日本時間6月10日木曜日19時41分から人質解放瞑想を行います

台湾のライトワーカーのグループが、10日の金環日食のタイミングに合わせて人質解放瞑想を企画しました。

日本でも同一時刻に行います。

日食の軌道はアメリカあたりからロシアに方面に通過します。

瞑想開始時刻は日本時間で6月10日木曜日19時41分です。2回続けて行うそうです。

人質解放瞑想の日本語音声ガイド

瞑想指示(推奨時間は20分間です)

  1. 自分なりのやり方で、リラックスした意識状態になります。
  2. すべての人質の地下基地からの解放を支援する意図を表明します。
  3. ソースからバイオレットフレームを呼び出して、瞑想前後を通してあなたの周りに保護の輪を設定します。光に役立たないものを変容させるように求めます。
  4. 銀河のセントラルサンから発せられたピンク色の光の柱が、あなたの体を通って地球の中心に向かって降りていく様子をイメージしてください。
  5. この光があなたのハートを通って、次に手を通って、地下基地に捕らわれている人たちに直接届くようにイメージしてください。

    光の勢力がすべての人質を残りの地下基地から解放し、すべての闇の存在をそれらの場所から取り除く様子を視覚化します。

このプロセスが、ハチの巣状の地球の地下全体で素早くスムーズに行われている様子をイメージしてください。

ハチの巣状の地球地下全体がついに闇と奴隷状態から解放され、すべての邪悪な存在から解放されることを視覚化します。

6.女神に対して救出された人質全員の心の傷が完全に癒されるように癒しのエネルギーを送るようにお願いしてください。

訂正)読み上げは「人質全体」となっていますが、「人質全員」が正しいです。

このエネルギーは、地球上のあらゆる状況を癒すために地上へと流れて広がっていきます。

このエネルギーがあなたのハートを通って、そしてあなたの手を通って、この状況に対して数分間流れるようにしてください。

女神は平和を望んでおり、平和が訪れます。

カテゴリー

アーカイブ