WLMM 緊急!4時間おきに中東平和瞑想 (2021/3/2)

3月10日更新:過去24時間に中東で2つの主要な進展がありました。

まず、カバールはイスラエルとイランの戦争の引き金を引こうとしました。イスラエルの戦闘機はステルスモードに入りました。これは彼らがイランを攻撃しようとしていることを示します。また、イスラエルの戦闘機が隠れて間もなく、イラクの飛行機はアルビールとアレッポ間の全フライトをキャンセルしました。

https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/world/israeli-military-goes-completely-dark

https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/world/usa-and-eu-planning-ukraine-attack-on-russia-troops-tanks-artillery-moving

そのため、シリア平和瞑想を中東平和瞑想に変更し、可能なかぎり4時間おきに行います。

以下の瞑想指示もそれに合わせて変更します。

シリア女神ボルテックスは地球のエネルギーグリッドにおいて最も重要な鍵となるエネルギー地点です。

そのエネルギー地点を支配することは地上のエネルギーレイラインシステムの大半を支配することにほぼ等しいです。そのエネルギーレイラインシステムを支配する者は人類全体の意識へ直接アクセスできます。

コブラによると、シリアのエネルギーボルテックスはペンタグラム(五角形)になっています。光の勢力の手にあるとこのペンタグラムは良い手段となり、中東全体を変容させて、ポジティブな女性性エネルギーの巨大な送信機となることができます。闇の勢力の手にあると、ここ数年シリアの方々が経験されたように、大きな苦しみを作り出すことになります。

シリアペンタグラムの5地点(アレッポ、ホムス、パルミラ、ラッカ、マンビジ)は全てシリアの重要な都市であり、過去の豊かな時代に女神エネルギーとの強いつながりを持っていました。

https://2012portal.blogspot.com/2016/04/the-syria-pentagram.html

日本語訳:

https://prepareforchange-japan.blogspot.com/2016/04/blog-post_6.html

これがシリア紛争のオカルト的理由です。

https://1.bp.blogspot.com/-ZZ4M8yXitq4/YD4UjkZJkpI/AAAAAAAAAq4/nsu7x4ymOc42ZrNx2ERI8VlOaPCKZD-hgCLcBGAsYHQ/s320/Goddess%2Bwants%2Bpeace%2Bin%2BSyria.jpg

2月25日、イスラエル所有の自動車運搬船 MV Helios Ray がオマーン湾で攻撃されました。2日後、イスラエルはイランがこの攻撃を行ったと結論づけました。

https://www.zerohedge.com/geopolitical/escalation-middle-east-appears-imminent

おそらくイスラエルはこの事故をシリアにおけるイランの施設などシリアに向けての更なる激化の口実に使いたがっています。

ロシアはイスラエルのシリアへの更なる攻撃に応戦すると公式に警告を発しました。

https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/world/russia-officially-warns-israel-no-more-attacks-on-syria-or-russia-will-attack-back

もしこの攻撃が発生すれば、シリアの女神ボルテックスは影響を受けます。地表にポジティブで十分な女性性のエネルギーが無ければ、中東での更なる紛争につながるかもしれません。

そのため、導かれたと感じた全ての方に以下の時間で4時間おきに行うシリア平和瞑想へのご参加をお願いします。
日本時間午前9時45分(12:45 AM UTC)
日本時間午後1時45分(4:45 AM UTC)
日本時間午後5時45分(8:45 AM UTC)
日本時間午後9時45分(12:45 PM UTC)
日本時間午前1時45分(4:45 PM UTC)
日本時間午前5時45分(8:45 PM UTC)

シリア平和瞑想の音声ガイドは新しく作成予定です。それまではこちらをご利用ください。

https://youtube.com/watch?v=cvbrcQQe3fc%3Ffeature%3Doembedwww.youtube.com

瞑想指示2番の変更:「イランの状況」⇒「中東の状況」

瞑想指示4番と5番の変更:「イラン紛争」⇒「中東紛争」

瞑想指示(推奨時間は15分です)

1. 自分なりのやり方でリラックスした状態にもってゆきます。

2. この瞑想の目的が中東の状況に平和とヒーリングをもたらすことであると表明します。

3. 銀河のセントラルサンからピンク色の光の柱が降りてきて、自分の体を通り、地球の中心に向かう様子を視覚化します。

4. このピンク色の光が自分のハートを通り、それから両手を通って中東紛争に関係する全ての人へ直接流れて、調和させて平和をもたらす様子を視覚化します。

それからこのピンク色の光が、世界中の他の全紛争地域に流れて、その地域を癒している様子を視覚化します。

5. 中東紛争に関する全ての未解決地域と関係者全員に平和と調和のエネルギーを向けるように、崇高な女性性である女神の存在に求めます。

それからこの調和と平和のエネルギーが、世界中の他の紛争地域に流れて、その地域を癒している様子を視覚化します。
この調和と平和のエネルギーが自分のハートを通り、それから両手を通って、これらの状況に流れ続ける様子を数分間視覚化します。

シリアペンタグラムのヒーリングを支援したい方は、シリアペンタグラム全体の上で古代ハラフ陶磁器の一片が回転して、その地域で女神エネルギーを強化して、その地域から全ての闇を排除する様子を視覚化してください。 

7000年前に作られたこのハラフ陶磁器には、女神の存在を活性化して、四方から闇を排除する神聖幾何学のコードを含まれています。

https://1.bp.blogspot.com/-cPErAoNjl-E/YD4fQcpXhHI/AAAAAAAAGMk/6xElSYQwBF4bXvSn6gW-8ad7hfBRcO3QQCPcBGAYYCw/s400/Syria.gif
https://1.bp.blogspot.com/-UGYCM4knGoM/YD4fTtdeRDI/AAAAAAAAGMo/ipvHy3Oc9ycMI6kmQCD49bt-m7NDG3VugCPcBGAYYCw/s400/Halaf2.jpg

女神は平和を望んでおり、平和が訪れます。

カテゴリー

アーカイブ