2022/01/26 地上の住人へのメッセージ

原文 http://2012portal.blogspot.com/2022/01/message-to-surface-population.html

2022年1月26日

地上の住人へのメッセージ

闇の勢力は地球を支配し続けようと必死になって、地球表面の3つの重要なエネルギーボルテックスをできるだけ多くの闇の異常で再感染させています。

3つのボルテックスとは、コンゴのブカブ、スロベニアのリュブリャナ、米国ロサンゼルスのサンタモニカです。この3つのボルテックスは1996年のアルコンの侵攻の際の主要な侵入口でした。

彼らの最大の関心事はリュブリャナのボルテックスであり、これをエネルギーの軸にしてヨーロッパを全体主義的なグレートリセットへと突入したいという考えです。

そのため光の勢力は、導かれていると感じるすべての人に毎日午後6時45分(UTC)にリュブリャナのボルテックスを癒すための瞑想に参加するよう求めています。

闇の勢力の焦点がヨーロッパから米国に移るのは2月20日の米国への冥王星回帰の直前と予想されており、その時にロサンゼルスのボルテックスのための瞑想を企画します。

また、ロシアとNATOの和平のための瞑想も引き続き必要です。

女神は平和を望みます。そして平和が訪れます。

翻訳 Terry

関連記事

  1. 2016/03/18 新インタビューとアセンション会議のお知らせ

  2. 2021/10/02 光を保ってⅡ

  3. 2016/03/25 カーリー・エリスのコブラインタビュー

  4. 2015/04/19 ガニメデ・ポータル

  5. 2021/07/13 惑星地球の状況更新

  6. 2017/03/07 二つのコブラインタビュー

カテゴリー

アーカイブ

  • 2022 (33)
  • +2021 (33)
  • +2020 (61)
  • +2019 (37)
  • +2018 (51)
  • +2017 (86)
  • +2016 (75)
  • +2015 (91)
  • +2014 (85)
  • +2013 (101)
  • +2012 (129)