2022/04/16 アポカタスタシス(万物復興)

原文http://2012portal.blogspot.com/2022/04/apokatastasis.html

宇宙のサイクルが終わりに近いことを示す兆候がますます出てきています。
現在の太陽サイクル25はこれまでの予測をはるかに上回る強度でした。
https://www.dx-world.net/solar-cycle-25-update/

https://spaceweatherarchive.com/2022/04/06/solar-cycle-update-the-gap-is-growing/

銀河パルスに備えて、この太陽系のヘリオポーズ付近にはローカル銀河団のポジティブ文明による巨大な宇宙艦隊が集結しています。全宇宙の歴史上最大級の艦隊の集結の一つとなります。これらの宇宙船は、パルスが起こったときにエネルギーの流れを調和させ方向付けを行うものです。

ごく一部の艦隊はすでに太陽系内に入りキメラ艦隊の最後の残党を包囲しています。また、ごく一部の別の艦隊は太陽と地球の周囲にダイソン球を建設しており、どちらのプロジェクトも順調に進んでいます。キメラ艦隊が完全に敗北すると同時により多くの宇宙艦隊が太陽系に入り、惑星地球の最終的な解放を目的として月下空間へと向かいます。

地上付近には、まだかなりの量子・亜量子初期異常が残っています。光の勢力は慎重に初期異常の物理層を除去し始めました。またトップレット爆弾の最終的な除去も開始しました。量子異常がなくなると光の勢力は通常のクォーク物質が退化したトップクォーク物質に変化する連鎖反応を止めることができるため、トップクォーク爆弾を不活性化できます。

https://cobramap.blogspot.com/2022/03/the-toplet-bombs.html

量子異常は現在でも時空がブラックホールに崩壊する形で出現しています。そのブラックホールはインプラントからセトのトンネル経由で周囲の空間に広がっています。セトのトンネルは、太陽系内の物理層、エーテル層、アストラル層、メンタル層において低凝縮度で存在し、月下空間では凝縮度が高まり、地表では非常に高い凝縮度となります。

インプラントはいまも電磁場で回転しており、人間のエネルギーフィールド(オーラ)にマイクロブラックホールを引き寄せる降着ボルテックスを形成しています。エーテル層のマイクロブラックホールは、エーテル体の中でエネルギーフィールドの崩壊領域を作出し、それが癌として肉体に現れます。アストラル層のマイクロブラックホールは、アストラル体のエネルギーフィールドの崩壊領域を作出し、それが共感能力の欠如として現れます。メンタル層のマイクロブラックホールは、メンタル体のエネルギーフィールドの崩壊領域を作出し、メンタル体の特定部分に愚かさとして発現します。

崩壊時空は、この宇宙サイクルの始まりである宇宙創成直後の膨張期に原始的なブラックホールとともに出来たものです。
https://academic.oup.com/ptps/article/doi/10.1143/PTPS.136.338/1820044

これは、物理学者がビッグバンと呼ぶ約137億年前のほんの数秒後に起こった最初の初期異常の変異でした。

第2回目の初期異常の変異は、知覚生命体が約700万年前に初期異常と相互作用するようになり自らインプラントを入れることで発生しました。インプラント内の意識と崩壊時空との相互作用が、悪を生み出しました。

第3回目で最後の初期異常の変異は、1996年にキメラの外来兵器をきっかけに抑圧されていた量子異常の多くがブラックホールから爆発し、それまで顕在化していなかった亜量子異常の多くが量子泡に顕在化したことで発生しました。

そのほとんどがすでに除去され、アポカタスタシスの瞬間に近づいています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Apocatastasis

アポカタスタシスとはすべての量子的・亜量子的な異常が解消され、すべての邪悪な意識が光に変換されるか、セントラルサンで消滅する瞬間です。

物理学者はこの量子遷移を「偽真空崩壊」と表現しています。

https://www.space.com/universe-end-false-vacuum-decay

彼らは、この宇宙がそのような事象発生にまさに適した状態になっていることを発見したのです。

新しい安定した量子真空は全宇宙を一つの超もつれタキオン場でつなぎ、最終的にこの宇宙を「光」へと無制限に進化させることができます。
https://www.sciencenews.org/blog/context/new-einstein-equation-wormholes-quantum-gravity

(画像文章の翻訳:
1_ 無限の宇宙全体が、超強力な超超大型タキオンによって、包まれ、腐食され、融合され、貫通し、一つになることが期待される。
2 宇宙のあらゆる惑星が超強力超大型タキオンに包まれ、腐食され、融合され、貫通され、一つになることが期待される。)

このプロセスの重要な段階となるのが、2023年4月下旬から5月上旬にかけて開く地上の巨大なエネルギーポータルです。ここ数十年で最強のエネルギーイベントになることは間違いないでしょう。それについては、現時点ではこれ以上のお話しはできません。

いよいよ、アセンデッドビーイングがより自由に情報を発信できる時が近づいてきました。いままでは、あまりに多くの闇と異常が存在していたため、地上にいるほとんどの人類は事実の重さに耐え切れずに崩壊してしまったことでしょう。一方、レジスタンスは早々に行動を起こしたことで解放作戦全体を危ういものにしてしまいました。部分的な情報は多くの希望と失望をもたらし、特定の人々にパブロフの「ニンジンと鞭」のような反応を引き起こしました。異常が除去されて地上に十分な光が存在するようになれば、多くの情報が公開されて多くの人がすべてを明確に理解できるようになります。

2021年12月の「神聖な介入立上げ」が惑星地球解放のプロセスに地殻変動を引き起こしたことは、少し前に私のブログのコメント欄でうまく説明されています。

(画像文章の翻訳:コブラが神の介入の瞑想に成功した後に話したように、地球表面の非物理的な平面での戦争(浄化、除去)がエスカレートしています。
それはついに少なくとも非物理的な層の惑星の表面に触れており、同様に物理的な層の惑星の完全な解放につながるでしょう。ここ数週間、惑星表面で起きていることは、非物理層でのこの状況のために、ある程度(闇のレバレッジメカニズム)の結果をもたらすと思われます。闇が真っ逆さまに突っ走ることを余儀なくされ、事態がよりオープンになるのです。
上の友達が私たちを助けてくれる、非物理的なレベルで介入してくれる。つまり、私たちが要請した神の介入は、現在のところ可能な限り進行しているということです。私たちは、しばらくの間(必要な時間)、表面で起こるすべてのことに耐えなければなりません。神の介入は地球の物理的な表面にも触れるが 物事が私たちの考え通りに進まないのは事実ですが、最終的には私たちが望んだものを手に入れることができます。除去されたすべてのエンティティ、除去されたベールテクノロジーのすべての部分、除去された一次異常およびサブ量子異常、除去された全ての部分に感謝します。)

闇の勢力は私たちの成功をよく知っていて、数ヶ月前の私たちの請願書から32,749人の署名を人為的に削除しました。

(画像文章の翻訳:まだ愚かさのピークにも達していない、すでに署名運動は対象になっています。116,595人から83,846人に署名が減っています。ボルト)

また世界各地でクラウドシップが出現していますが、こちらは3月25日に台湾南部で出現したものです。

いま再び光の勢力とつながるとよいタイミングです。コマンド1221を使って皆さんの光のチームとつながることができます。このブログの読者からのコメントから有益なフィードバックを紹介します。

(画像の文章:光の勢力のチームにコマンド1221で支援を求めることは多くの場合に役立ちます。しかしながら完璧ではありません。私が気づいた主な欠点はコマンド1221が「いま」の時点でのみ作用するもので、「今後永久にエネルギーとバイブレーションを定着させてください」とか「いまから数時間の保護をお願いします」とかを光の勢力のチームに頼むのはお門違いで時間の無駄です。コマンド1221は求めに応じて反応するものです。ですから、あなたがたターゲットにされているなら、攻撃しているエンティティ―が諦めるまで日に数回コマンド1221を立ち上げることが必要です。それはエネルギー的にも肉体的にもかなり疲れるかもしれません。コマンド1221はその点のアップグレードが望まれます。いまの状態でも別に害はありませんが。)

(画像文章の翻訳:
私も長い間、「コマンド12 21」で文句を言いながら成功しなかった人間の一人です。しかし、最近、LFチームとコミュニケーションをとるために、もっと忍耐強く、いろいろな方法を試し始めてから、かなりまともな成功率になってきました。一番重要なことは、どうやら僕はLFチームとテレパシーでコミュニケーションすることができないし、彼らも僕とコミュニケーションすることができない、ということだ。| 私の声を使って、大きな声で話しかける必要があるのです。そうすれば、彼らは耳を傾け、理解し、しばしば最善を尽くそうとします。というわけで、ほとんど結果が出ない人には、思考/テレパシーではなく、目の前にいる実際の3D人間のように、言葉にして実際に話してみることをお勧めします(やったことがない人は、やってみてください)。私の経験から、さらにいくつかのヒントを。- LFチームへのリクエストは、より詳細で具体的であればあるほど、より効果的です。
例えば、体の不調であれば、看護師や医師に話すように、すべてを説明するのがよいでしょう。- LFチームとのコミュニケーションは、一夜にして変わるものではなく、最初は数日から1週間以上かかるかもしれません。毎日コミュニケーションをとり、関係を築くことです。たとえ何もお願いすることがなくても、電話で今までの仕事に感謝し、今までの仕事を続けてくれるようお願いし、保護してもらうこと、相手の様子を伺うこと(たとえ反応がなくても)、今日の様子を伝えること。
常に感謝の気持ちを表すことを忘れないでください。彼らとの絆が深まると、物事がより早く進み始め、緊急時に「コマンド12 21」を使うと、問題を伝える前に解決することもあります(彼らとはテレパシーでコミュニケーションできないようなので、私の3次元環境で何が起こっているかをモニターして、何が問題かを自ら気づいて積極的に行動しているのでしょう)。- 身体の癒しや心の癒しを求めるとうまくいくことが多です。 ・自分を悩ませている人、平穏を乱しているものをやめさせたり、いなくさせたりするとうまくいくことが多いです。
経済的な状況を改善することは、今のところうまくいっていません。)

プレアデス人はBRICSの1カ国とイベント後の協力について合意に達しました。地上の人類が吸収すべきものが多いためイベント後の変容は緩やかなものになると思われ、銀河パルスが事態を急激に加速させない限り社会の変容にはイベント後数年間程度まで要するかもしれません。

BRICS諸国は現在、新金融システムの構築の初期段階にあります。
https://thecradle.co/Article/interviews/9135

本件に対する準備
https://cobra-information.com/2012/04/28/%e6%96%b0%e9%87%91%e8%9e%8d%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0/

ロシア国防省は、ウクライナの生物兵器開発におけるハンター・バイデンの役割に関する情報を公開しました。
https://forbiddenknowledgetv.net/what-russia-is-saying-about-the-laptop-from-hell/

https://theeventhub2015.blogspot.com/2022/04/sputnik-news-2022-03-31-russian-mod.html

本件に関してはもっと多くの情報が出てくるでしょうし、これがきっかけで一般的な暴露が始まるかもしれません。

黒い貴族はマルタ騎士団を中核とする組織として、軍事衝突の裏で暗躍しています。
https://www.bibliotecapleyades.net/sociopolitica/sociopol_blackwater12.htm

ブラックウォーターの創業者であるエリック・プリンスは、ロシア・ウクライナ戦争において両者の対立を支える主要人物の一人であるようです。
https://time.com/6076035/erik-prince-ukraine-private-army/

https://morningstaronline.co.uk/article/blackwater-mercenaries-training-far-right-militia-ukraine-donetsk-military-commander-claims

https://theintercept.com/2020/04/13/erik-prince-russia-mercenary-wagner-libya-mozambique/

黒い貴族の家系はネガティブな世界経済フォーラム・グレートリセットの親玉であり、2020年のパンデミック開始時に協調行動を起こしました。
https://remnantmd.substack.com/p/how-the-who-captured-your-constitution?s=w

彼らの計画は、光の勢力が地上に直接介入してくればエネルギーグリッドを破壊させることです。
https://www.theorganicprepper.com/gridex-vi/

光の勢力が地上に物理的な介入をする前の最後の防衛線がいわゆるピットです。ピットは地下30メートルまでの軍事秘密基地で、以前はイルミナティ離脱集団が所有し現在は地上のカバールが運営しています。中にはキメラのメンバーが隠れていることもあります。レジスタンスは地表近辺ではトップレット爆弾の抑止により掃討ができないものの深度地下は可能なため、ピットは地下30メートル以遠には伸びていません。
このような地下基地は世界中に約1000カ所あり、ウクライナではオデッサの地下とマリウポルのアゾフスタル金属工場の地下の2カ所が主要基地です。マリウポルの施設はピット404と呼ばれ、掃討中です。

https://expmx.com/2022/04/11/bio-military-experiments-in-pit-404-a-secret-nato-biological-laboratory-30-meters-deep-under-the-azovstal-in-mariupol/

こちらは404番ピットに続くトンネルの写真で、この写真を使ってその場所をバイオレットフレームで浄化できます。

ウクライナの平和のための4時間ごとの毎日の瞑想はいまもきわめて重要で、光の勢力は可能な限り多くの人に参加を求めています。
https://www.welovemassmeditation.com/2022/01/urgent-meditation-for-peace-between-russia-and-nato-every-4-hours.html

女神は平和を望み、平和が訪れます!

翻訳 Terry

関連記事

  1. 2021/01/06 緊急 ワシントンDCの状況に対する継続的瞑想

  2. 2020/12/16 みずがめ座の時代立ち上げ最新情報およびコブラ新インタビュー

  3. 2019/12/18 金融システムに関する更新

  4. 2012/11/26 ラグナ・カンファレンスについての短信

  5. 2016/04/13 簡単な現況報告

  6. 2019/07/17 タワーカード

カテゴリー

アーカイブ

  • 2022 (15)
  • +2021 (33)
  • +2020 (61)
  • +2019 (37)
  • +2018 (51)
  • +2017 (86)
  • +2016 (75)
  • +2015 (91)
  • +2014 (84)
  • +2013 (101)
  • +2012 (129)