非局所的な宇宙の量子的な光の衝動からの反応として、私たちの銀河のセントラルサンは、非物理的な面での活動活発化の兆候を示しています。近い将来、銀河系パルススーパーウェイブが発生するまではその活動が増加してゆくと予想されます。

私たちの宇宙は生き物であり、学習しています。
https://iai.tv/articles/the-universe-is-learning-auid-1784

いま私たちの宇宙の主な教訓は、すべての一次異常全体を完全に変換することであり、現在の準安定的な宇宙量子真空状態は、闇のないより安定した新しい均衡状態に移行します。
https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fspas.2018.00040/full

この銀河のセントラルサンの新たな活動は、すでに太陽系の量子真空構造を変化させており、太陽系に純粋な光をもたらす明るい超流動プラズマがますます増えています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Superfluid_vacuum_theory

http://2012portal.blogspot.com/2021/10/flash-overtura.html

1996年にオリオン座から太陽系に入ってきたカイパーベルトに残るキメラ艦隊は、この高振動に耐えられません。それらの宇宙船のほとんどは排除され、残りの宇宙船は地球から100万~1000万マイルの間の月軌道を超えた地球に近いところに逃げたことで、これから数週間は一時的に退避可能かもしれません。

太陽系内に光の超流動プラズマが十分に存在するようになると、光の勢力は20面体の銀河連合の母船とともにクロークされた2つのダイソン球を構築することになります。
これらのダイソン球は、直径約1,500万~2,000万マイルで、銀河スーパーウェーブとイベントフラッシュのエネルギーの流れを調整します。1つ目のダイソン球は太陽の周りに、2つ目のダイソン球は地球の周りに構築され、流入する宇宙エネルギーを地表の人々に向けて2段階で変換することができます。

いま地球の地下ではさまざまな活動が行われていますが、そのすべてが機密事項です。
銀河のセントラルサンの太陽の活動が活発になったことで、女神のエネルギーが地球に向けて新たに流入してきました。アイシスは王冠を取り戻しました。

ヨーロッパの非常に重要な女神の渦(その場所は今のところ伏せておかなければなりません)は、200年以上の休眠状態を経てこの新たなエネルギー流入の結果として再活性化されています。

また、パリとベルサイユの女神のダブルボルテックスは、12月の新たな活動に向けて再構築されています。この再編の一環として、薔薇の女神のエネルギーをベルサイユに定着させます。
https://www-lefigaro-fr.translate.goog/culture/a-versailles-le-bosquet-de-la-reine-et-sa-richesse-vegetale-unique-retrouvent-les-promeneurs-20210614?_x_tr_sl=fr&_x_tr_tl=en&_x_tr_hl=en&_x_tr_pto=nui,sc

この新しい女神のエネルギーの波は、ミロフォアの復活をもたらします。
https://anaiyasophia.com/blog/return-of-the-myrrhophore

そして、女神への賛美歌の復活

返還請求がなされました。白い貴族の家系は、その多くが女神/聖杯の系譜につながるものであり、「歴史的資産」「黄金のフリース」「担保勘定」の正当な所有者でもあります。
https://benjaminfulford.net/2021/11/01/78554/

この黒い貴族の家系に対する請求権は、ポジティブ軍を通じて行使され、黒い貴族一族を事実上破産させることになります。
https://blacknobilityvaticancosanostra.blogspot.com/2019/05/the-massimo-family-are-most-dominant.html

ポジティブ軍は、人類への資産の分配を保護し、会計システムを統括します。黒い貴族を破綻させる計画は「6900系統の破綻プロトコル」と呼ばれ、ここで一部が明らかにされています。
https://rense.com/general80/protc.htm

https://klump.terrywilson3.net/2021/06/20/exclusive-the-shocking-plan-of-the-6900-series-of-protocols/uncategorized/

地球外および地中の脅威がすべて取り除かれ、地表からほとんどの外来兵器が取り除かれるまでは、ポジティブ・ミリタリーは動きません。

このプロセスを遅らせるために、バイデン氏はワクチンの義務化で軍を弱体化させようとしています。
イルミナティのネットワークも軍隊でも活躍しており、その実態を明らかにする必要があります。
https://www.veteranstoday.com/2019/08/31/exclusive-breaking-occultism-and-americas-military-elites/

https://www.dailymail.co.uk/news/article-3845622/British-conspiracy-theorist-dead-sofa-Poland-investigating-alleged-Army-pedophilia-ring-just-death.html

カバールは、グレートリセットと新しい「グリーン」なネズミ講で、その破綻を防ごうとしています。
https://www.zerohedge.com/markets/here-hidden-150-trillion-agenda-behind-crusade-against-climate-change

グレートリセット計画の一環として、古いインフラをゆっくりと崩壊させ、「よりよい復興をめざす」ということもあります。
https://noqreport.com/2021/10/11/why-is-the-biden-harris-regime-intentionally-tanking-the-supply-chain/

https://charleshughsmith.blogspot.com/2021/10/why-shortages-are-permanent-global.html

現在、10月の重大な占星術的配置は過ぎ去り、すべての主要な脅威は回避されました。ラ・パルマの津波は起こりません。
https://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=185419

グレートリセット計画は、これまで以上に失敗する運命にあります。私のブログに寄せられたあるコメントが見事に表現しています。

(画像翻訳:ネガティブなエリートとその手先は一定期間内に全世界で実験用ワクチン接種とワクチンパスポートの強制を実施しようとしていました。10月中旬にあった冥王星とエリスのスクエアが終わるまでに全世界を完全に奴隷化する必要がありました。多くの国、例えばオーストラリア、イスラエル、フランス、イタリアその他の国実験用ワクチンの接種とワクチンパスポートによる奴隷化が実行されましたが、米国、日本、ロシアなどの大多数の国ではそれが実行されませんでした。(各国の詳細については専門外なので不明)。
エリスと冥王星のスクエアが終わるまでに全世界を実験用ワクチン接種とワクチンパスポートによる奴隷化が達成できなかったため、ネガティブなエリートとその手先はグローバルリセットと乗っ取りの計画に失敗しました。地上の住人に大きな苦痛と被害をもたらしました。とても大変で胸の痛む時期でした。ですが、ネガティブなエリートとその手先は、指定の時間内に完全な世界支配を完了させるというノルマの達成に失敗したことで一定の敗北を喫したのです。

私たちはもう少し踏ん張って包囲網に耐えるだけです。

コロナウイルスがどのように振る舞うかを予測するのは非常に危険ですが、非常に高度な情報にアクセスできるロシアの公式情報筋は、パンデミックは数ヶ月で終わると主張しています。

https://tass.com/society/1356327

主要メディアは、中国がどのようにしてウイルスを作成したかについて、ようやく情報を公開しました。

https://www.rt.com/news/538983-china-covid-conspiracy-book/

そしてもちろん、代替メディアは、どのように、そしてなぜそれが行われたのか、迫真に迫る多くの詳細情報を持っています。

https://noqreport.com/2021/10/24/chinese-defector-covid-19-was-made-in-a-chicom-military-lab-and-now-we-know-why/

https://www.thegatewaypundit.com/2021/05/report-chinas-military-weapon-covid-19-constructed-completely-command-control-chinese-military/

https://www.thegatewaypundit.com/2021/06/exclusive-chinas-biowarfare-program-involved-origin-covid-19-connected-military-yet-accesses-knowledge-skills-funding-us/

https://www.thegatewaypundit.com/2021/07/report-deliberate-release-covid-19-chinese-military/

https://www.thegatewaypundit.com/2021/10/exclusive-reports-uncovered-show-covid-19-planned-bioweapon-chinas-peoples-liberation-army/

https://www.thegatewaypundit.com/2021/10/chinas-military-declares-biotechnology-warfare-fundamental-guiding-principle/

地表の舞台裏では光の勢力がベールを構成している外来のスカラー兵器を取り除いています。
https://ascensionglossary.com/index.php/NET_Static_Fields

https://ascensionglossary.com/index.php/Frequency_(Static)_Fences

光の勢力は、イスラエルのウリム軍事基地や、ユタ州オレム近郊のユタ・データ・センターの問題についてはまだ対応していません。

https://mondediplo.com/2010/09/04israelbase

この2つの場所は地表のキメラの主要な拠点であり、ウリムベースの方が優れていますが、(ウリムとオレム)両方とも通信機器であったウリム石に関連しています。

https://www.ldsliving.com/10-things-we-know-about-the-urim-and-thummim/s/90115

https://geoffjward.medium.com/the-lost-meaning-of-urim-and-thummim-mysterious-oracle-of-the-old-testament-c5d582712112

末日聖徒教会の所在地であるソルトレイクシティからほど近い場所にユタデータシティが建設されたのは、決して偶然ではありません。

https://en.wikipedia.org/wiki/The_Church_of_Jesus_Christ_of_Latter-day_Saints

そして、The Vaultから遠くないところにあります。

https://en.wikipedia.org/wiki/Granite_Mountain_(Salt_Lake_County,_Utah)

イスラエルのウリム基地は、スカラー兵器や指向性兵器の攻撃のための主要基地です。

(画像翻訳:イスラエルで最重要のネガティブ基地はウリムにあるシギント基地です。そこはイスラエルの情報収集施設で、イスラエル国防軍の通信傍受諜報部である8200部隊に属すると言われています。ウリムキブツから数マイルの距離にありベエルシェバの北方数マイルにあるネゲヴ砂漠に位置します。2010年に当基地に関する記事が公表されるまでは、一般社会には知られていませんでした。
この基地から多くのライトウォリアーが指向性エネルギー兵器とプラズマで攻撃されました。インテルサットはルクセンブルグの衛星傍受システムで、現在はイスラエルの諜報部と8200部隊と契約しています。彼らが実際にやっていることは、ターゲットの人に対して衛星から容赦なく周波数を発射します。それを「野獣のテスト」と呼んでいます
ユニット8200に相当するのが、イギリスの政府通信本部(GCHQ)とアメリカの国家安全保障局(NSA)です。
これらの信号傍受のスパイ機関は、それぞれの国の伝統的な諜報機関よりもはるかに規模が大きく、エーテル面のアルコンの暗黒スパイの巨大なネットワークを物理的に表現したものにすぎません。

ウリム基地には「スパイダー室」と「ブラックキューブ室」があります。ブラックキューブ室には、非常に強力な量子スーパーコンピュータが設置されており、ウリムベースに入ってくるすべてのシギントデータ(注 通信、電磁波、信号等の諜報・諜報活動に使用するデータ)を処理・分析し、エーテル体の相手方とのエーテル体のインプラントやキメラネットワークに中継します。この部屋は、反転した惑星地球のグリッドの中心であり、地球の初期異常の中心でもあります。

残念ながら、ブラックキューブの部屋には、数年前にロングアイランドから撤去されたものと同じようなブラックストーンのトップクォークの凝縮物があります。

https://cobra-information.com/2017/06/13/%e7%9c%9f%e7%a9%ba%e6%ba%96%e5%ae%89%e5%ae%9a%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88/

地球上で最も強力な金融機関がブラックロックと呼ばれているのは、偶然ではありません。

https://en.wikipedia.org/wiki/BlackRock
日本語訳
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF

ブラックキューブ室には、1996年にリゲルから地球に持ち込まれた亜量子異常コンテナも設置されています
かかる状況は、安全が確認された時点で対処される予定です。

明るい話題としては、プレアデス人が地球の地表近くで存在感を増していることが挙げられます。こちらでプレアデスの母船を見ることができます.

また、プレアデス人はミュージシャンに再びコンタクトし、彼らの音楽にインスピレーションを与えています。


1980年代にプレアデス人との接触の波があった時にプレアデス人がディスコ・ミュージックに影響を与えたように


AIの敗北を予言する歌もありました。


プレアデスのディスコというfacebookグループもあります。
https://www.facebook.com/Pleiadian-Disco70s-Culture-1501012080110179

プレアデスの神話がいま明かされる。
https://theconversation.com/the-worlds-oldest-story-astronomers-say-global-myths-about-seven-sisters-stars-may-reach-back-100-000-years-151568

そして、地球と宇宙の真の歴史をより深く知ることができます。
https://drive.google.com/file/d/1eaV182GIfvmYeomlV4DLFRN_4uNB1opx/view

日本語翻訳
https://prepareforchange-japan.blogspot.com/p/blog-page_56.html

もしあなたが導かれていると感じたら、この上級瞑想グループに参加して、プラネタリーグリッドを支援することができます。
http://www.twelvestar.org/what-is-twelves/

あるいはこの本を読んで、ちょっとした純粋なインスピレーションを得るのもいいでしょう。
https://www.amazon.com/Fairy-Pink-Lotus-Katina-Ivanova/dp/8792980724

チンターマニは、現在の惑星の変容の時期にとても重要です。ドラゴンはこの石を「Ye Ming Zhu」と呼び、インドでは「Naga-Mani」(光るコブラの石)とも呼ばれていました。
https://web.archive.org/web/20160502090957/http://celestiallegacy.com/legends-of-ye-ming-zhu/

お金がなくてチンターマニを買えないライトワーカーやライトウォリアーのために、私のチームがチンターマニを1バッチだけ用意することにしました(お金がある人はもちろん、 http://www.cintamani.space/ で購入してください)。石は無料で受け取ることができ、送料のみを支払う必要があります。アジアやオーストラリアの方で、石の受け取りを希望される方は、 sharelightlove.777@gmail.com までご連絡ください。北米・南米の方は Per_Neter_Kemet@outlook.comに、ヨーロッパ・アフリカの方はinfo@tachyonhungary.com にご連絡ください。石の出荷は数週間後に開始されます。

Victory of the Light!  光の勝利!

翻訳 Terry

関連記事

  1. 2015/03/21,22 コンスタンツにおけるコブラとイシスのカンファレンスノート

  2. 2012/04/15 光の勝利

  3. 2017/06/12 真空準安定イベント

  4. 2012/08/25 一般人へ向けてのメッセージ

  5. 2017/06/20 光の勝利 (トゥナイト・イン・バビロン)

  6. 2014/03/27 フリ―エネルギーを公開します

カテゴリー

アーカイブ