2014/03/28~30 コブラ アジア台湾ゲートウェイ会議

注意:この記事は、国際黄金時代グループから転載したものです。コブラ、アイシスが説明した内容を完全に書き留めているわけではないことに注意してください。

これは自動翻訳を基に中国語(繁体字)から翻訳しています。

2014年3月28日[コブラ アジア台湾ゲートウェイ会議]

転載元
https://www.golden-ages.org/2014/03/28/2014-3-28/

世界は変わりつつあり、その中で重要な位置を占めるのが台湾です。私たちがここにいるのは偶然ではなく、天の導きによるものです。

私たちは今夜、地球が再び自由になる日に向けて、今日の小さな旅、小さな一歩を踏み出すために、ここに導かれ、一つの目的のために集まったのです。

ここにいる私たちは皆、光の家族であり、地球を再び自由にするために自分ができることをする目的でここに生まれてきたのであり、私たちを待っている人はたくさんいます。

私たちは、地球を解放するための手助けをしている最中ですが、達成すべきことがたくさん待っています。 多くの人が夢を持っており、子供の頃はそのような夢を持つことが許されていましたが、社会の様々な現象によって子供の頃の夢を忘れてしまいました。今こそその夢を実現する時です。

なぜ私たちが夢を叶えられるのかというと、それは私たちがとても特別な時代に生まれたからであり、今は宇宙の転換期という特別な時期なのです。 これは50年周期の銀河の窓で、人間の心臓の鼓動のようなエネルギーのパルスを持つ銀河のセントラルサンの活動と連動しています。 これは、私たちにとって非常に特別な瞬間です。

この週末には、自由を取り戻すプロセスに一緒に参加するための様々なことを教え、地球を再び自由にするための基本的な作業を行います。 そして、私たちはより多くのガイダンスと方向性を持つことになります。なぜなら、今、変化はどんどん早く起こっているからです。1週間や2週間で物事が変わってしまうこともあります。今の変化はアトランティスでも起こりませんでした。今、変化はどんどん早くなっています。私たちは何をすべきかを示すために、この時、特別なガイダンスを受けなければなりません。また、ここで一緒に質問できるのは初めてのことです。 いくつかの質問にお答えします。

参加者:マレーシア航空370便は地球の中心に飛び込んだのですか?

コブラ:いいえ。

参加者:最後のエーテル アルコンが除去されるまでの時間はどのくらいかかるのでしょうか?

コブラ:エーテル層は最も難易度が高く、時間がかかります。

参加者:コブラさんにお聞きしたいのですが、オープニングスピーチで「台湾は変化のためのキーポジション」とおっしゃっていました。

コブラ:実は台湾には非常に重要なグループがあります。実際にドラゴンファミリーが台湾にいて、いろいろな活動をしています。他にも行動する時を待っているグループがあって、彼らは東方連合と緊密に連絡を取り合っていて、今はASEANが活発に動いていて、陰謀派を一掃するためにASEANが活発に準備をしています。

参加者:イベントのパンフレットにありましたが、事件が発生したとき、どのグループがカバールに対する逮捕を実行するのでしょうか、それは合法ですか?

コブラ:各国の警察が対応することになり、法的根拠に基づいて行われます。

参加者:コブラ、エネルギー・アンカリングは私たちの浄化のための重要なプロセスだと思います。私たちが呼吸をしている時、視覚化する白い光は頭の中だけで起こっているのではないかと思いました。白い光が全身を変化させるにはどうすればいいのですか?

コブラ:瞑想中に視覚化が起こるのは、肉体の脳だけではありません。肉体以外にも高次元で活動する体があり、それがエネルギー体です。そして、そのエネルギー体が肉体とつながっています。瞑想をすると、エネルギー体の活動が、瞑想中に完全に一体化して肉体の脳に固定されます。このエネルギーが肉体に固定されると、量子的に体に異なる効果が生まれます。 このエネルギーが私たちの肉体に固定されると、量子レベルで身体にさまざまな変化をもたらします。それは科学的に測定することができます。

参加者:中国政府の指導者たちは、アセンション・プロジェクトのことを知っていますか? 白龍の本社は中国ですか?

コブラ:1.一部の中国の指導者は少しの昇天の知識を知っていますが、すべての指導者がそれを知っているわけではありません。
2.中国ではありません。場所の詳細は公表できませんが、一部のポジティブなグループは、本社が中国にあるのではなく、一部のユニットが中国にあります。

参加者:コブラが、RM2mと通信元は、エーテル層が完全にクリアになる前に起こる可能性があるという記事を掲載していました。

コブラ:この計画の変更には多くの要因があります。エーテル層が完全にクリアされる前にイベントが発生する可能性があるのは事実です。もちろん、光の勢力はすべてがクリアされるまで待ってからイベントを開始する可能性があります。非常に特殊な変化のポイントに入るときには、あらゆる種類の要因を考慮しなければなりません。いつ起こるかを予測することは不可能ですが、私たちは皆、何かが起こることを知っています。 イベントの基本的な企画構成は変わっていません。明日も引き続きこの企画を検討していきます。

参加者:私たちは今日ここにいますが、地球全体の変革のために私たちはどのような役割を果たさなければならないのでしょうか、地球の変革をより早く進めるためには何をしなければならないのでしょうか、そのためにコブラは私たちに助言や指導をしてくれるのでしょうか。

コブラ:今日は私たちの役割のためにいくつかのことを行います。地球の変化をより早くするために、休憩後に簡単な瞑想をします。そして、できるだけ早くみんなでイベント・アクション・チームを結成し、世界中でイベント・アクション・チームが芽生え始めることがとても重要です。

イベントアクションチームは、瞑想で地球の変化を助けたり、インターネットを使って様々な方法で真実を伝えたり、もちろんイベントの準備もします。 この部分の詳細については、日曜日に説明します。

以前、解放瞑想の話をしましたが、解放瞑想の背景を説明しましょう。
この宇宙には、物質世界だけでなく、高次元のエネルギー世界も存在し、物質世界と同じくらい重要な存在であることは前に述べました。
現実の世界には光と闇の力があり、エーテル層やアストラル層などの高次元にも光と闇の力があり、彼らは現実の世界だけでなく地球を支配していますが、この支配はエーテル層やアストラル層から来ています。
毎週の解放の瞑想の目的は、エーテル層を浄化し、地球が光をエーテル層に入れることができるようにすることです。そうすれば、エーテル層の光が地球上でブレークスルーを形成し、地球に最終的な解放と自由をもたらすことができるようになるでしょう。

この地球は2万5千年前から占領されており、私たちは今、地球が再び自由になるのを助けるために解放瞑想を行っています。
多くの人が毎週決まった時間に解放の瞑想を同時に行えば、強力な光のグリッドが形成され、エーテル層の改善に役立ち、それが現実世界の改善につながります。
これから、解放の瞑想についての短いビデオを、全員が理解できるように中国語の字幕をつけて上映します。

女神解放瞑想を毎週行うことを歓迎します。 私たちのグループ瞑想の時間は、毎週平日の北京/香港/台湾時間の午前3時です。(メディテーションビデオの再生)

さて、続けましょう。 より多くの解放のための瞑想を行うことを歓迎します。 瞑想者の数がクリティカルマスに達すると、地球の流れを変えることができます。
ポータルを開くために特定の日に集団瞑想をしたり、緊急時に集団瞑想をしたり、カバール集団がどこでも戦争をしようと計画しているときにそれを阻止するために瞑想をしたりします。

今後、大規模な瞑想が必要になった場合は、私のブログに注目し、親戚や友人に参加を呼びかけてください。みんなで一緒に瞑想をするように教えます。 参加人数がクリティカルマスに達するたびに、私たちは状況に影響を与えることができます。これは科学に基づいており、これらの変化はすでに起こっています。これらは銀河のセントラルサンの活動の結果であり、現在の変化はすべて銀河のセントラルサンの影響を受けています。

銀河セントラルサンは、生命の起源であり、銀河系のエネルギーの源であり、銀河系のすべての物質とエネルギーの源であり、銀河系のすべての物質とエネルギーは銀河セントラルサンから来ているのです。 これらの様々なエネルギーの中で、最も高い形態であり、最も高いエネルギーの源となるのが、光速よりも速く移動する粒子であるタキオン粒子であり、宇宙の創造時に最初に現れた粒子であり、このタキオン粒子が最もソースの源に直結しているのです。

タキオンは、1.破壊できない、2.周囲の環境を調和させる、3.物理学的に言えば、周囲の環境のエントロピーを減少させる、という特殊な霊的性質を持っています。 量子レベルでエントロピーを減少させれば、生活の質を大規模に向上させることができます。そのために、プレアデス人は私にタキオンヒーリングチェンバーの作り方を教えてくれました。

地球上にはタキオンの流れはありません。タキオンの欠如は無知、愚昧に満ちている原因です。地球上の電離層は、あらゆる光線から私たちを守る盾のようなものです。この電離層は、タキオン粒子にも影響を与えます。カバールはタキオン粒子が地球表面にやってくるのを阻止するためのネガティブなテクノロジーを開発しました。そのため地球にやってくるタキオン粒子が少なくなっているのです。

また、プレアデス人はまた、すべての人がタキオンを利用できるようにするために、地球上にタキオンヒーリングチェンバーを作るように指示しています。私たちのフェニックスグループの目的は、この技術を世界にもたらすことです。私たちはフェニックスグループと協力して多くの製品を開発しました。 タキオンは、量子レベルで人類に調和をもたらし、私たちの肉体とエネルギーを調和させ、あらゆるレベルの癒しを実現するのに役立ちます。

非常に重要なことを今発表します。この宇宙にいるのは私たちだけではありません。この地球は2万5千年もの間、意図的に隔離されています。この地球の隔離は徐々に解除されつつあります。宇宙にいる銀河系の家族は私たちを迎える準備ができています。私たちは銀河系の社会に再び加わることになりますが、まずは私たちが自分の役割を果たさなければなりません。 ファーストコンタクトと再会の準備のために、この時代に生まれてきたのです。

私たちは地上部隊です。私たちのミッションは、全人類が星間家族を歓迎する準備をするのを助けるために地上で準備することです。イベント後の主なミッションはファーストコンタクトですが、光の勢力はファーストコンタクトの準備のために完全で詳細な計画を持っており、それを今週末に詳しく説明します。

イベント後には、マスメディアを通じて真実を公表し、人々は、私たちが支配され、仕組まれていることを理解し、自分が計算されている世界に住んでいることを知ることで、映画「トゥルーマン・ショー」のように怒りを抱くようになるでしょう。

怒りを利用することは、私たちが学ばなければならない教訓です。非常に重要な教訓は、他者を許すことです。銀河系社会に移行するためには、カバール集団に対する憎しみや怒りを手放す必要があるということです。 基本的に、カバールに怒りを覚えると、カバールを受け入れられなくなり、カバルを倒したいと思うようになります。 イベントの後、光の勝利の後、この怒りはもう必要ありません。 私たちは、新しい銀河社会の創造にエネルギーを注ぐべきです。 残念ながら、あまり時間がないので、今週末に詳細をご説明します。

今夜の会議が終わる前に、もうひとつ言いたいことがあります。

私は最近、光の力から指示を受けました。私たちは最近、非常に特別なイニシエーションを開きます。光の勢力は、私たちが光との直接のコミュニケーションとつながりを非常に必要としていると言っています。私たちは13種類の光とエネルギーを受け取りました。私たちの7つの光は、さまざまな銀河系や星間家族を象徴しています。

第一の光、プレアデス星団の光は、人間関係を癒すのに役立ちます。
第二の光、シリウスの光は、私たちの心に喜びをもたらします。
第三の光、アンドロメダ・システムの光は、体の働きをマスターすることができます。
第四の光、オリオンの光は、内なる影を顕在化させ、それを癒すことを可能にします。
第五の光、銀河セントラルサンの光は、地球に生まれたことの最も重要な任務を理解するのに役立ちます。
第六の光、リラの光は、ハイヤーセルフとのつながりを築くのに役立ちます。
第七の光、アンタレスの光は、一体感を味わうことができます。

また、他にもアセンデッド・マスターの光がそれぞれ6種類あります。
第一の光、イエス・サナンダの光は、それにつながり、無条件に愛することを学び、すべての人を愛することを学びます。
第二の光、クートフーミの光は、私たちの生活に癒しの体験をもたらします。
第三の光、アシュターの光は、それは私たちが5次元につながることを助け、またアシュター・コマンドとのより高い精神的なつながりを持つことを可能にします。
第4の光、サンジェルマンの光は、人生の変化をもたらすことができます。
第五の光、セラピスベイの光は、エネルギーの体につながることを助けてくれます。
第六の光、ジュワルクールの光は、心とエーテル体を癒すのに役立ちます。

毎週の解放瞑想には、できるだけ多くの人が参加してくれることを願っています。もう一度質問を受け付けます。

参加者:通貨切り上げ後に、ディナール通貨を投機して利益を得ようとする人が出てくると、このようなことになるのでしょうか。

コブラ:通貨の再評価は、単なる通貨の再評価ではなく、金融システム全体のリセットです。金融システムのリセットは、コンピュータを使って行われます。金融システムは現在、インターネット上で動いています。レジスタンスムーブメントは、必要に応じて金融システム全体をシャットダウンできるウイルスを金融システムに仕込んでいます。レジスタンスムーブメントは、イベント時に金融システムをシャットダウンするためにウイルスを作動させます。ですので、イベント中に金融システムがシャットダウンされるのです。 銀行が閉鎖された後、我々は協定を結び、通貨の再評価に関する協定を結び、世界中のすべての通貨が真に生産性を反映するようになるでしょう。 基本的にイラクディナールの生産性を通貨バスケットに合わせることはできず、再評価は全体的なものであり、世界経済を含める必要がある。詳細は明日説明します。

参加者:コブラの記事にあった、地球の高高度で感じる感覚というのは、地球が解放されたときに誰もが体験できる感覚と同じなのでしょうか?

コブラ:はい、その時点でベールはすでに消えていて、ベールの外側の神聖なエネルギーが地球に到達するでしょう。これが、光の勢力がエーテル層を掃引したい理由です。これは、光の神聖なエネルギーを地球に伝えることです。

参加者:イベント終了後に借金が免除されるとホームページに書いてありましたが、借金がない人はどうなるのでしょうか? この人たちはどうやって良くなるの?

コブラ:イベント終了後、繁栄基金というものがあり、皆さんにお金が支払われます。 基本的には、このお金で皆さんが快適な生活を送れるようになり、イベント終了後の最初の経済目標は、地球上のすべての貧困をなくすことです。

銀河法典によれば、それが人類のあるべき姿であり、地域の状況に関わらず許されるべきことなのです。 基本的には、その頃には誰もが快適で安定した生活を送れるだけの生命技術が確立されています。

今、とても大切な台湾の地を癒すために、いろいろなことを話し、いろいろなことをしていきます。

ここに座っているだけで、自分の運命を知ることができる人もいます。 自分の内なる導きに従えば、私たちはそれができるのです。

翻訳者:Patrick Shih

速記者:景鴻、Deep Call、傳奇
編集部:景鴻

出典:インターナショナル・国際黄金時代グループ(國際黃金時代團隊)

日本語翻訳:コブラ情報まとめサイト

2014年3月29日【コブラアジア台湾ゲートウェイ会議】


転載元
https://www.golden-ages.org/2014/03/29/2014-3-29/

会議が始まる前に、いくつかの質問を受け付けます

参加者:コブラのコードネームは圧縮突破(Compression Br E A kthrough)の略であることがわかっていますが、圧縮突破とはどのようなものなのでしょうか?

コブラ: Compression Breakthroughは、空からの光と地下からの光が地球の表面で接触する非常に特別な瞬間です。空からの光は銀河連合に属し、地下からの光はレジスタンスムーブメントに属し、アガルタに属しています。エネルギーが出会うと、コントロール マトリックスに浸透して崩壊し、さまざまな方法でマトリックスを突破します。グリッド突破が臨界点に達したとき、圧縮突破が完了した瞬間にイベントが発生します。

参加者:昨夜の会議で、カバールへの憎しみを捨てるべきだという提案を聞きましたが、光の勢力には何か提案や実践がありますか?

コブラ:カバールを許す時は来ていません。彼らは力を失い、力の位置から降りた後にのみ彼らを許すことができます。だから今、怒りは彼らを瀬戸際に追いやり、カバールと戦えるエネルギーを自分たちに与える事が出来ます。それが寄生虫と戦う人間的な方法です。そして、彼らは去らなければなりません。私たちが彼らを倒した後は、そのような怒りに意味はありません。 カバールの主要メンバーは逮捕され、法的な手続きを経て、人々は自分の運命を決める権利を持つことになります。
カバールの主要メンバーを逮捕して刑務所に入れることが第一の目的です。逮捕は復讐ではありません。カバールを逮捕して閉じ込めているのは、全人類を癒すためだけです。カバールに参加させられたイルミナティのメンバーは全員います。これらのメンバーが降伏すれば恩赦が与えられ、将来的に何の力も持たず、癒されることになります。 彼らは治療を受けて人間社会に復帰し、シオニスト、メイソン、中央銀行員はすべて治療を受けて人口に復帰します。 もちろん例外もあります。再編成のために銀河のセントラルサンに連れて行かれる人もいれば、許されない罪を犯したために連れて行かれる人もいます。彼らの魂は再編成され、人生の進化のプロセスをもう一度やり直さなければなりません。元素から植物、動物へと進化し、長い時間をかけて人間に再進化しなければならないのです。

参加者: 伝統的な宗教、新興宗教や宗教戦争について、コブラはどのように考えていますか?

コブラ:基本的に、今は東洋も西洋も宗教には教義やマインドコントロールの要素があります。 知性のある人たちが地球に生まれ変わると、邪悪なエーテルアルコンがその人たちの心を支配するために運命を改ざんします。 東洋と西洋の宗教は、人間の心をコントロールするという点で似ています。私たちが新しい社会に入ったとき、ニューエイジの人々はソースやハイヤーセルフと直接つながることができるようになり、それが真のニューエイジ・ムーブメントとなるでしょう。 残念なことに、アルコンたちはニューエイジ運動を別の種類の洗脳運動に変えてしまいました。1970年代、1980年代にはとても良い運動だったのですが、今では新しい洗脳運動になってしまいました。ニューエイジ運動の本来の目的は、私たちが自分自身の内側に入り、ハイヤーセルフやソースとつながることです。

参加者:生命のサイクルはプログラムであり、肉体の死後もコントロールできるのですか?

コブラ:いわゆる輪廻転生は、リサイクルと同様に、アルコンの罠です。 邪悪なアルコンは、25,000年もの間、私たちの現実と非物理的な世界を支配してきました。 地球が自由になれば、マトリックスは消滅しますので、皆さんは、2万5千年間のような苦しみを味わうことなく、地球に転生し続けるか、他の惑星に転生するかを自由に選ぶことができます。

参加者:地球上にはたくさんの人種がいますが、銀河との関係を知りたいのですが、直接的な関係はありますか? 例えば、中国人はどの銀河系から進化してきたのですか?

コブラ:地球上のすべての国に異星人が組み込まれていて、アジアの国にも異星人が関係していて、地球上のすべての国に異星人の遺物があり、どの国にも異星人にまつわる民話があります。

参加者:子供の頃から夢を通して未来を見ていましたが、次々と起こっていました。それは私が見たから起こったのか、それとも存在したのでしょうか?

コブラ:両方です。 夢が起こるかどうかを決めるのは、あなたの考えや選択であり、他の要因もありますが、それについては明日詳しくお話しします。

参加者: こんにちは、コブラ、もし世界を支配して金儲けをしようとする悪い人がたくさんいるとしたら、その人たちもやはり新しい社会に復帰できるのでしょうか?

コブラ:地球上には、人類をコントロールしようとするグループがたくさんあります。事件の後、彼らはこれをコントロールすることはできません。光の勢力は、このようなことが二度と起こらないようにします。地球に残っている人たちは、お互いに愛し合い、協力することを学ばなければなりません。例外はありません。

出席者:オバマ氏はライトワーカーですか? そして、彼の立場は?

コブラ:オバマはオバマです。(笑声) 彼は最初に大統領に選ばれた時には良い動機がたくさんあったのですが、今は大統領として縛られていると脅され、動けなくなっています。光の勢力は数年前に彼をイベントの主役にする計画を立てていましたが、残念ながら計画は変更されました。彼は大統領の時に多くの行動を抑制され、動けなくなっています。イベントの後に彼の役割を担う人が出てくるでしょう。

台湾ゲートウェイ・カンファレンスへの正式な参加を歓迎します。

この会合の目的は、光が地球上で究極の絶対的勝利を収めるための手助けをすることであり、私たちは何事にもあきらめません。 地球が再び自由を手に入れるために、今日も明日も私たちはここに存在しているのですから、それが最大の目的です。 最後に、地球が自由を取り戻すための基本的な知識と基本的なスキルを教えます。今日と明日は、解放運動に積極的に参加するための基本的なトレーニングを受けていただきます。

今日の私のミッションの目的は、みんなが覚悟を決めること、みんなが覚悟を決めてミッションをすること、一人が90人以上を育てれば8,000人になり、この8,000人がさらに90人を育てれば70,000人になることです。

私たち一人ひとりがこのプロセスに積極的に参加するためには、過去の偏見や認識を捨てなければなりません。私たちは長い間、陰謀集団に支配されてきました。

第1層の洗脳 – エーテル インプラント

私たちは生まれた時からコントロールされています。生まれる前からこのプロセスは誰にでも起こっています。私たちは皆、生まれる前にネガティブなインプラントを受けています。地球に非常に近いエーテルレベルにエーテル アルコンのグループがいます。これらのアルコンは非常に洗練された複雑な技術を持っています。これらの技術は音波に関するもので、地球に近いエーテルレベルをコントロールしています。
現在、多くの人が病院の産科病棟で生まれています。これらの病院の産科病棟はエーテルのインプラントが埋め込まれている場所です。地球の産科病棟のエーテルレベルでは、アルコンがコントロールしています。私たちは生まれたときに、エーテルのインプラントを埋め込まれます。このインプラントの過程で、ちょうどレーザー光が当たったような非常に強い電磁波が魂に与えられ、魂はショックを受け、このショックによって前世の記憶が消えてしまいます。 生まれたときには、それまでの記憶はもちろん、地球に来た使命や地球で生きる目的さえも忘れてしまっているのです。 赤ちゃんが生まれたときに泣き叫ぶのは、このインプラント過程が理由です。すべてを忘れることは、洗脳プロセスの第1層なのです。

第二の洗脳プロセス-親の教え

これは感情をコントロールする方法です。 子供は誰でも両親と強い感情的なつながりを持っています。多くの母親は自分の恐怖心を表面的に子供に伝え、その恐怖心がDNAに刷り込まれ、成長するにつれ、その恐怖心を増幅させるようなネガティブな思考を持つようになり、それがDNAに刷り込まれて消せなくなってしまうのです。

第三の洗脳 – 学校

現在、私たちは教育を受けるために学校に行くのではなく、機械として訓練を受け、ロスチャイルド家の奴隷になるために学校に行っています。 14世紀から15世紀にかけてのルネッサンス期には、光の力が人類に光を取り戻しました。 イエズス会が設立された後、イエズス会の学校であるグリード大学(ローマ)は、世界中のイエズス会の大学のモデルとなりました。 イエズス会は16世紀から18世紀まで、人間の教育を完全にコントロールしており、人々が学校で何を学ぶかを決める権利を持っていました。

フランス革命とアメリカ独立戦争で大儲けしたロスチャイルド家は、メーソン組織を通じて教育システムに影響を与え、19世紀はロスチャイルド家が支配したのです。20世紀になってロックフェラー家が台頭してくると、最初はアメリカで、次に世界で、教育に介入するようになりました。やがてロックフェラー家はほとんどすべての教科書を書き、すべての知識を生み出しました。 彼らは西洋医学を利用して他の自然療法を抑圧し、実際には人間にとって無害で自然に効果のあるすべての自然療法を抑圧しようとしていたのです。

そして、ロックフェラーにはイエズス会があるので、ニコラ・テスラのフリーエネルギー技術を盗みました。 学校で物理を習っても50%は消去されているため、今学校で習う工学技術ではフリーエネルギーの知識を学ぶことができません。超出力の原理を学校で教えれば、大学で教える技術者全員が超出力のフリーエネルギーを開発することができ、卒業後の技術者全員が自分でエネルギー装置を研究し、宇宙人の母船に推進技術を設置する手助けをすることができます。
地球の解放に貢献したいのであれば、これらのことをすべて忘れ、過去に学んだことをすべて捨てなければなりません。

もう一つのコントロールの形があります。

コントロールは若者から始まり、主流のメディア、あらゆる種類の映画、テレビ番組、音楽、新聞、目にするものすべて、映画スター、すべてがコントロールに関連しています。 主流メディアはすべての人間の思考をコントロールすることができ、それは最後のタイプのコントロールです。 他にも、エーテルや非物理的なレベルでのコントロール方法がありますが、それは後ほど説明します。

地球解放運動に参加する最大の意向は、自分で考える力を身につけることです。すべてを鵜呑みにせず、自分ですべての真実を確かめなければなりません。私たちはトゥルーマン(映画)の世界に生きています。この世界は大きな舞台のようなもので、世界は目に見えるものに基づいているわけではありません。私たちはSF映画の中に生きているのです。真実は、私たちが知っているものよりも、本当は何百倍も衝撃的なものです。多くの人がそれを信じられないほど感じるだろうと私は知っています。彼らは真実を見ます。実際、真実はそこにあります。私たちは自分たちでそれを探求し、自分自身で発見することを待っているのです。

現在の地球の状況を理解するためには、800万年前の天の川の歴史にさかのぼらなければなりません。天の川の歴史の中で、あるエネルギー・ビーイングたちが、エネルギー体を捨てて肉体を経験したいと考えた時期がありました。 彼らは、物質を体験するための非常に高度な技術を開発し、その技術を使って心を物質に顕現させることができました。しかし、それが大きな問題を引き起こしました。

彼らが物質的な体に閉じ込められたとき、彼らはソースに戻ることができず、光に戻ることができず、他の銀河系の人々を同じ暗い物質的な体に閉じ込めてしまいました。 これに気づいた光の勢力は、闇の勢力を阻止するために集結・動員を開始し、闇の勢力に占拠された惑星を解放し始めたのが銀河戦争の発端です。

これらの銀河戦争は非常に悲劇的です。多くの惑星が破壊されました。 私たちの記憶の中には、銀河戦争の断片を持っており、映画「スター・ウォーズ」は私たちの記憶の残骸であり、過去に起こった事です。今、光の力は重要な進歩を遂げ、すべての惑星を一つずつ解放できるようになりました。ある時点で、光の勢力はある実験を行うことを計画しました。この実験の名前は「アトランティス」です。アトランティスには3つの文明が直面しており、実験の3つの段階があります。

最初のアトランティスは、プレアデスと呼ばれるおうし座付近の星団にあります。 プレアデス星団にはたくさんのエネルギーがあり、星団に非常に強い光点を形成しています。エネルギーは非常に強いので、惑星文明全体はエーテルレベルにしか存在しませんでした。この文明を物理的な世界に変換するためには、固体に移らねばならなかったのですが、エネルギーが強すぎて惑星が爆発してしまいました。 これらの惑星は他の場所に現存しています。その一部が地球にやってきて、これらの隕石(チェコの隕石)は天空の隕石と呼ばれています。チェコの隕石は最初のプレアデス・アトランティス文明の遺物です。

惑星が爆発した後、彼らは故郷を回復し始め、銀河の隅々に自分たちの文明を築き始め、そのうちの何人かが地球にやってきて、100万年前に現れた地球上の第2のアトランティス文明を築きました。 アトランティスの黄金時代とも呼ばれています、精神性とテクノロジーの完璧なバランスを持った非常に高度な文明でした。第2のアトランティス文明において、宇宙人の闇の勢力がそれを見て盗もうとし、地球にやってきて、闇のミステリースクールを始め、アトランティスの人々をスクールに招待してインプラントを受けるようになり、中には自発的に受けた人もいました。 自由意志の表れとして始まったインプラントのプロセスは、行き過ぎて地球上に二重性を生み出し、ある時期にアトランティスの破壊を引き起こしました。

イベント後には、ニューアトランティスと呼ばれる第3のアトランティス文明が誕生します。今、私たちが積極的に創造しようとしている新しい社会、将来的に見ることになる黄金時代、その時は今であり、新しい黄金時代には、もう闇の力はなく、すべての闇の力は変容し、イベント中やイベント後に変容を受け入れることになります。 銀河系内のすべての光の勢力は、徐々に光の勝利を得ていき、ある時点で大きな勝利を得ることになります。

2万5千年前、闇の勢力は、光の勢力の解放の進行を阻止するために、地球上に要塞を作ることを決めました。彼らは、すべての勢力をここ、地球の表面に移動させ、地球のエネルギーグリッドを奪い、乗っ取りました。すべてのエネルギーグリッドを押さえた後、彼らは、地球の隔離したエリアを形成しました。つまり、誰も出入りできず、許可なく出入りすることもできません。ですから、地球に入るためには、ビザを取得しなければなりません。 地球に入るためにはビザを取得しなければならず、地球から出るためにはビザを取得しなければならず、悪しき支配者たちがそれを行うのです。 この不公平な状況を変えなければなりません。

光の勢力

地球解放運動の主要メンバーである光の勢力の主な役割について話しましょう。彼らが何をしているのかを理解した後、私たちはイベント中に何をすべきかを認識することができます。光の勢力について話しましょう。

銀河連合 – 銀河の中心には、銀河全体の進化の原動力となる「銀河セントラルサン」があります。 銀河セントラルサンは、最初に高度な文明に到達し、中心銀河太陽の周辺の惑星は同盟を結び、次第に拡大して「銀河中心連合」という大きな連合になりました。

この文明の連合は、私たちの銀河系の中心付近に位置しており、銀河セントラル文明と呼ばれています。 銀河系の歴史の中で、銀河セントラル文明は、天の川の第2スパイラルアームを起点に四方八方に拡大を続け、占領された惑星が自由を取り戻すのを助け、出会った様々な種族を教え、聖なる光の知識を広め、次第に銀河の光のグリッドを確立していき、多くの 多くの異星人がこの銀河の光のグリッドに参加したため、この銀河の光のグリッドは次第に現在の「銀河連合」を形成していきました。

ギャラクティック・アライアンス
銀河連合は、あらゆる人種のバランスのとれたゆるやかな組織で、銀河エネルギーグリッドを徐々に拡大しており、地球を解放するために地球のすぐ近くまでやってきて、人間が銀河連合に参加するのを助けるためにやってきたのです。 最近ネットで銀河同盟の情報が流れていますが、2つの組織があるのではなく、1つの組織で、すべての光があります。 銀河連合の中には、人類の解放に貢献することを主なミッションとする特別な組織「アシュターコマンド」があります。

アシュターコマンド
アシュターコマンドは、太陽系内に多数の母船を保有しています。太陽系内のすべての戦略的な場所には、アシュターコマンドの母船があります。これらの重要な戦略的に配置された母船は、4,000キロメートルにも及ぶことがありますが、地球周辺の母船はもっと小さく、南カリフォルニアの近くに位置する長さ500キロメートルの「生命の誓いの剣」と呼ばれる母船があります。これらの母船は目に見えません。一般的に肉眼では見えず、レーダーでも探知できません。 肉眼では見えず、レーダーにも探知されないこの母船は、地球のプレートの動きを安定させることを主な仕事としており、近年では多くの災害を回避してきました。 これらの母艦の第二の重要な仕事は、カバールの脅威を無力化し、阻止することです。20年前に多くの核戦争を防ぎました。 母船の3つ目の仕事は、人類の覚醒を助けることです。 アシュターコマンドには、プレアデス、シリウス、アンドロメダ、多くの銀河系艦隊が組織されており、1つの種族だけではありません。プレアデス艦隊には、カバールの行動を妨害できるスターダスト技術を開発した特別な艦隊があります。この特別な艦隊は、人間の行動をすべて監視し、必要に応じて介入します。現在、カバールは人間を人質として扱っています。 光の勢力は、すべての行動に慎重でなければなりません。

プレアデス人
彼女の姿を見ることができます。 小さな宇宙船の偵察船です。 彼らは私たちの姉妹種族であり、人間に非常によく似た外見をしています。 すべてのエイリアン種族の中で、私たち人間に最もよく似た外見をしており、「ファーストコンタクト」で私たちと最初に公の場で出会う種族でもあります。

シリウス人
褐色の肌をしており、喜びを象徴するエネルギーに満ちています。シリウス人の中には、地球上でクジラやイルカに生まれ変わる人もいますが、彼らがこれらの動物に生まれ変わるのは、主に人間に喜びを与え、海の中でこの喜びのエネルギーを伝えていくためです。イルカ・エリンの海洋虐殺を阻止できる人がいたら素晴らしいです。

アセンデッドマスター
彼らはすでに地球での輪廻転生の試練を終え、地球の隔離監獄から脱出し、コントロールマトリックスから飛び出す手段を持ち、自由にそして精力的に地球の光の働きに取り組むことができます。彼らの人間としての経験から、地球の人間の状態を理解することができ、地球の解放運動をより高い視点から見ることができます。
1996年のコンゴ侵略の直後には新しいアセンデッドマスターを生み出すことができませんでした。1996年の侵略以降はアセンデッドマスターは地球上の情況を把握することができませんでした。彼らは力を尽くして地球を助け、人類を導こうとしました。マスターの光と再びつながり、ハートでコミュニケーションをとり、自分の人生の概念や視点で地球の現状を伝えることがとても大切です。

イエス・サナンダ
地球上で何度も転生しており、インドではクリシュナとして転生しました。 彼の主な任務と使命は、人類に無条件の愛を教えることです。

セントジャーメイン・サンジェルマン
マスターサンジェルマンはこの時期に非常に重要な役割を果たしています。
彼は18世紀にフランスで生まれ、パリにミステリー・スクールを設立したり、サンジェルマン・トラストを設立したりと、非常に特別なことをしていました。また、フランスに住んでいる間に、ダイヤモンドや金などあらゆる種類の驚くべき富を蓄えていました。 この財産を特定の銀行口座に入れたことで、注目を集めました。 サンジェルマン信託は10兆米ドルで、主な目的はライトワーカーの生活を助けることです。サンジェルマンは、2000年の時点で、地球はほとんど自由であることを知っていました。 この200年の間に、銀行で働いていた人たちがサンジェルマン信託の発展と富の蓄積に貢献し、今、私はサンジェルマン基金とのつながりを持っています。 地球上のすべてのライトワーカーとライトウォリアーは、セント・ジェルマン・トラストの一部を受け取り、その一部はファーストコンタクト資金として使用されます。

クートフーミ
東洋医学と西洋医学の専門知識を融合させ、人類全体を癒すことを主な使命としており、新しいヒーリング技術の開発も担当しています。 この他にも、光の勢力が一生懸命に公開しようとしているあらゆる種類のヒーリング技術がたくさんあり、イベント前やイベント中に公開される予定です。

エルモリア
彼の主な使命は、地球の政治を支援し、政治家を導くことです。非常に難しい仕事ですが、最近、非常に成功した動きがあります。主に、表面上は東方連合、そしてBRICsの設立です。彼は、地球の政治や政治家に何らかの影響を与える方法を持っています。彼の使命のおかげで、我々はカバールに勝つことができました。

アシュター・司令官
彼の主な使命は、5次元の意識と知識を地球にもたらすことです。彼にはいくつかの主な使命があり、非常に多くの使命があります。また、遠隔通信、インターネットをレジスタンスを通じて地球にもたらし、パソコンももたらしました。これらすべての高度な遠隔の仕事と私たちの通信技術は、アシュターがレジスタンスを通じて地球にもたらしたものです。 1997年の最初のApple PCは、実はレジスタンスからの舞台裏の援助がありました。 また、人類初の軍事ネットワーク「アーパネット」もレジスタンス運動によって舞台裏で開発されました。レジスタンスには専門のスタッフがいて、軍や社会のさまざまな部隊や研究所に潜入し、リアルタイムの通信ソフトを開発していた。 アシュターは、舞台裏での召集者および計画者です。 また、アシュターは私たちが星間家族を知るのに役立つ主要な人物であり、イベント後のファーストコンタクトの計画にもアシュターが協力してくれることになっています。

アスタラ
アスタラは、司令官アシュターのツインソウルです。アスタラは、エジプトの女神イシスやヘブライ語の女神アスタルティ(豊かさの女神)など、人間の神話ではさまざまな名前で知られています。 彼女の主な使命は、人類の中に女神意識を目覚めさせ、地球上の男性と女性のエネルギーのバランスを取ることです。地球上の男性と女性のエネルギーがバランスを取らないと、エネルギーの不均衡により地球は自由になりません。

レジスタンスムーブメント
2万5千年前に地球が占領された後、もともと地球にいた光の勢力が地下に降り、タキオンを使って様々な光の層を作り、最終的にアガルタネットワークを形成しました。20世紀頃、カバールも地下に多くの基地を建設しました。1996年、アルコンがコンゴから侵攻した後、アガルタ文明はほぼ壊滅しました。 1996年、アガルタネットワークは助けを求め、惑星Xはその要請に応えました。惑星Xは、太陽を中心に回転する非常に特殊な恒星体です。惑星Xの7000万人が、アガルタネットワークを支援するために地球に送られました。彼らは、テレポーテーションルームを介してアガルタネットワークにやって来て、現在のレジスタンスムーブメントを形成しました。 今あるレジスタンスムーブメントを形成したアガルタネットワークは、今ここにいて、イベントの前に地球がその自由を取り戻すのを助け、地球解放運動を助けています。

表面のポジティブなグループ

ホワイトナイト– 地球の地表で活動する存在です。
正義の味方の第一の重要な軍隊は、軍隊の中で重要な決定を下す人たちの集団です。彼らはイベントの一般的な計画を知っていて、イベントをより早く実現するために非常に積極的に活動しています。イベントが起こると、彼らは世界中の警察部隊を助けて、大量逮捕に協力します。アメリカやロシア、中国には非常に強力な正義の軍団がいます。彼らはまだ舞台裏に隠れていて、一般の人々は彼らの存在を知りません。彼らは非常に協力的で完璧です。

テンプル騎士団
中世に設立されたテンプル騎士団は、後にイエズス会の黒法師によって信用を失い、彼らは身を隠すことを余儀なくされました。テンプル騎士団につながる非常に強力な組織があり、富の分野、金融システムで戦い、金融リセットで重要な役割を果たしています。

白竜会
彼らはドラゴンファミリーの小さな支部、ドラゴングループです。中国、日本、台湾、タイなど、アジアのすべての国に存在します。 彼らの小さな支部の中には、非常にスピリチュアルなものもあれば、戦士のようなものもあります。また、金融システムの再構築を支援するものもあります。彼らはASEANの中核メンバーと密接に協力しており、彼らはASEANの背後にいます。また、よりスピリチュアルなグループもあります

星の同胞団
彼らは非常に精神的な存在のグループであり、精神的および感情的なレベルで人間にインスピレーションを与え、現代のギリシャ文明となった古代ギリシャ文明の創造に貢献しました。スターライトブラザーフッドは14世紀から15世紀にかけて、印刷などの発明によって現在の西洋社会につながる西洋ルネッサンスの火付け役となった集団です。 彼らは、現代において再び新しいルネッサンスを推進し、地球上に新しい社会を形成するでしょう。

星の教団
人類の周りに転生してきた14万4千人の人々で構成される教団で、地球上のすべてのネガティブなエネルギーをポジティブなエネルギーに変えることを主な使命としています。

最後に、ここにいる全員-ライトワーカー、ライトウォリアー
ライトワーカーの主な使命は、光と高波動のエネルギーを地球の表面にもたらすことであり、ライトウォリアーの主な使命は、光を使ってすべての闇の勢力と戦い、地球が最終的な勝利を収めるのを助けることです。

今、すべての組織が地球の究極の勝利のために一生懸命働いていると言われています。

ここで再び質疑応答の時間を設けます。

参加者:白龍会のメンバーとして、彼ら自身は自分が白龍会の一員であることを知っていますか?

コブラ:はい、彼らは知っています。

参加者:カバールが排除される前に、人間はカバールに対する恐怖心を克服できるのか?

コブラ: コンフォートゾーンに挑戦してください。コンフォートゾーンから抜け出すことが、それを克服するための最良の方法です。試してみてください。これは、自由意志を訓練し、やりたいことを選択するための最良の方法です。カバールを恐れる必要はありません。今、事態がさらに悪くなることはありません。

参加者:地球の解放の際に、ツインソウルは再会するのでしょうか?

コブラ:双子の魂はイベント後にのみ再会できます。エーテルアルコンが双子の魂の再会を妨げるため、イベント後に再会できる双子の魂がたくさんあります。

出席者:コブラがタキオン製品を販売しているのを見ましたが、この製品を販売した動機とその資金の使い道を教えてください。

コブラ:1.これらのタキオン製品を販売する主な目的は、本当は利益を上げることではなく、タキオン粒子の存在と、それが人類に与える真の力を広めることです。
最も重要な事は、タキオン粒子の存在とその真の意味と価値を広めることです。
2 . 私たちは現在、地球上のカバール的なコントロールシステムの中で生活していますが、それでもここと同じようにお金を使って生活し、他のオペレーションを維持する必要があります。
私たちは今でも生活やその他の業務を維持するためにお金を必要としていますし、将来のプロジェクトのための資金集めにも必要なのです。

参加者:私たちは長い間、カバールが定めた規則に従って彼らの生活を送ってきましたが、イベント後にこの規則をどのように変更できますか?

コブラ:イベント終了後、多くの主流メディアが真実を報道し、人々に教えを与えるでしょう。これらの教え、メディアによって、人々は自分自身や社会についての考え方を変えるでしょう。

参加者: 数秘術や紫微斗数、タロットカードなどがありますが、これらもコントロールの一部なのでしょうか?

コブラ:タロットを使うときは、まだ認識力を働かせる必要があります。 十分なスキルを持っていない数値学者がたくさんいます。占星術師なども誰とつながっているのかわからない人が多いです。彼らは無意識のうちにいくつかの奇妙な存在と通信し、邪悪なアルコンとさえ接続します。そしてそれらのごく一部は光の勢力と繋がるかもしれません。 本当に熱心な勉強家ならいろいろなことを知ることができます。

参加者: サイキックメッセージについてのコブラの意見を教えてください

コブラ:サイキックメッセージの多くは、自分が聞きたいことを勝手にメッセージにしています。 もし、サイキックメッセージで、「私は銀河連合です、私は○○エンジェルです、私は○○マスターです、私はxx教祖です」というようなものが出てきたら、それはすべて本人の話ではありません。 アセンデッドマスターや他の光の存在についての本当にスピリチュアルなメッセージは非常にまれです。

参加者:地球がプレアデス星から太陽系に引きずり込まれたという伝説がありますが、それは本当ですか、また引き戻されるのですか?

コブラ:もちろんそんなことはありません。 インターネットには間違った噂があふれています。 私は、基本的な科学的知識を持ってサイキック・メッセージを読むことを提案します。少なくともロックフェラーが教えた科学は、間違ったサイキック・メッセージよりも信頼性が高く、混乱したサイキック・メッセージよりも優れています。 あらゆる種類のメッセージを読み取るには、基本的なロジックが必要です。

参加者:輪廻転生は、カバールのメンバーにも起こるのですか? イベントの後、私たちの寿命はどうなるのでしょうか?

コブラ:カバールのメンバーは、常に転生を強いられています。
イベント後はいくらでも生きられますが、そこに至るまでにはもちろん時間がかかりますし、しばらくすると、いつまで生きるのか、将来どの惑星に転生するのかを自分で決められるようになります。

闇の勢力-カバール

イエズス会
イエズス会はこの地球の舞台裏の親玉です。彼らはすべてのカバール派閥の長であり、舞台裏にいます。イエズス会はカバール ロスチャイルドに指示を与え、ロスチャイルドは彼らのために現金を集めてイエズス会を助けます。お金、地球上の70億人が彼らの奴隷であり、ロスチャイルドはお金の一部を受け取り、残りはバチカンに送られます。

イルミナティ派

ロックフェラー派(イルミナティ)彼らはあらゆる種類の汚い事をしています。戦争、化学物質の凝縮を噴霧するための航空機の使用、多くの軍隊の侵入と制御、彼らはまた、自由エネルギーとエイリアンの人種メッセージを抑制する役割があります。彼らは最前線の戦闘員にすぎません。イエズス会は舞台裏の首謀者です。イエズス会の背後にある首謀者はローマの黒貴族です。イベントの後、このカバールの構造は取り除かれ、永遠に表舞台から消滅します。

アルコン
物質界のアルコンはイエズス会とローマの黒貴族に属しており、エーテル層のアルコンは制御マトリックスを担当しています。制御マトリックスは非常に複雑な電磁エネルギー波兵器であり、全体に影響を与えるのに十分な強度があります地球、エーテル層内部には他にもいくつかあります:ドラコ、レプティリアン。

アルコン侵攻-最初の侵略

人類の歴史上、アルコンの侵攻は何度もあり、大規模に人類の歴史に影響を与えてきました。 最初の侵略は3000~4000年前に始まったクルガン侵略で、ロシアのコーカサス地方のポータルで宇宙から地球に入ってきました。アルコンは、ポータルテレポーテーションルームを通って人間やヒューマノイドの姿で地球の物質界に入り込み、このポータルを通じてポータル周辺の国に侵攻し、当時の周辺地域を破壊していきました。 そこはまだ新石器時代で、住民は女神崇拝者で、かつては高度な文明がありましたが、すべて破壊されてしまいました。 アルコン侵攻の以前には、戦争という概念は存在しませんでした。 考古学者が発掘したところ、約4,000〜5,000の墓が見つかったそうです。 それ以前の6,000年前には、お墓には全く武器がなく、埋葬品としての武器を持っていませんでした。 当時のアルコンは、その侵略の際に殺戮を生み出して戦争の思想を作り、女性のエネルギーを抑圧し始めた家父長制社会の思想を導入しました。 地球上の男性と女性のエネルギーのアンバランスは、人類をコントロールするのに十分であり、バランスのとれた状態になれば、コントロールすることは不可能です。

第二の侵略

2回目の侵略は紀元4世紀に行われました。これもロシアのコーカサス地方のポータルから地球に入ってきました。レプティリアンは野蛮人として歴史家に記録されています。その後、ローマ帝国を破壊しました。ローマ帝国はコンスタンティヌス大帝というアルコンによって組織的に破壊されましたが、コンスタンティヌス大帝は洗脳目的でキリスト教を作ったことが分かっています。 彼は350年前に司教たちを集めて、自分のキリスト教を支持する契約書にサインさせました。 このようにして、キリスト教は誕生しました。

過去の宗教文献をすべて燃やし、ミステリースクールの知識文書を燃やし、多くの重要な歴史的文書を抹消しました。ローマ軍に自分のグループの神官を配置し、軍の重要なポジションにアルコンのエージェントを配置しました。 アルコンは軍隊に置かれ、彼らは野蛮人のように行動、発言し、ローマ帝国へのポータルを開きました。このようにして、4世紀に破壊されました。

アルコンがローマ帝国を滅ぼそうとしたのは、人間が女神を崇拝している場所を破壊したかったからです。アルコンは女神を崇拝するすべての寺院を破壊し、その時ミステリースクールは破壊されました。ミステリースクールの存在はアルコンにとって大きな脅威でした。この侵略以前には、ミステリー・スクールの公然と合法的に語ることができたスピリチュアルな知識や地球外の知識は、アルコンがスクールを破壊したことで消えてしまいました。

第二アルコン グレゴリウス大帝。彼はすべての女神の寺院の破壊を命じ、すべてのミステリースクールの破壊を命じ、アレクサンドリア図書館の破壊を命じ、そしてすべての重要な寺院も破壊されました。これは中世の私たちの暗黒時代の始まりです。

第三の侵略

1996年のコンゴの侵略は主にコンゴで発生し、ドラコとレプティリアンはコンゴ地下基地のテレポートルームから地球に侵入しました。この侵略のために、アルコンは1994年のルアンダ虐殺を計画しました。 その戦争で多くの人々が亡くなり、非常にネガティブなエネルギーが生まれ、地元のポータルが闇の勢力を侵入させることができました。その侵入を通じて、5000万人のレプティリアンの戦士が地球に侵入しました。彼らは地球の物質界に侵入しました。彼らは地下基地から侵入しました。レジスタンスムーブメントはレプティリアンを一掃しました。現在、レジスタンスはレプティリアンを除去していますが、この除去は1996年から2000年頃に行われました。レプティリアンの一部は地球の政治に潜入しており、このレプティリアンの代理人がアメリカのブッシュ元大統領です。

アメリカの社会は非常に悪くなっていますが、これはコンゴの侵略の結果です。 今やコンゴの侵略は最後のエイリアンの侵略であり、今後そのような侵略はありません。地球の外にはもう闇の力はありません。地球は銀河系の中で闇の力から解放された最後の惑星であり、もはや外の惑星から闇の力を取り入れることはできません。地球が再び自由になる時は非常に近いのです。

ベール

このベールは、地球全体を閉じ込めるエネルギー状の柵であり、宇宙の神聖な光が入るのを妨げる柵でもあります。それは、エーテル層を中心とした電磁スカラー技術によって作られた、地球全体を隔離するための網の目のような檻です。主にエーテル層に存在します。この檻のサイズは地球全体を覆い隠しています。このベールの主な機能は、地球の表面全体のエネルギー活動を監視することです。今では瞑想やスピリチュアルな活動を検出することができ、スピリチュアルな体験やスピリチュアルなプロセスは彼らの監視下に置かれています。これらのベールのコントロールの下で抑圧し、コントロールし、私たちの身体的な痛みを突いたり、感情的な弱さを操作したり、怒りや疑い、罪悪感を引き起こしたりしようとします。 彼らはこれらのことを、最も頻繁にあなたの周りの人たちに行い、あなたの周りの人たちを怒らせ、特に地球上で重要な地位や権力を持つ人たちに対して、混乱を煽り、混沌を作り出すために行います。 多くの人が彼らのトリックを知っていくと、彼らはどんどん弱くなり、聖なる光のエネルギーとつながることで、徐々にベールが溶けていきます。 エーテルグリッドの最後の層、最も困難な層の除去を始めました。これが完了すれば、この混沌とした社会は終わります。

エーテル インプラント

脳に2つ、みぞおちに1つ、計3つのエーテル・インプラントです。多くの人が片頭痛に苦しんでいます。電磁スカラー技術により、ブラックホールが回転し、回転する電磁スカラーが周囲のものをブラックホールのように吸い込み、インプラント力を供給しているのです。 ネガティブのフリーエネルギー技術と似たようなものです。 へそにはエーテルのインプラントがあり、その主な機能はポジティブな感情を抑え、感情を操作することです。上部のインプラントは精神的思考に影響を与え、下部のインプラントは感情に影響を与えます。この3つが一緒になって共鳴したエネルギーフィールドを作り、私たちに問題を引き起こします。光の勢力は、これらのエーテルインプラントを停止にするのに役立つ技術を開発してきました。これらのインプラント技術が除去された後、人類の文明は大きく進歩します。私たちはこの時点にますます近づいています。

ベール・テクノロジー

ベール技術は、量子レベルに影響を与えます – 電磁スカラー技術です。量子科学は、量子ゆらぎ、永久定在波と呼ばれ、常に量子次元が存在し、高次元でミニブラックホールを形成することができます。したがって、ベールテクノロジーは小さなブラックホール技術を使用して異常を作ります。この種のベールと量子異常は、ポジティブな宇宙人の地球への着陸に影響を与えることができ、ポジティブな宇宙人の宇宙船は、安全に飛行するために正しく安全な場所になければなりません。現在、ネガティブの軍隊はポジティブな宇宙人の船を撃ち落とすことができるこの技術をまだ持っており、それを使って船の運行に影響を与えて異常な状態にしています。現在、光の軍隊はこの技術を取り除くために非常に努力しています。約2週間以内に関連情報が提供される予定です。

ベールを越えた高地の旅体験

私はロシア軍の基地に行き、MiG-29戦闘機に乗って、ベールカーテンを制御できない地球上の高度13.8kmまで到達して、ベールを越える高高度の自由飛行を行いました。 誰もがスイッチを持っていて、アルコンはメッセージを送ることで機体を停止させたり、機能を異常にさせたりして影響を与えることはできますが、機体がシールドに囲まれていてコントロールできないのが幸いしています。 次の映像では、ベールの向こうの世界を特別に体験していただきます。(動画再生)

この高地での自由な飛行は、ベールの向こう側で何が起こっているのかについて多くのことを教えてくれました。今後、マトリックスを壊す為のプロジェクトが増える予定です。これについては、数週間以内に報告します。ベールの外は純粋な愛です。光の世界では、ネガティブな存在、技術、レプティリアン、アルコンはいません。私たちはただ地球上に愛と光に満ちた世界を作りたいのです。私たちの表面の多くのものは異常です。今、地球上のすべての苦しみは異常であり、今すぐ終わらせなければなりません。今、誰もが責任を負っています。、私たちは欲しいより高次元の現実を地球にもたらすために。

それでは、イベントについて話しましょう

マスタープランについて

計画の一部は2万5千年前に計画され、当初は西暦2000年頃に起こると予測されていました。この計画は別のバージョンにアップグレードされましたが、1996年のアルコン コンゴの侵攻後、計画全体が変更され、アップグレードする必要がありました。1996年のアルコン コンゴ侵攻は計画に含まれていなかったため、計画を調整する必要がありました。詳細は省略しますが、これらの計画には拡大部分があります。基本的にマスタープランは同じですが、詳細はすべてのレベルで拡大されています。私は可能な限り計画を説明します。

マトリックスは非常に洗練されていますが、それに対抗する方法があります。光の勢力はマトリックスの弱点を非常に認識しています。光の勢力はハッカーのように毎日マトリックスにハッキングします。マトリックスが完全に消滅する日まで、毎日マトリックスにハッキングして戦うでしょう。 私たち一人一人がマトリックスとの戦いのキーパーソンであり、地球がマトリックスを消滅させるのを助けるために地球にやって来ました。私たち一人一人には、マトリックスの崩壊を助けることができるさまざまな特徴があります。イベントが近づくにつれ、私たち一人一人がゆっくりと活性化されています。

イベントを開始するには、多くのタイミングと多くの出来事が必要であり、非常に完璧な連携が必要です。 非常に良いきっかけとなったのは、前回のエジプト革命で、地域のポジティブな軍がイエズス会とナチスを組み合わせたムスリム同胞団を追い出し、昨年7月にはそこのポジティブ軍が闇の勢力を追い出しました。これは、イベント前のリハーサルのようなものでした。エジプトのような状況が世界中のあちこちで起こるでしょうし、その後地球全体で同様の状況が発生します。これは必ず成功します。このようにして、いくつかの物事を注意深く処理すれば、イベントは起こるでしょう。

イースタン・アライアンス (東方連盟)

ブラジル、ロシア、中国、インド
彼らはASEANの創設国であり、カバールの力を排除するために日々努力しています。 彼らは独自の独立した銀行システムを持ち、独自のインターネットシステムを持ち、独自の公共インフラを持ち、独自の製造業者を持ち、これらの独立した設備を完成させるために全力で取り組んでいます。これらのことは実際に主流メディアで暴露されており、毎日の報道に注意を払えば、日々の出来事の進展を目にすることができます。 今、カバールはアメリカに集中しています。カバールは主に世界各地の米軍基地を通じて世界を支配しており、これらのネガティブの米軍をもって、FRB体制を支えているのです。 ASEANには、カバールと戦い、FRBシステムを排除して、アメリカのカバールがドルを使ってネガティブな軍事力で戦争を始められないようにする戦略があります。

質疑応答

参加者:イラン人科学者のケッシュは宇宙人ですか?

コブラ:いいえ、彼は地表の人間です。

参加者:ベールの向こうの宇宙の真実は、SF小説で見るものと同じですか?

コブラ:SFに出てくるようなものよりはるかに優れています。 ベールの向こうの宇宙は、もっと愛と光に満ちていて、お互いに傷つけ合うこともありません。

参加者:アルコンの西側侵攻は古代中国の歴史に影響を及ぼしていますか?

コブラ:モンゴルの侵攻、アッティラ、黄巾の乱、チンギス=ハンもですね。 10万人のフン族の軍隊で、中央アジア・ロシアから西ヨーロッパまでのすべての文明を破壊しました。

参加者:中国の歴史の中で、ポジティブな宇宙人の助けはありましたか?

コブラ:どのような形のことを言っているのでしょうか? 質問を定義する必要があります。

参加者:2011年以降、YouTubeで世界中の科学者が「ニビル」と呼ばれる太陽の双子を観測しているのを見たのですが、これは存在するのでしょうか?

コブラ:これは誤報です。ニビルは存在しません。

参加者:西欧の女神文化はクルガンの侵攻で完全に破壊されたのに、なぜ中国の女神文化はよく残っているのでしょうか?

コブラ:クルガンの侵略は中国の一部には完全に侵攻しませんでした。中国の一部に影響を及ぼしていますが、それは明らかではありません。(原文:有影響中國一部分但並不明顯)中国には女神崇拝の文化である紅山文化があります。クルガンの侵攻は女神文化を完全に破壊したわけではありません。

参加者:ジャスミン革命、市民の覚醒運動、台湾の国会占拠運動、これらはレジスタンスムーブメントと関係があるのでしょうか?

コブラ:直接ではありません。民衆が我慢できなくなって市民覚醒運動をしたのですから、それは良いことですが、カバールは市民覚醒運動の本来の意図を簡単に歪めてしまいます。

参加者: マトリックスはポジティブな宇宙人の着陸を阻止することができますが、7000万人のレジスタンスはどうやって侵入し、同じように脱出することができるのでしょうか?

コブラ:最初の部分は機密扱いです。イベント後、ファーストコンタクトの後、テレポーテーションルームを使用して他の惑星に旅行することができます。ファーストコンタクトの後、すべてのエイリアンの旅行体験が開かれます。

参加者:多くのサイキックメッセージはイエスに関するものですが、私はブッダのことが気になります。

コブラ:すべてのサイキックメッセージは、イエスや天使の名前で語られていますが、彼らからの本当の情報はほとんどありません。 ファーストコンタクトの後、しばらくすると、これらの存在とアセンデッドマスターは人々と直接コミュニケーションをとることができます。今は本当の情報はほとんどありません、気にする必要はありません。

参加者:アルコンは、私たちの感情に影響を与え、転生のサイクルをコントロールしています。 地獄はアルコンの計画ですか、アルコン自身の創造物ですか?天国は地球外ですか、それともファンタジーですか?

コブラ:ベールの向こうの世界が天国です。天国はここにあります。私たちは地獄を天国に変えます。

圧縮のブレークスルー

銀河連合からの空からの光、それらは上から下に向けて光を発します。レジスタンス、アガルタネットワークの地下からの光、地下から地表へ、光を発します。表面は光の圧力の場所であり、そして光の圧力が闇の勢力を表面に地表に押し込まれ、光の勢力はブレークスルーが可能とになります。

イベントが発生すると、強いエネルギーフラッシュが発生します。銀河のセンチラルサンから発せされるイベントフラッシュは、エネルギーに敏感な人々は強力なエネルギーを感じます。それは一種の喜びと高揚です。イベント前にこれらの感情をまとめて感じるかもしれません。これは物理的な光ではなく、霊的な光です。 50年周期の銀河センチラルサン活動の期間には、銀河レベルのポータルが開かれ、銀河の中心の活動によって銀河レベルのスーパーエネルギー波が引き起こされます。銀河スーパーエネルギー波は、次元レベルの活動であり、スピリチュアルな聖なるエネルギー波は、太陽系に大きな変化をもたらし、地球の表面にもさまざまな変化を与えることになり、それがイベントの引き金の一つとなります。

G2星雲は現在、天の川の中心の太陽の近くにある巨大な星雲です。G2星雲は現在、天の川の中心の太陽で非常に活発に活動しています。G2には星があり、その星はおそらくL1を通って射手座Aに入ります。射手座Aは正しい位置に到達すると天の川の中心の太陽に入ります。射手座Aは天の川の中心の太陽に入り、巨大な銀河エネルギーの波を引き起こします。超巨大な銀河エネルギーのイベントは来月(4月)に起こるでしょう。今のところ、それだけしか言えません。

銀河の活動がますます活発になることは、スピリチュアリティにとって非常に良いことで、闇を取り除くための光の力が加速されます。

指名手配リスト

1位:一般には知られていない、地球上で最も強力な力を持つ初の黒人法王。
2位:莫大な財産を所有するロスチャイルド家の当主。
3位:老人のロックフェラー.
4位:ヘンリー・キッシンジャー…ベトナム戦争の首謀者であり、多くのカバールメンバーを中国に送り込んだ人物でもある。
5位:ディック・チェイニー…元米国副大統領で、他国での穴掘り(原文:挖洞)を担当。
6位:イルミナティのシンクタンク
7位:若いロックフェラー
8位: ドナルド・ラムズフェルド- ジョージ・W・ブッシュJr.時代の国防長官。 9.11を計画し、人類を毒殺するためにアスパルテーム(砂糖の代用品)を発明した。
9位:ブッシュ時代のメディア関係者と広報マネージャー。
10位:ブッシュの手先。

この人たちはまだ活動していますが、いずれは排除されるでしょうし、それが大量逮捕です。
何が起きたのかを知ってもらうために、簡単な説明をします。

新しい金融システム

金融システムについて話しましょう。既存の金融システムはコンピューター化された仮想デジタルゲームです。すべての中央銀行がシステムに接続されています。これは内部ネットワークシステムです。レジスタンスムーブメントにより、この閉鎖的なシステムにウイルスを仕込みました。レジスタンスは必要に応じて銀行間の送金を遮断する機能を持っています。イベントが始まるとレジスタンスは中央銀行のコンピュータシステムを遮断します。そうするとカバールはお金を手に入れることができなくなり、麻痺してしまいます。これが 1つの側面です。

新しい金融システムは、古いシステムをシャットダウンするだけでなく、システムをリセットする必要があります。新しい金融システムを正しく再構築するには、既存の金融システムを3〜14日間閉鎖する必要があります。その間に世界の指導者や銀行が合意書に署名し、カバールを逮捕し、世界政府が新しい金融システムの合意書に署名し、全く新しい通貨システムを構築しなければなりません。

イベント期間中はすぐに引き出しができません。ATMが閉まっている、クレジットカードが使えない、現金のみ使える、一部のお店が閉まっている、一部の店舗は現金を受け入れ、一部の店舗は現金を受け入れない、金や銀しか使えない場合もあるなどです。 物流のサプライチェーンにも問題があり、水やインターネット、食料などにも問題があるかもしれませんが、基本的には深刻な事態にはならず、人々の生活に支障をきたすことはないでしょう。この期間中は、事前に食料、現金、交通手段を確保しておくことをお勧めします。

金融機関のリセットが完了すると、銀行は再開されますが、すべての銀行が開かれるわけではありません。 その時、JPモルガンはいないと断言できます。 イベント終了後、貯金を取り戻すことができます。お金を預けた銀行が閉鎖された場合でも、自分の口座から貯金を引き出すことができます。 クレジットカードがなくなり、古い金融制度がなくなり、株式制度が過去の物になります。カバールとの共謀が深すぎる企業は破産しなければなりません。すべてが破産の事実を受け入れ、FRBも破産を余儀なくされます。

このプロセスについてさらに説明します。第二次世界大戦前に、アメリカの諜報機関が中国にやって来て、指導者が持っている金塊と引き換えに巨額の資金を提供し、中国の指導者は金塊をCIAの諜報員に渡して、指導者は巨額の利益を得ることができました。まだCIAとは呼ばれていませんが、その背後には同じ所有者がいます。この大量の金は米国に出荷され、その一部はフィリピンに移されました。

もう1つの話は、これらの金の本当の所有者はドラゴンファミリーであり、彼らは手に債券を持っているということです。時期が来れば彼らはFRBに数兆ドル相当のこれらの債券を換金するように依頼します。もちろん、FFRBはそんな現金を持っていません。イベント後、ドラゴンファミリーはFRBを破産させるために債券の交換を要求するでしょう。米国、ロシア、中国の協会はこの交換行動を支持しており、これはFRBを効果的に閉鎖し、米国の株式市場を閉鎖するための良い方法です。世界の法律では、株式が暴落した場合は株式市場を閉鎖する必要があり、完全なシャットダウン後に金融リセットイベントが開始されます。金融のリセットが発生した後、レジスタンスムーブメントは盗まれた金を私たち一人一人に返します。これは私たちの新しい金融システムのバックボーンになり、新しくて美しい社会を創ることです。

ドリームランドプロジェクト

スターライトブラザーフッドとレジスタンスムーブメントの共同プロジェクト
ドリームランド・プロジェクトの主な目的は、地球上に新たなルネッサンス運動を起こすことです。これは霊的な教育の復活です。以前のルネサンスよりもはるかに大きく、イタリアのルネサンスよりもはるかに強力です。この新しいルネサンスは、人間の生活を一変させます。すべてのために。広大で無限の銀河に飛んでみましょう。これは精神的な革命であり、人類の歴史における飛躍的な進歩です。

高度な技術

新しい技術の第一段階はすでに始まっており、それはイベントが始まる前に起こりました。これらの新しい高度な技術は、地球上で、地球人によって発明され、公開されています。

まず、この先進技術の最も重要なアイテムは、世界中のすべての家庭が安全でクリーンなエネルギー源を手に入れることができる「超出力フリーエネルギー装置」です。現在、世界中の人々が使用可能な自由エネルギーデバイスを組み立てています。そして今回米国のフリーエネルギーチームは、フリーエネルギー技術を紹介したいと考えており、QEGのフリーエネルギービデオを公開します。(動画を再生)

世界修復グループ – ホープ・ガール(Hope Girl):
QEGからもう5か月が過ぎました。その実用的な新製品が0から発売されるのは非常に早いです。QEGの一番良いところはみんなが努力したからこそ完成したもので、QEGはチームの資金を集めてみんなの資金を集めて作り上げたものです。 これは私たちのインターネット上での特別なプロモーションとマーケティングです。大企業がQEGをコントロールして独占することはできません。これは人々の発電機であり、次のレベルに持っていくためには人々に協力してもらう必要があるのです今では誰もが楽しむことができます。フリーエネルギーが誰にでも手に入るようになった今、QEGの発明者たちに一言お願いします。

QEGフリーエネルギー開発者
この発電機が動いているのを見たとき、魔法の音が聞こえてきて、その魔法の音で「やった!」と思いました。予想以上に素晴らしい結果が得られました。それを語るのに時間がかかるほどの出来栄えになってしまったのです(苦笑) …… 機械が動く音を聞いたとき、私の人生は変わった、と思った。 QEG(デザイン)を人間に無償で提供して、みんなで黄金時代のゲートに行けるようにします。

この会議にQEGチームを招待してくれたこと、QEGビデオを公開してくれたこと、QEGの記事をブログに掲載してくれたことをCobraに感謝します。

コブラ
黄金時代への扉が開かれ、同様の技術が次々と登場する今、私たちは短期間で世界を変えることができます。これらの機械が私たちの玄関に届けられるのを家で待つべきではありません。 QEG Free Energy Engineの構築ドキュメントは、指定されたWebサイトに掲載され、世界中に配信されています。QEG技術ドキュメントをオンラインでダウンロードして、QEGを構築できます。

世界修復グループのリーダー-ホープ・ガール(Hope Girl)
3月25日、私は台湾行きの飛行機に乗る前に公開授業ボタンをクリックし、魔法のボタン(公立教育技術)を押しました。そして24時間後、2万人がQEG技術のファイルをダウンロードしました。 コブラさんや皆さんの努力に改めて感謝し、一緒にQEGプロジェクトを世界中に広めていきましょう。 QEGの母、私の母を紹介したいと思います。 彼女はたくさんの仕事をしてきました。
そして、委員会の一人であるゴンザレスです。彼の助けなしでは私たちはここまでは行けませんでした。

コブラ
世界修復グループのメンバーがここに来てくれたこと、そしてこの重要な突破口となる瞬間をついに実現するための継続的な努力に感謝します。これは、地球の解放を助けるための非常に重要なステップです。私たちが星間旅行に参加するための一歩です。1つのステップは、フリーエネルギーをうまく使って銀河を旅することです。
3月にレジスタンスから非常に重要な情報を明かすように言われました。そのうちの1つがフリーエネルギーで、あとは楽しみにしてください。

質疑応答

参加者:光の勢力は核戦争を止めるために活動しますが、今後の原発から出る核廃棄物はどうなるのでしょうか?

コブラ:光の勢力は、これらの問題を簡単に解決できる強力なテクノロジーをイベント後に持っています、それは数ヶ月で解決できます。

参加者: QEGのビデオには超電導技術が使われていませんが、Cobraは常温超電導技術を知っていて、イベント後にそれを見ることができるのでしょうか?

Cobra: 超伝導体は技術のほんの一部で、イベント後にはもっと高度な技術が登場するでしょう。

参加者: 最近、エネルギーが特に強くなっていますが、これは光の勢力とどう関係しているのでしょうか?圧縮突破は瞬間的なものでしょうか、それとも段階的なプロセスですか? 

コブラ:イベントのフラッシュは瞬時に行われます。光の力は、表面に光エネルギーを送り続けています。

参加者:私たち人間は地球に閉じ込められていると感じていますが、レプティリアンやその他の闇の勢力も同じように感じているのでしょうか?

コブラ:はい。 アルコンはカバールのメンバーをコントロールし、操っています。カバルのメンバーの中には、自由を手に入れたいと思っている人がたくさんいて、イベントの後、そのメンバーは闇を捨てて光の一部になります。

参加者:地球人の苦しみには、ポジティブな意味があるのでしょうか?

コブラ:いいえ、苦しみのコースなどありません。苦しみが何かを教えてくれるとは思わないでください。それはアルコンが私たちに教えた誤りです。 苦しみについて学ぶべき本当のことは、それを受け入れることを拒否することです。戦争はもうたくさん、病気はもうたくさん、貧困はもうたくさん、飢饉はもうたくさん、十分な数の人々が苦しみにノーと言い、私たちは皆、十分な数を得て、ゲームは終わります。

参加者:地球上には、今の技術では理解できないピラミッドがたくさんあります。 核戦争が行われた場所には古代の遺跡がありますが、そこでは何が行われているのでしょうか?

コブラ:これはごく普通のことです。これはアトランティスから残された文明です。確かに過去に核戦争がありました。

参加者:多くのスピリチュアルな教えでは、分離した心、対立する心、二重性を持つな、無条件の愛を持てと言われていますが、アシュター・コマンドが闇の力を逮捕して変容させようとすることと、地球上の光と闇を区別することには矛盾があるのでしょうか。

コブラ:いいえ。 逮捕は無条件の愛によって行われたものであり、逮捕は修正ではなく変革のプロセスです。カバールメンバーの多くは自由になることを望み、改心しない者は銀河のセントラルサンに送られることになります。 子供が火遊びをする時、あなたは子供を叱ることができますが、子供を火から遠ざけなければなりません。これも無条件の愛です。

このイベントの後に起こったことは、地上の人間と宇宙の同胞を再会させるという重要なプロジェクトは、2つの段階に分かれています。

第一段階は「グレート・ディスクロージャー」

第一段階は、過去の政府の機密ファイルを公開する事ことで、特に政府が異星人の文明についての真実を知っていたことを明らかにするという大がかりなものです。 YouTubeで情報の一部を見ることができます。宇宙船の目撃動画の中には、船がとてもとても低い位置に浮かんでいるものがあります。目撃動画のほとんどは90%が偽物です。CIAには、このような偽の宇宙船目撃動画を制作する特別な部署があります(注:偽のサイキックメッセージの元ネタも多数あります)。 彼らはこのような誤った情報を人々に広めており、本物の船の映像はYouTubeでは見ることができず、本物の船の目撃情報のほとんどはブロックされています。検閲が厳しく、私がインターネットを使っている10年間で、本物の宇宙船の写真を見たのは、20年間で4…5枚しかありませんでした。 スノーデン氏は多くの機密情報を公開しています。 彼が宇宙船のことを知っているかどうかはわかりません。 光の勢力は、適切な人物が宇宙船を暴露するための具体的な計画を立てており、その暴露は主要メディアに行われます。

第二段階 ファーストコンタクト

ファーストコンタクトとは、地球政府の外交官と宇宙人の外交官との間で行われる正式な公開外交です。

ファーストコンタクトは、イベント後、合理的かつ安全な時期に行われます。 光の勢力の現在の計画では、国連でファーストコンタクトを行い、イベント後に国連を再編成して、これ以上闇の勢力が入り込まないようにして、本当の意味での国連にすることです。 現在の計画では、プレアディアンの小型船がニューヨークの国連ビル前の芝に着陸することになっています。 人間の外交官が船を迎えに来て、世界中のトップニュースになります。そしてそれは、数週間から数ヶ月後にほとんど起こります。

最初のコンタクトの前に、プレアデス人はコミュニケーションを取るべき特定の個人を見つけます。これらの個人は、個人的にプライベートな接触をします。船が着陸し、プレアデス人は彼らを船の中に招待して会います。その後、これらの個人は主流メディアで自分の経験について話し始めることができます。これらの交流はイベント後に行われ、このリストは選ばれています。 今、舞台裏では考えられないようなことがたくさん起こっていますが、セキュリティがクリアになるまでは発表しません。 もともと光の勢力は、オバマ大統領を通じてファーストコンタクトの公開プロジェクトを行いたいと考えていましたが、そのプロジェクトが実行できなかったため、変更されました。

地球のエーテル層には、地球を覆うエネルギーグリッドがあります。25,000年前にアルコンがこの惑星を占領したとき、最初に地球のエネルギーライトグリッドを占領する必要がありました。今では光エネルギーグリッドの多くが彼らの支配下にあります。 ローマ帝国に次ぐ第二のアルコン侵攻では、カバールとアルコンがエネルギーポイントにカトリック教会を建設しました。エネルギーボルテックスポイントを使ってエネルギーグリッドをコントロールする方法があるからです。

当時、カトリック教会はこの種の統制を達成するために非常に懸命に努力していました。それは教会を通してすべての人に誤解や考えを植え付け、グリッドを通してこれらのネガティブな考えを伝えました。1996年のアルコン コンゴ侵攻後、より精密な制御が生ました。記憶にあるように、その頃、携帯電話が導入され、携帯電話の基地局が作られました。この携帯電話の基地局がエーテルのエネルギー波を放出し、エーテル層をコントロールすることで、二重のコントロールとなりました。

光の勢力がこれらのエネルギーグリッドのコントロールを取り戻しつつあります。これはここでの会議の目的でもあります。これらのエネルギーグリッドを取り戻すことです。これらのゲートウェイ会議は、地球を解放するために地球のエネルギーグリッドで計画され、戦略的に行われており、そのすべてが私たちの惑星を再び自由にするのに役立ちます。台湾はそのようなエネルギーのボルテックスに位置しています。

第二次世界大戦後、中国では共産党が革命を起こし、最終的に国を支配したため、ドラゴンファミリーの多くのメンバーは大陸から台湾に逃れました。彼らは現在台湾にいます。ここにいるあなたの何人かはドラゴンファミリーかもしれません。

私たちは、光の勢力が台北のエネルギーポイントを取り戻すことができるように、私たちは今、非常に特別な瞑想の儀式を行うつもりです。そして台北のこのエネルギーポイントは光のポイントになります。 ドラゴンは、より自由に出入りできるようになります。 イベント後、すべてのグリッドポイントは光の勢力の手に戻り、地球はエネルギーポイントを再活性化することができます。

ポータル瞑想の実施

いくつか指示を出したいと思います。 マスター・サンジェルマンを呼び、空から降りてきて地球の中心に入る反時計回りに回転する紫色の炎「バイオレット・フレーム」を使って、一緒にブロックを取り除きます。 そして、マスター・サンジェルマンは、バイオレット・フレームを担当している人です。 バイオレットフレームは、圧縮突破のプロセスを支援することができます。 そうすれば、この空間と台湾、そしてエネルギーグリッドを浄化することができます。 最終的に、聖なる光は台湾に入り、永遠に存在します。(注:3月29日、全員が台北ゲートウェイで活性化瞑想を始めたとき、台北で突然の強風と大雷雨が発生しました。多くの台北市民は驚いていました〜コブラはこれが大いなる地球の浄化のサインだと言っていました。

あなたの瞑想の経験を共有してください、あなたが経験を共有する必要があるならばあなたはあなたの手を上げることができます

参加者:瞑想の最初の頃は、ネガティブな存在がこの瞑想をするのを止めようとしているような気がして、肉体から離脱したいような気がしました。

参加者:瞑想をしていると、自分がずっと回転しているような気がして、光が降りてくると、その光とのつながりを感じて、とても深い状態に入ることができました。

参加者:台湾の島全体を見て、紫色が蓮の花のようになって島全体とその周りの海を覆っているのを見て、とても感動しました。

コブラ:とても良いですね。

参加者:とても楽しくて美しい感覚でした。とてもパワフルなのに、とても優しくて喜びに満ちたエネルギーで、とても幸せな気分になり、笑顔で楽しみたいと思いました。そして、セッションの最後に、少し地震のような感覚がありました。内部のエネルギーが動いていて、地震のように体が揺れているのを感じました。とても美しく、とても喜びに満ちた感覚でした。

コブラ:私たちの会議は終わりに近づいています。今、瞑想について何か提案や考えがあれば、最後の数分を取ることができます。

参加者:瞑想中、体が疲れているにもかかわらず、とても明るいビジョンに入りました。心の中では、とても明るく、愛に満ちたあの世界に入っています。

参加者:今日のセッションを終えて、コブラさんにいくつか質問がありました。 コブラさんは、「私たち一人一人が目的を持って会議に来た」とおっしゃっていましたが、私たちの生前の計画を見ることができますか?

コブラ:自分の人生の目的を追求するのは自分自身であり、誰かに手配してもらうものではありません。

参加者:瞑想中に大雨の音が聞こえてきたのですが、外を見ると雨は降っていないようで、私の瞑想スタイルは空間全体が紫色の光に包まれているように感じられ、笑顔で自然に喜びを感じることができました。
(注:ポータル瞑想中、台北は一時的に激しい嵐と雷雨に見舞われました。)

コブラ
本日の会議も終わりに近づきました。本日最後の質疑応答を開きます。

参加者:コブラがドラゴンファミリーに言及していますが、ドラゴンファミリーの一員とはどのような人で、どのような特徴があるのでしょうか。 彼らは今、自分たちがドラゴンファミリーであることをどうやって知り、グループとしてお互いを知っているのでしょうか?

Cobra: 彼らはお互いを知っていて、彼らが誰であるかを知っています。 彼らは、ある時点で初めて自分がドラゴンファミリーの一員であることを知ります。(注:ドラゴンズファミリーとは、白龍会ではなく、高次元の非物質的な存在であるドラゴンや、人間に転生しているドラゴンというドラゴン協会のことです。)

参加者:ホワイトドラゴンは最近中国で資金をリリースしましたか?もしそうなら、どのような問題に注意を払う必要がありますか?

コブラ:彼らはイベントの前に資金を解放しません。

参加者:ツインソウルについて、1つの質問をするのは難しいです。全エネルギーにおける女神の渦は、この時代にとって非常に重要です。 僧侶は、一人で生きることを選ぶことです。コブラが言うには、イベント後にツインソウルが自然に出会うとのことですが、その時にどうすればいいのかがわかりません。

コブラ:これは洗脳プロセスです。愛は世界で最も重要なことです。愛を学ぶことは地球上で最も重要な教えです。ソースは誰にも要求せず、誰の決定も制限していません。

参加者:仏陀はなぜお坊さんになったのですか?

コブラ:仏陀は当時、悟りを開く方法を模索していてました。それはその中で見つけた方法の一つに過ぎません。 実は、彼は一人ではありませんでした。

参加者:私たちが一人でいると、それは女神の渦エネルギーを妨げるでしょうか?

コブラ:はい。 一人でいることは、ハイヤーセルフとのつながりを助けますが、女神とのつながりを遮断してしまうことがあります。

参加者:ドラゴン・ファミリーの皆様、今回の貢献と献身に感謝します。私たちはどのようなお手伝いができるでしょうか?

コブラ:現在の台湾のイベントチームはそれを完璧に行っています。ここで「誰か」は世界が自由エネルギーを楽しむことを可能にします。 私たちはいつかサポートを受けると聞いていますが、ドラゴンファミリーはあなたの仕事を尊重し、感謝しています。
(注:「誰か」とは、世界修復グループ、つまり米国のQEGチームのメンバーを指します)

イベント前は、フリーエネルギーを公開することは非常に危険で、死に至ることもありましたが、今は保護が格段に安全になり、多くの光の助けがあります。。私たちはフリーエネルギーを実現することができますが、今度はフリーエネルギーに加えて多くの先進技術が守られることになります。 非物理的な世界のエネルギー層に関わるこれらのプログラムの影響は、今よりもずっと安全で、この保護はますます強力になります!

会議が終わりに近づき、どうやってドラゴンファミリーを助けるかというと、イベントを加速させるためのイベントアクションチームを結成することができます。 イベントチームを世界中で開花させ、私たちがすべきことを行い、常に大衆に真実を広め、解放の瞑想を行いましょう。 機会があれば、その結果を受け取ります。 お越しいただいた皆様、ありがとうございました!明日も午前10時からこの場で会議を行います。 ブルードラゴンとレッドドラゴンは、会議後に私のところに来てください。(注:ブルーとレッドはコブラのコードです。ブルーはより精神的なブルードラゴン(または青いドラゴン)を指します。レッドはレッドドラゴン、通常は戦士を指し、世界中にいます。台湾の現在の空には多くのレッドドラゴンとブルードラゴンがいます。世界で最もドラゴンの社会密度が高い場所です。それらの多くは中国本土から移動しました。コブラコードが発行された後、多くの人が突然ドラゴンと関係を持ったり、非常に激しい身体的反応を示したりしました。ドラゴンのアイデンティティから目覚めたライトワーカーも後にコブラの所に行き、何らかの確認と指導を受けました)。

翻訳者:Patrick Shih

速記者:景鴻、Deep Call、傳奇
編集・校正:景鴻、傳奇、Jedi

コンテンツソース:國際黃金時代團隊(国際黄金時代グループ)

日本語翻訳:コブラ情報まとめサイト

2014年3月30日[コブラ アジア台湾ゲートウェイ会議]

転載元:https://www.golden-ages.org/2014/03/30/2014-3-30/

質疑応答

参加者:昨日、エジプト政府が200人以上のムスリム同胞団のメンバーを処刑したという報道を読みましたが、これは良いことですか? それとも、エジプト政府はまだ独裁政権ですか?

コブラ: 彼らはまだ処刑されていません。これは法的な手続きです。何人かは処刑されるかもしれませんが、何人かはムスリム同胞団の上級メンバーなので、処刑されないかもしれません。状況を見守りたいと思います。

参加者:台湾は、アメリカと中国の間に位置し、地理的にも非常に特殊な状況にありますが、変化の中で台湾はどのような役割を果たすのでしょうか?

コブラ:実はドラゴン・ファミリーの大きな拠点で、彼らは裏で動いていて、台湾の新しい金融システムを画策しているのですが、それが実現するまでは表舞台では見れません。

参加者:ホーキングは当初、宇宙と天の川にブラックホールがあると言っていましたが、後にそれを否定しました。ブラックホールはありますか?天の川のセントラルサンはブラックホールですか?ホーキングの理論は自分で提唱したのでしょうか、それとも誰かがその背後で扇動したのでしょうか。

コブラ:セントラルサンはブラックホールではありません。 それは異次元の入り口、スターゲイトです。 私たちが他の場所に接続するのを手伝うことができますが、ブラックホールではありません。 確かにブラックホールはありますし、地球の別次元にはミニブラックホールもあります。 しかし、ベールの外の世界にはブラックホールは存在せず、別のものに変化している。

参加者:昨夜の瞑想中に、女神のボルテックス、紫色の炎が反時計回りに回転しているのを見ましたが、南半球でも反時計回りに回転しているのでしょうか?

コブラ:それはそれほど重要ではありません。どのように回転させてもかまいません。

参加者:台湾と中国のドラゴンファミリーは、どのようにイベントに協力してくれるのでしょうか?

コブラ:イベント後、彼らはオープンになって様々な分野で活躍します。 もう隠れることなく、新しい金融、新しい技術、ヒーリングの技術などで貢献していきます。

参加者:私は日本から来たのですが、先週の日本 ゲートウェイ 会議でのメッセージと日本の役割を教えてください。

コブラ・日本 ゲートウェイ 会議は大成功でした。日本 ゲートウェイ会議での私たちの主な使命は、2回の核爆発の傷を癒し、福島の事故を癒すことでした。私たちは九州の近くでエネルギーボルテックスを開き、大成功を収めました。日本での出来事を経て、日本のドラゴンファミリーの活動はより明らかになるでしょう。もちろん、舞台裏でも活躍しています。イベント後、ドラゴンファミリーは主に北東アジアで活動し、公に登場します。日本、中国、台湾、インドネシア、マレーシア、そしてほぼすべての東南アジア諸国にもドラゴンファミリーがあります。

参加者:弥勒仏、またはメシアと救い主の役割を聞いても良いでしょうか、そのような人は将来の変容に現れるでしょうか?それとも、これはカバールによって入れられた単なる宗教的な話ですか?

コブラ:仕事をする救世主は一人ではなく、私たち自身が救世主であり、この部屋で光の仕事に従事している人は皆、救世主なのです。

参加者:この世界での苦しみは不要だとおっしゃいましたが、多くの動物の狩猟しても、仕方がないような状況は地球上にしか存在しないのですか?

コブラ:ほとんどの惑星では、ほとんどの惑星では、ほとんどの人が肉を食べなくなりました。 他の惑星では、果樹が自然にふっくらとした果物を育てるので、肉は必要ないし、動物が傷つくこともありません。 おそらくいくつかの動物が食べられるでしょうが、これは自然な進化のプロセスです。

参加者:中国のスモッグは人々の生活に大きな影響を与えていますが、その原因は何ですか?

コブラ:主に産業汚染と不十分な都市計画のためです。中国政府が責任を負わなければならないので、対処してくれると思います。イベント後は至る所の空気がきれいに浄化されます。

質問終了、会議開始

私は、地球の解放のために積極的に行動する方法を教えたいのです。 地球を自由にするために、あなたにできることを説明します。 あなたは今回、地球を自由にするためにここにいるのですから。 私たちは皆、転生してきましたが、これまでの転生はすべて、この地球解放のプロセスを支援するためのスキルを身につけるためのものであり、そのスキルを集めて、このミッションで適切に実行する必要があります。

地球を解放するために何世代にもわたってこれらのスキルが必要だからです。現在の社会は皆を洗脳しています。今の社会は、家を持つこと、結婚すること、車を持つこと、犬を飼うことなどを洗脳しています。 もちろん、そのような生き方を選択することは可能ですが、人生にはそれ以上のものがあります。 現在のドグマシステムがどのように心を鍛えているのか、実例を挙げて説明します。

今、インターネットを利用している人は手を挙げてください(全員)。インターネットを利用していない人は手を挙げて(誰も挙げません)、インターネットからデータを取得できる人は手を挙げて(全員)、インターネットからデータを取得していない人は手を挙げて(誰も挙げません)、車を持っている人は手を挙げて(半数)、車を持っていない人は?(半数)、家の修理できる人を呼べる人(30%)。

つまり、この部屋にいる人の約20〜50%が自分でエネルギーデバイスを作ることができます。ここには100人以上いるので、ほぼ20〜50%の人が自由エネルギーデバイスを作ることができます。もし作り方がわからなければ、電気屋さんを呼んで手伝ってもらうこともできます。

2ヶ月以内に、ここの少なくとも20人がフリーエネルギーの装置を作れるようになります。 やり方を知っているかどうかの問題ではなく、やりたいかどうかの問題であり、怠けているかどうかの問題でもありません。 毎月の電気代は、およそ数千元です。年間3万台湾ドル以上の費用がかかります。 つまり、フリーエネルギーに投資して自分で作ってしまえば、5~10年で元が取れて、私たちは電力会社にお金を払う必要がありません。 では、エネルギーデバイスを作りたい人はどれくらいいるのでしょうか?

誰かが作ってくれるのを待つのではなく、自分で作ってください。これは私たちが世界を変えることができる方法の1つです。もちろん他の方法もあります。これは、信念体系がどのように機能し、どのように行動を制限するかの一例です。私たちが望むことを達成する方法を理解すれば、私たちはすべてを行うことができます。

だからこそ、秘密や引き寄せの法則を語るだけでは不十分で、私が具現化の方法を教えます。これは事実です。。 あなたがそれを実行する気があるならば、私はそれがうまくいくことを保証します。

具現化の法則は、基本的に次の3つのステップで構成されています。

1.決断する。自分が何をするかを決めると、その選択がメンタル体で起こり、具現化が始まります。 そして、そのような選択は、ハートの中にエネルギーのボルテックスを作り、それが人生の物理的な面に現れていきます。
これは奇妙な物理法則ではありません。これは自然法則、自然定律です。

今、私たちには2つの問題があります。それは、自分自身の小さな部分がその決定に同意しないために、あまり純粋ではない決定にノイズでいっぱいになっています。 自分の声の間に自分自身を遮るノイズがあると、自分を割り引いて傷つけてしまいます。 声を統合する方法、自分を癒す方法、100%の決断をする方法があり、明確な選択をすればすべてを具現化することができます。

社会は私たちを洗脳して間違った判断をさせます。両親もそうです。 例えば、父親が医者になってほしいと言われれば、あなたは医者になろうとする可能性があります。 しかし、これはあなたの父親の決定であり、あなたの決定ではありません。自分の自由意志に反するような決断をしてしまうと、誠実な決断ではないので、具現化はうまくいきません。自分が本当にやりたいことと、誰かがやってほしいと思っていることの違いを見分けることが重要です。 私たちは、親から、学校から、そして主要メディアから影響を受けて、物事を教えられます。 例えば、コーラやマクドナルドは心から食べたいと思うことがありますが、ほとんどの場合、私たちの考えや判断を形成するのは広告なのです。 自分の内なる声に耳を傾け、自分で判断することで、具現化を上手に活用することができます。

2.第二に、私たちがまだ物質的な世界に住んでいることを知ることです。基本的に私たちが目にしている現実は急速に流れるものではありません、完成までに時間がかかることもあるということです。 物質的な世界での具現化には時間がかかることがあり、具現化の過程では、忍耐力が足りずにあきらめてしまうことがあります。

もし私がピザを食べたいと思ったら、電話をかけて配達を頼めば、30分で届きます。 家を建てようと思っても、30分では建てられず、5年、10年かかるかもしれません。 もし私が地球解放を実現したいと思ったら、もっと時間がかかるかもしれません。 もし私が解放の瞑想をして、1回か2回やって、1ヶ月か2ヶ月休んだら、実現するまでもっと長く待たなければなりません。

私はこの20年間、毎週途切れることなく解放の瞑想を続けてきました。 もし10年前に諦めていたら、今のような結果は得られなかったでしょう。 私たちは、自分の人生を変えるだけでなく、地球の運命を変えるためにも、目標に向かって進むことに非常に集中しなければなりません。一人の選択が世界を変えることができます。

カバールたちは、具現化の法則を知っており、具現化の意志の力を知っています。 ロスチャイルドは18世紀に、金融を利用して世界を奴隷化する計画を立てていましたが、それを実現するには200年かかりました。彼らは何世代にもわたってこの目標を追求していきました。

200年前の彼らの自由意志と決意が強かったからこそ、200年前の決意が今の状況につながっているのです。 ですから、私たち光の中の人間は、世界を変えようとする強い意志を持つことを皆さんに呼びかけています。もし、地球を解放する必要があるのなら、それを実現するための十分な献身と努力が必要です。

つまり、第1ステップでは、あなたの献身と決意が精神レベルで起こることを決断し、第2ステップでは、あなたの情熱と献身が感情体で起こることを決断します。 感情体にそのような情熱と献身があれば、光の力、天使、マスター、そして光の中のすべての存在に助けを求めることができます。

3.3番目のステップは特に重要です。実践的な行動です。私が何もしなければ、もっと時間がかかります。 例えば、ピザを食べたいと思ったら、ドミノに電話するなどの行動を起こせば30分程度で実現しますが、ただ座って瞑想しているだけでは、誰かがピザを持ってきてくれるまで1週間かかるかもしれません。 家に帰ってパソコンを立ち上げ、誰にも電話せず、誰かにピザを持ってきてもらうことを考え続ければ、1年や2年はかかるかもしれません。 しかし、ずっと食べないでいるわけにはいかないので、現実的な行動をとる必要があります。 他のものも同様です。 行動を起こしてください。行動を起こすと、イベントを視覚化するのにそれほど長い時間はいりません。 インターネットを見て、いつになったらそうなるのか、いつ繁栄基金が来るのかを尋ねたり、あちこちのブログを読んで、現実的な行動をとれば、基本的にはそんなに時間はかかりません。 もし、イベントを本当に実現したいのであれば、今すぐ現実的な行動を起こす必要があります。

つまり、3つのステップがあるのです。

第一段階は精神的に強く決断すること、第二段階は感情的に情熱と貢献をすること、そして第三段階は物理的な行動を起こすことです。 あとは、それが実現する日が来るまで、何度も何度も繰り返すだけです。そうすれば、必ずや結果が出ます。

それが自然の法則であり、そうなるのです。 世界を旅したいと思えば、それも可能です。 月に行くことだって可能ですが、もっと時間がかかります。 願望と情熱が深ければ、それができるのです。 それが重要なのです。それはとてもシンプルなことで、毎日実践することができます。 あなたの心の中にあるものを具現化させることができる、とてもシンプルな鍵を持っているのです。

昨日、私たちはいくつかのポジティブな光のグループについて言及しました。 地球の解放に役立つ限り、あなたはその一部なのです。 光の勢力は世界で何が起こっているかを知る能力を持っており、あなたに静かにあなたに導きを与えます。あなたが努力すればするほど、より多くのガイダンスを受け取ることができます。 だから、適切な人や物に導かれるのは当然のことです。

地球を救うためには、誰にでもできる非常に重要な仕事があります。それは、大衆を目覚めさせることです。 カバールは主流のメディアを通じて、嘘や半信半疑の情報を流して洗脳しています。 大衆を目覚めさせるには、真実を伝えることです。ここにいる誰もが参加できます。なぜなら、誰もがオンラインで、フェイスブックにメッセージを投稿したり、メールでメッセージを送ったり、Youtubeを使ったりできるからです。

私たちは人々を説得する必要はありません。私たちは宗教的な狂信者ではありませんから、もし誰かがもっと知りたいと思えば、もっと話すことができます。 特に、家族を説得するのは時間の無駄です。 自分のやっていることに賛成してもらえれば最高ですが、反対されたら忘れましょう。 あなたのエネルギー、あなたのエネルギーは貴重ですから、正しい目的のために使ってください。みんなが共感すれば分かち合います。

主流メディアの多くはコントロールされていますが、小さなメディアは真実を報道しようとしていますし、自分でもニュースを報道することができます。 これらのブログは1日に数百人の人に届くので、より早くニュースを伝えることができます。 たとえ二言三言のBlogであっても、より多くのニュースに触れている方が良いでしょう。

地球の自由を取り戻すための重要なポイントのひとつが、エーテル界の浄化です。 これは非常に重要です。私たちは世界中の特定の時間に解放瞑想を行っています。台湾では非常に早く、毎週月曜日の午前3時に行われます。(ジェダイは解放瞑想を紹介します)

続きまして、地球を解放するためのもう一つの重要な使命、それは世界中のエーテルグリッドを回復させることです。 昨日も触れましたが、2万5千年前にアルコンに乗っ取られたからです。 今度は私たちがグリッドを取り戻す番ですが、その方法はたくさんあります。 最良の方法は、ポータルを開くことです。そして特定の時間と場所でポータルを開く事です。 昨日、台湾のポータルを開くことができました。

(昨夜瞑想のためにドアが開かれた時、台北に激しい雷雨がありました。)

そのようなポータル瞑想を繰り返し行うこともできます。自分のグループを組織して自宅や特定の場所で瞑想を行うこともできますし、そのようなポータル瞑想を行うための指示を受けることもできます。 また、今年の4/20前後(4/15~4/29)には、2012年のものよりもさらに重要な超重要ポータル(IS:ISポータル)があることも、後ほどブログでお知らせします。 このポータルの活性化については、タイミングを見計らって発表する予定です。また、今後、詳細な情報を公開していく予定です。 今後2、3週間は私のブログでニュースをお伝えします。

私たちは今、非常に特別な時期に生きています。3/21に開いた2014年の機会の窓から5/17までの間に生きているのです。 この期間には何でも起こりえます。 だから、ニュースをよく見て、世界の状況を把握しておいてください。いざというときには、皆さんの協力が必要になります。

ポータルオープニングメディテーションは、昨年ローマでスタートし、その時に6~7のReady for Changeチームを作りました。 これらのグループは、世界が新しい世界に移行するために人々を助けることを目的としています。 新しい金融システムへの移行を支援する「ニューファイナンス」グループや、フリーエネルギーのための新技術を開発する「テクノロジー」グループなどがあります。 新しいヒーリングテクニックを教えてくれるヒーリングチームも登場します。 新しい芸術文化グループ、メディアグループ、惑星のリーダーシップグループがあります。

今では世界中のイベントチームが、黄金時代への移行を支援するために活躍しています。 あらゆる場所にイベントチームを作ることはとても重要で、現在、世界中に約400のチームがあり、それぞれが異なる仕事をしています。光の力の活動や瞑想を通じて女神の聖なる光のエネルギーを地球に定着させ、イベントの準備を整えています。

このような事態が発生した場合、政府が何が起こっているのかわからないため、彼らは地域社会への支援を行うことができます。 市長、弁護士、電力会社など、あらゆるレベルの人たちが、あなたの助けを必要としています。 インシデントサポートチームがお手伝いします。 また、主流のメディアに真実を報道してもらうことで、メディアを助けることもできます。 そして、意思と意欲があれば、もちろん台湾のイベントチームに参加することもできます。

国際ゴールデンエイジチーム-特別登録フォームhttp://www.beclass.com/rid=18378ee554eb657961df

JEDI:中国地区は昨年6月に結成されました。参加したい方は、ハンドブックのトップに公式サイトへのリンクがありますので、参加したい方はいくつかの説明をご覧ください。6つのグループがありますので、あなたの内なるガイドに応じて、いずれかのグループに参加することができます。ありがとうございました。

COBRA:これらのチームに参加できるわけですね。 …… もしあなたが遠隔地にいるなら、地元で自分のチームを組織することができます。 一人から始めれば、どんどん人が集まってくる。 遠隔地に住んでいても、たとえモンゴルにいても、FBを開いてグループを作ることができれば、自動的に人が集まってきます。 世界には覚醒した人がたくさんいるので、人間の覚醒のネットワークを作っています。

これが私たちの進化と解放の主な目的であり、地球が再び自由になっても、私たちの旅は終わらず、最終的にはソースに戻ります。 これより数分間の休憩に入ります。

どなたでも大歓迎です。今朝終わる前に、質問の時間です。

参加者:YOUTUBEで動画を見たのですが、空飛ぶ円盤の技術を心でコントロールできた人がいるらしいのですが、本当ですか?

コブラ:ポジティブな宇宙人はみんなこの技術を持っていますが、地上の人間はまだこの技術を持っていません。 この技術を持っていることを実際に証明できるグループを私は知りません。 しかし、地上には(ネガティブな宇宙人の技術を使った)ネガティブな勢力がいて、彼らは心でUFOをコントロールすることができますが、それはもう不可能です。

参加者:以前、アメリカがグレイと組んでいるという話を聞いたことがありますが、本当ですか?

コブラ:はい。

参加者:マレーシア航空の事件では、乗客はまだ生きているのですか?

コブラ:残念ながら、違います。

参加者:なぜ、女神のエネルギーを地球に戻したいのですか?

コブラ:最も重要なことは、地球のエネルギーのバランスを取ることです。午後に詳しく説明します。

参加者:マカバを開くことは重要ですか? そのためにはどのような方法がありますか?

コブラ:スピリチュアリティを高めるために、マカバを開く訓練をするには、いろいろな方法がありますが、その中には他の方法よりも優れたものもあります。 しかし、私たちは意識を高めるためにトレーニングをします。 多くの人が気づいていないのですが、テクニックではありません。 イベント終了後、多くの光の存在がオープンの仕方を教えてくれるでしょうし、それまでにエーテル層はクリアされているでしょう。

参加者:ケッシュ財団に聞いてみると、ホームページを見てもその技術力はすごいと思います。 彼のフリーエネルギーや空飛ぶ円盤の技術が成功する確率はどのくらいなのでしょうか?彼は光の勢力とつながっていますか?

コブラ:彼の技術はもっと複雑で、ケッシュからは実現可能な技術が作られたのを見たことがありません。 多くの人が協力しているのは知っていますが、まだ本物の機械は開発されていません。

自分たちでエネルギーを作るとか、空飛ぶ車とか、いろいろな理論があります。 まずは簡単な技術から始めて、世界中に広めていくべきです。そうすれば、多くのエンジニアが参加し、船を作るための推進システムが成功するでしょう。 なぜなら、超出力の原理を理解すれば、母船のような推進システムを作ることができるからです。

参加者:エーテルインプラントの話が出ましたが、それをオフにしたり、取り除いたりするにはどうしたらいいですか?

コブラ:テクニックを開発しているセラピストもいて、ある程度の成功を収めていますが、100%ではありません。 用意された技術があり、そのうちの1つは明日リリースされるので、その時点で誰でも見ることができます。(JEDI光エネルギーメーターの紹介…)

参加者: タキオン粒子はどのようにして来たのですか?

コブラ:タキオンヒーリングチェンバーを使用して製造されており、すでに市場に出ており、ユニットの価格は2万米ドルです。大人が入っても大丈夫ですし、良い結果を得るには20分間横になるだけで済みます。

参加者:現実世界でお金を具現化させるのが難しいのはなぜですか? Big Horned Manからのメッセージによると、「欲しい」という意思表示がより多くの 「欲しい」 を具現化するだけだそうです。(この意味は豊かになる事を具現化することが逆にもっと貧困を具現化する事を意味する)

コブラ:基本的にはお金を引き寄せるのと同じ方法でいいのですが、欲しいものではなく、自分の決意や決断にフォーカスしてください。 あなたの決意を支えるために、あなたの欲求を利用することができます。 古いシステムで儲けたいと思っても、今のシステムはお金を盗み続けるだけなので、簡単ではありません。あなたがただの労働者であるならば、あなたはそれ以上のお金を稼ぐことはできません。 しかし、現実的な行動を起こせば、自分でビジネスオーナーになることができます。 しかし、今日の目的はお金を募集することではありません。さもなければ、1000人以上の人が申し込んでいたかもしれません。 私たちは、お金に対する欲望ではなく、決意や行動を起こすことに焦点を当てる必要があります。

参加者:イベントが発生すると、非常に強力なエネルギーが地球にやってくるとのことですが、個人にはどのような影響を与えますか? 私の理解では、人間の体は一定のエネルギーにしか持てませんが、巨大なエネルギーは何か影響がありますか? イベントが起こった時、何人かの人々はそれに耐えることができず、体を傷つける人もいるのではありませんか?

コブラ:体内のすべてのエネルギー体が開放され、抑圧されていた多くの感情が解放されますので、少しクレイジーでおかしなことになるかもしれません。 過去の抑圧された話や感情を解放するわけですから、何かあったときにはチームがお互いにサポートし合い、冷静にやるべきことに対処する必要があります。光の勢力はこれらのエネルギーを適切に処理します。地震を止める方法がある限り、地震の発生を止める方法もあります。大規模な死傷者は出ません。

<昼休み>

みなさん、おかえりなさい、静かにしてください〜

<質疑応答>

参加者:人体のDNAは妊娠しやすいように設計されておらず、男女の結合に加えて、ハートを注ぎ込まないと妊娠できないと聞きました。 しかし、体のDNAに手を加えた後は、妊娠しやすくなると思います。 将来、DNAが修復された後も、妊娠のための意思表示をする必要があるのでしょうか?

コブラ:はい。

ATTENDEE:アノニマスはコブラと協力していますか?

コブラ:アノニマスは光の勢力と関係があります。私はそれらすべてに同意しませんが、彼らは多くの良いことをしました。イベントでは、彼らは彼らの役割を果たします。

参加者:50年の惑星解放サイクルは、2025年までに完了しなければならないのでしょうか?アセンションを完了する必要がありますか?

コブラ:現時点では詳細な日付は決まっていません。

参加者:イベントは暗闇の3日間になりますか? 地球は天地をひっくり返しますか?

コブラ:いいえ。 いわゆる暗黒の三日間は、人々が無意識のうちにネガティブなエネルギーに流すアストラル面のアルコンの嘘です。 アトランティスが沈んだとき、多くの人間が恐怖を感じ、潜在意識の中では、この沈んだときの恐怖や悲しみが、今のこの恐怖を引き起こしていたのです。

参加者:ライトワーカーの中には、あなたがとてもミステリアスだと感じている人もいます。 あなたは、自分のツインソウルについて知っていますか?

コブラ:個人的な質問には答えません。

参加者:私たちがここにいる理由はもうひとつ、自分が何者であるかを思い出すためです。 イベント後の方が楽でしょうか? それとも、今からでもできる方法があるのでしょうか?

コブラ:イベントの後の方がずっと楽です。 今はいろいろな方法があります。催眠術も一つの方法ですが、必ずしも信頼できるものではありません。

参加者:人間が中央銀行に服従している現状は、18世紀にロスチャイルドが計画したもので、自由意志を悪用したものですが、人々に選択肢を与えるという意味では価値があります。 イベント後も自由意志は悪用されるのか?

コブラ:いいえ、できません。

参加者:この種の自由意志はまだ自由意志と呼ばれていますか?

コブラ:そうです、当時のみんなの集合意識はとても強いので、ネガティブなことは二度と起こらず、正しいことへの強い意志があり、悪いことは二度と起こらないでしょう。

質問終了と会議開始

アルコンの侵攻から5,000年の間、地球上の女神降臨は、破壊ではなく抑圧されてきました。 女神のプレゼンスを意図的に抑制すれば、地球のエネルギーのバランスをとることはできません。 女神のプレゼンスとは何かを知りたいのであれば、それは純粋な女性的なエネルギーであり、愛と受容の純粋なエネルギーです。 この存在は、宇宙のあらゆる存在のエネルギーです。 地球は、女神の存在が抑制されてきた最後の場所です。 特にこの5000年間、特に西欧世界の国々では、様々な宗教的教義によって女神のエネルギーが抑圧されてきました。その主な目的は、女神のエネルギーを抑圧することです。なぜなら、邪悪なアルコンたちは、女神のエネルギーを抑圧することができれば、全人類を容易に支配することができると知っているからです。

しかし、女神のエネルギーが戻ってきた今、人類の意識の高まりによって大規模な覚醒が起こり、地球が自由を取り戻すことができるようになったのです。 女神が戻ってきて、特に2014年は力強く戻ってきています。 2014年はプレアディアンが非常に活発に活動し、女神のエネルギーを地球に取り戻すために一生懸命取り組んでいます。

2004年には金星の太陽面通過という非常にパワフルな天文現象があり、女神のポータルが開かれました。 2004年から2012年までの8年間、女神の帰還のサイクルを経て、2012年6月に完了しました。 これは、その時に2回目の金星通過があったからです。 女神のエネルギーが地球上のこの場所に固定された今、あなたは瞑想をすることができます。 瞑想しているうちに、彼女の存在を招き、戦争はなくなるでしょう。

このエネルギーは、これまで宇宙で見られた中で最も強力なものです。 ほんの少しの女神のエネルギーがあれば、すべての戦争を止め、この混沌とした社会を止め、カバールの行動を止めることができます。 少人数でも女神を体内に入れることができれば、カバールを打ち破ることができます。 彼らはこのことをよく知っています。だからこそ女神のエネルギーを抑圧してきたし、男性のカトリック教会が作られたのも、イエズス会が作られたのもそのためです。 女神のエネルギーを復活させて、枯れないようにしなければなりません。 彼女は多くの戦争を止めてきました。シリアの侵略、ウクライナの戦争、そして、私たちが自分の体を通して女神の存在を呼び起こせば、私たちは戦争が起こるのを防ぐことができます。

女神の存在は常に人類の歴史に描かれてきました。これは2500年の歴史があります。その中に女神、女神の平和なエネルギーを感じることができます。 この像は8,000年前のもので、女神の存在も感じられます。 女神のエネルギーが徐々に戻ってきています。 女神のエネルギーは人間の創造性を目覚めさせ、新しい世界を創造することができます。 女神の美しさが地球に戻ってきます。

女神のボルテックスは、光の最も強力で究極のテクノロジーであり、地球上のすべての闇を変革する力を持っています。 今日は女神のボルテックスの瞑想を行います。 「女神の渦」の原理は、すべての闇を吸い取り、光に変える光の渦です。 女神のボルテックスは、物理的な層とすべてのエネルギーの層を完璧に結びつけ、すべての二元性をワンネスに変えるものです。 私たちは皆、自分の中に女神のボルテックスを持っています。 女神のボルテックスに関係する秘密の宗教はたくさんあります。

「女神の渦」は個人用のスターゲイトであり、十分な修養があればどこへでも移動できます。 アセンデッド・マスターは、このエネルギーを使って肉体を具現化させています。 そして、肉体は様々な場所にテレポートします。 意識が十分にあれば、瞬時に動くことができます。 説明しきれないほどのメリットがあります。 自分の内なる女神のエネルギーをもっと探求すれば 今まで行ったことのない場所に連れて行ってくれます。

おかえりなさい、目を瞑ってください。

女神の存在とつながる

時間の共有

参加者:目を開けて光を見ると、それまでの数十倍から百倍の明るさを感じたという、驚くべき体験をしました。 私は女神と一緒に生きていると感じました。

参加者:この瞑想で初めて頭痛がなくなり、母のような気持ちになりました。 それは突然ではなく、彼女は私がどれくらい耐えられるかを知っていて、私はその光がとても明るいと感じました。

参加者:私は人前で話すことはほとんどありません。 地球がどんどん明るくなり、黄金の光を放っているのを見て、カバールのグリッドが弱くなっているのを感じました。

参加者:たった今、瞑想中に五感の女神を招きました。というのも、13年目の初めのある日、夢の中で、私に向かって管があり、私と一緒に動き回っていたのです。 パイプの中から男が出てきた。 50代、60代の老母のように見えた。「質問してもいいですか」と聞くと、「いいですよ」と言ってくれたのですが、目が覚めると覚えていませんでした。 私は、彼女にとても親近感を覚えたので、抱きしめてもいいかと尋ねた。 彼女は「イエス」と言ってくれたので、私たちはハグした。 抱き合っている間、彼女の体からは、しばらく風呂に入っていないような、爪の下に汚れがついているような、不思議な匂いがした。

彼女は帰るときに封筒を置いていきました。 「XXXXX?」と書いてあるので、目が覚めたとき、彼女は何を伝えようとしているのだろうか、母親のように無条件に私を愛しているのではないかと思いました。 ちょうど今、瞑想中に、彼女と、ビデオで見た女神とつながりました。 そして、彼女が私の体に融合したとき、私の体はとても揺れました。 とても快適でした。 開いてみると、とても明るい気持ちになりました。 今でも体が振動していて、とても熱いです。

コブラ:この瞑想は、地球の女神の存在感を強めるので、導かれていると感じたときに、何度も実践してください。 その後、第2段階の瞑想を行い、椅子をクリアにします。

解放瞑想の練習

お帰りなさい、そろそろ終わりに近づいています。 もういくつか話したいことがあります。 皆さんは、地球上で起きていることを多かれ少なかれ知っています。 自分が何をしなければならないかをより意識するようになりました。 だから、「地球解放運動」にもっと参加してほしいのです。 今、台湾のチームはとても強くてパワフルです。 準備ができていれば、チームに参加することができます。

JEDI:私が初めてコブラのミーティングに参加したのは、2年前の中米でした。 その時にシリウスとプレアデスの光を受けました。 半年後、私は自分のアイデンティティや記憶の多くを発見し始めました。 昨年の5月末、コブラの新社会人会議に再び参加した。 その時、私は惑星のリーダーシップグループに参加しました。 グループに来た他の皆さんと同じように、私も何をしていいかわかりませんでした。

そして、「何かしなければ」と思うようになりました。 なぜなら、参加する前は、一日中サイキックメッセージを読んでいたからです。 毎日、アセンションが起こることを想像していました。 ある日、COBRAから「2012/12/21にアセンションがなく、3日間暗闇がなかった」と聞いて、完全に絶望して目が覚めました。 そこで、昨年の5月末に開催された「新社会人会議」に参加することにしました。 帰ってきてから、強い導きを感じ、本土側と連絡を取り始めました。 中国のイベント アクションチームは、まず本土からスタートしました。 そして、もっともっと。 共通の共鳴があり、私たちは自分の内面に基づいて行動し続けました。

昨年の6月からの9ヶ月間、いろいろなことが起こりました。小さな問題がたくさん起こると、ほぼ1日おきに解決していきます。 お金を集めようと思ったら、あっという間に目標額に達しました。 誰かを必要とするとき、その人はそのうちにやってきました。 ですから、継続的に行動して、解放運動に貢献することです。みんなが大切なのです。 この中国地域のアクションチームへのご参加をお待ちしております。 皆さん、ありがとうございました。

中国地域イベントアクションチームは、2015年に国際ゴールデンエイジチームに改名されました

COBRA:現在、定期的にライトワーカーのミーティングを行っていますか?私たちは今、光の勢力が毎週一度集まることを望んでいます。 物理的なライトワーカーが集まる場所に来てください。集まる場所は決まっていますか?(現在ご利用いただけません)週に一度はお会いできます。ですので、平日の夕方や土曜日の夕方などがお勧めです。 光の勢力がシールドを開き、より良いエネルギーサポートができるように、定期的な場所を持つのが良いでしょう。(投票) 日曜日の方が、その地域の他のチームも使っているので良いと思います。議論され、15:30からの会議が暫定的に決定された)。

ライトワーカーの物理的な集まりの目的は、解放瞑想を行い、経験を共有することです。その後、イベントが発生すると、ライトフォースから直接指示を受けます。

お帰りなさい、そしてあなたの経験を私たちに教えてください。

Di Yingrong: こんにちは、コブラ、私は3つのことを述べたいと思います。1つ目は、私たちが最初の会議に参加したとき、夜中の4時に目が覚めて眠れず、ベッドに横たわって頭の中に船を浮かべた映像を見て、直感的に彼がアシュターだと感じたことです。 エネルギーが降りてきているような気がして、あまりよく見えませんでした。結局、寝たのが6時になりました。眠れるかと聞きたかったのですが、元気がないのではないかと心配でした。朝起き 元気がないのではないかと心配していましたが、朝起きてみると元気で、幻覚を見ているのではないかと思いました。 私は幻覚だと思っていましたが、上の段で寝ていた人が私と同じ体験をしていたとは気付きませんでした。 また、4時に目が覚めてしまい、眠れなかった。(COBRA:アシュターコマンドはしばしば夢を使って指示を出します。)

次に、とても特別な体験をしました。COBRAがここにいたと言いたいです。確認したいと思います。ある時、パーティーに参加するために台北に行きたいと思いました。2月上旬か2月中旬でした。 その結果、高速鉄道の駅にいたとき、切符を買おうと思っていたところ、突然エネルギーが湧いてきて、その時、心の中に光やエネルギーの形がぼんやりと見えたが、人の形ではなかった。 彼女がCOBRAだと直感的に感じ、一瞬、雑念が消えて、地球に住んでいないかのような心地よさを感じました。

そして、女性のエネルギーを感じました。私はあなたに会ったことがないので、COBRAは女性だと思っていたのです。 あれは良い経験だったと思いますが、どうだったのか、どうしてだったのかをお聞きしたいのです。(COBRA:当時はその場にいなかったので、何が起こったのかはわかりません。 それは関係ありません。)

参加者:ここにいる私の友人たち、今日はもうちょっと言いたいことがあると思います。 私はライトワーカーに参加してまだ数日しか経っていませんが、私はいつも自分が神の子であると感じていますし、私たちは両親以外の何者からも生まれないことを知っています。 私は自分のページに自分の気持ちの一部を書きましたが、多くの友人が疑問を投げかけ、人類学や心理学など、多くのソースから証拠を探しました。 たくさんのスピリチュアルな本を読んだ後、エンジェル・セラピー、エネルギー・セラピーに出会い、それがきっかけでエンジェル・メディテーションを行うようになりました。ネガティブなエネルギーや不純物を感じた後は、完全にクリアリングを行うことができました。

そして、いくつかのフラッシュバックで、とてもとても悲しい気持ちになりました。 その後、若返って若く美しくなったと感じました。 私はずっと、美容医療とエネルギーや心理学、ウェルネス、美容など、ナチュロパシーを組み合わせたいと思っていました。 その後、韓国への留学を計画しました。 私が言いたいのは、ここに来ることも含めて、ライトワーカーのチームに入ってくることです。 多くの人が「ノー」と言っていますが。

Hope Girl: 私はWorld Restorationを代表してお話します。私たちは1年前からコブラと一緒に仕事をしていますが、ニューエイジのコンセプトやヒーラーのテクニックなどをたくさん見てきました。 あなたのメッセージはストレートでわかりやすい、ありがとうコブラ~本当に偶然にも、QEGを作るために台湾に来ることができて、台湾会議にも来ることができて、とても特別なイベントでした。女神の渦で瞑想をしていると、自分でXXXを視覚化してポータルを開けてくれました。しばらくすると簡単に開けられるようになりました。それは黄金時代へのポータルです。

コブラ:台湾の会議場に来てくれた皆さんに感謝します。 このような素晴らしい贈り物を世に送り出してくれたQEGに感謝したいです。 これは、人類がこれまでに経験したことのない重要な技術です。 あなたは歴史に刻まれるでしょう。 世界はあなたの記念碑で満たされ、その隣にはニコラ・テスラの記念碑があるでしょう。 いつもありがとうございます。 でも、ちょっとお知らせしておくと、私のブログには、まだ掲載していないもっとパワフルな記事があるり、イベント後に発表されるかもしれません。 準備はいいですか? 後で公開します。

Youlin:ここには14人の本土の光学機器メーカーの社員がいますが、ここに来るのは簡単ではありません。 また、70歳近い光学作業員もいる。 中国チームにはたくさんの人がいますが、あまり来てくれませんでした。 今回の訪問の目的は、中国地方のエネルギーをつなぐことです。 重要なのは、我々には3人のエンジニアがいて、本土には巨大なQEGチームがあるということです。 私たちはQEGの技術を学ぶために来ました。 私たちはQEGに自信を持っており、実際の大量生産に戻ります。私たちは資本不足ではなく、私たちの従業員は十分な資本を持っており、私たちは成功するでしょう

COBRA:中国のチームが来てくれて、フリーエネルギーを大陸に持ち帰ってくれて、とても感謝しています。 中国がそれを必要としています。 変化の中で中国は別の役割を果たすでしょう。

台湾では、ガイド付きの瞑想があります。瞑想をしている人たちに伝えたいことがあります。
あなたの純粋な心に感謝します。あなたの愛と配慮は私のモチベーションであり、それはとても感動的で、私にとってとても貴重な贈り物です。 皆さん、ありがとうございました。みんなを愛しています。 彼女(イシス)は今、私たちと一緒にいます。スタッフのおかげで、女神は地球を再び自由にする手助けをしてくれるでしょう。

これは私が今まで見た中で最高のポータル会議でした。完璧なポータル会議でした。私たちはどのようなことにも十分な準備ができていました。非常に組織的で統制のとれたチームです。今回の出来事の後も成長する可能性を秘めています。 JEDI、そして皆さん、今夜はお越しいただきありがとうございます。 この会議を実現するために尽力してくださった方々に感謝します。 私たちはとても強いチームです。 離れていても、会議に参加するためのエネルギーを高く保つことが大切でした。 明日、会社に行かなければならない人は、社会の現実を直視する必要があります。 この会議は終わりではなく、始まりに過ぎません。 ご来場いただいた皆様、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

翻訳者:Patrick Shih

速記者:景鴻、Deep Call、傳奇
編集・校正:景鴻、傳奇、Jedi

出典:インターナショナル・国際黄金時代グループ(國際黃金時代團隊)https://www.golden-ages.org/2014/03/30/2014-3-30/

日本語翻訳:コブラ情報まとめサイト

関連記事

  1. 2014/06/24 コブラによる6月の月間アップデート

  2. 2013/08/16 エジプトと惑星全般の状況報告短信

  3. 2017/06/30 PFCコブラインタビュー

  4. 2015/09/22 ヨーロッパのための瞑想 レポート

  5. 2016/05/23 太陽系情勢の最新情報

  6. 2016/11/24 コブラとA´drieiuousのプレアデス人インタビュー

カテゴリー

アーカイブ