2021/03/31 地球の状況更新

原文
http://2012portal.blogspot.com/2021/03/planetary-situation-update.html

2021年3月31日(月)

地球の状況更新

キメラグループの掃討が続いています。光の勢力はキメラの全宇宙艦隊と大半の地下基地を排除することができました。

まだ残存するキメラの地下基地は地上のカバールのインフラとつながっているため、排除がはるかに困難な状況です。蜘蛛の王と女王のいるコンゴのキブ湖の下にあるキメラの主要地下基地はまだ排除できていません。

また光の勢力は、地球周囲の量子初期異常の除去を急速に進めています。量子初期異常はランダム量子場で、アセンデッドマスターの物理界への出現を阻み、人類に対する直接支援を阻害しています。地球周囲の量子初期異常の分量は端的に言って膨大で、予想をはるかに超えるものでした。起こりうるすべてのネガティブな事象を包含していました。一般的な異常については過去2か月間にほとんど除去し、ほとんどのネガティブ事象発生の可能性を取消しました。

その異常のごく一部は、月の軌道を超えて太陽系全体、さらには宇宙全体にまで及んでいます。最後の闇の惑星である地球が解放されるまで、完全に解放されている宇宙はどこにもないのです。健康体にガン細胞が一つあるだけでも問題で、その治癒が必要です。

除去しなければならない異常の分量が膨大なため、昨年12月のみずがめ座の時代瞑想は瞑想後の数か月間に物理的に大きなブレークスルーをもたらさず、私を含めて多くの方が失望しました。しかし私たちは何百万年もの宇宙の闇を除去しているのですから、一夜にして結果を期待できないことを理解する必要があります。

したがって、コメント欄には善意と意味のある投稿をお願いします。否定的で意味のないコメントは承認しません。というのも、異常とネガティブはすでに他で十分すぎるほどにあるからです。このブログの古い記事を読み返していただければ、最新の状況をより広い文脈でとらえることができます。

これから1~2週間で、光の勢力は人間のインプラントに直接関連する量子初期異常の除去に着手します。その異常の量も膨大なので、その除去を開始したときに何が起きるのかを予測することは不可能です。唯一言えることは、光の勢力は人類の過去のすべてのネガティブな出来事からのエネルギー的痕跡を除去するために、地上周辺の層に保存されているすべてのアカシックレコードの削除を開始することです。
地上近辺のエーテル層とアストラル層では、人類をいまだに抑圧しているネガティブなエンティティ―を光の勢力が除去してゆきます。いまだに何兆ものエンティティ―が存在していますから、有意のブレークスルーが起きる前に、彼らが保有しているネガティブなエーテルスカラー技術とともに除去する必要があります。

地上では闇の勢力が戦争や動物殺戮を通じて、いまだにエネルギーグリッドをコントロールしています
https://agnvegglobal.blogspot.com/2021/03/ley-lines-and-loosh.html

エネルギーグリッドを光の勢力の手に取り戻すためには、4時間ごとの定期的なフラワーオブライフ瞑想がまだ必要です。

地上の物理層ではキメラグループがまだDARPA内に陣取っており、そこからオルシーニ家、トルロニア家、セオドリ家やその他の黒い貴族の家系を通じて地上のカバールにかなりの影響力を及ぼしています。

イエズス会上層部を通じて他のカバールをコントロールしています
https://www.naturalnews.com/2021-01-04-lin-wood-drops-major-bombshells-pedophile-extortion-blackmail.html

DARPAを通じてワクチンに混入する新世代バイオチップの開発を計画。人類の大半に入っているシーメンス社の旧型バイオチップを更新したいとする考え
https://www.defenseone.com/technology/2020/03/military-funded-biosensor-could-be-future-pandemic-detection/163497/

https://thefreedomarticles.com/hydrogel-biosensor-darpa-gates-implantable-nanotech-covid-vaccine/

このバイオチップは、人体が自分の組織を誤認して拒絶反応を起こさないように50~100マイクロメートルの大きさのチップをハイドロゲルで包み込んだものです。

このバイオチップは体内の生化学活動を監視し、プレアデスのスターダスト技術を検知しこれと同様の独自のネガティブなスターダスト技術で対抗することができます
https://www.hopkinsmedicine.org/news/newsroom/news-releases/johns-hopkins-researchers-engineer-tiny-shape-changing-machines-that-deliver-medicine-efficiently-to-the-gi-tract

このバイオチップは、1940年代後半から2000年代前半にかけての予防接種や清涼飲料水から人類のほとんどが摂取して脳の前頭葉に存在する既存のシーメンス製バイオチップと接続することができる。その目的は、脳の活動や感情をコントロールすることにあります。

https://www.dailystar.co.uk/news/weird-news/hi-tech-brain-implants-size-23417127

このバイオチップは、シーメンスの旧バイオチップと同様に超音波を使って通信する。

https://www.scientificamerican.com/article/neural-dust-could-enable-a-fitbit-for-the-nervous-system/

本技術はまだ開発途上にあり、現在の新型コロナワクチンには入っていません。私たちのチームが現在のコロナワクチン数種類を検査場で試験したところ、50マイクロメーター(現存の実用的なマイクロチップの最小サイズ)を超える大きさのマイクロチップは見当たりませんでしたが、コミナーティワクチンには脂質のナノ粒子を検知しました。

新型コロナワクチンには副作用はあるものの、多くの方が恐れるような人口削減の手段ではありません。それにもかかわらずカバールは、ワクチン接種の証明書を人口コントロールの手段として使用しており、それがアライアンス軍による謎のワクチンの配布妨害行為や遅延の発生を引き起こしたりしたりした大きな原因の一つです。

コロナウイルスが武漢の研究所から発生したという更なる証拠
https://www.thegatewaypundit.com/2021/03/breaking-exclusive-location-origin-covid-19-pandemic-identified-two-chinas-biological-warfare-facilities-wuhan/

https://nworeport.me/2021/03/05/the-overwhelming-evidence-of-the-origin-of-the-covid-19-pandemic-was-covered-up-by-us-government-officials-us-scientific-authorities-and-their-chinese-counterparts/

パンデミックとロックダウンの責任者全員がニュルンベルク式の裁判で罪を償うことになります
https://principia-scientific.com/lawyers-promise-nurember-trials-against-all-behind-covid-scam/

パンデミック計画が徐々に崩壊してゆく中、カバールは新たな世界大戦を引き起こそうとしています
https://brucewilds.blogspot.com/2021/03/bidens-ukrainian-putin-push-may-lead-to.html

2週間前にプレアデス人がロシア宇宙軍のトップに再び接触し、プーチンのための戦略情報を提供しました。驚くことに、この接触の情報が代替メディアにリーク
https://www.veteranstoday.com/2021/03/29/secret-space-war-xiii-alien-partners-tell-putin-dont-worry-weve-got-your-back-2014/

プレアデス人からの連絡によると、もしウクライナでの戦争が拡大した場合、ロシアのマスメディアを通じて完全な情報開示ファイルを公開すること、更にはプレアデス艦隊の一部を公開するリスクも取ることさえありうるとしています。

それにもかかわらず、ウクライナと中東の緊急の平和瞑想は状況が制御不能になることを防止するために、まだきわめて重要です。

カバールは突発的な戦争で皆を驚かせたいので、マスメディアはウクライナ関連情報すべてを意図的に検閲しています。
しかし、その件は漏れています

https://www.zerohedge.com/geopolitical/us-army-raises-europe-threat-level-potential-imminent-crisis-ukraine-russia-fears

ドラゴン家とBRICS諸国の同盟軍は、カバール崩壊につながる地政学的な行動にでています。私が出せる唯一のヒントはこれです。
https://morningporridge.com/blog/blains-morning-porridge/vaccine-cold-war-or-playground-sulk/

https://www.zerohedge.com/covid-19/eu-greenlights-talks-possible-sputnik-procurement-after-dubbing-russias-rollout-propaganda

ご興味のある方に申し上げますと、トランプ大統領の最側近チームの信頼できる情報源より、選挙不正に関する疑う余地のない証拠を持っているが、いまはそれを発表する時期ではないとしています。

地上での大きなブレークスルーはまだ起きていませんが、多くの準備作業が実行されています。

その気のある方は、タキオンチェンバーの癒しのエネルギーを体験してみてください。

http://tachyonis.org/Chamber.html


タキオンチェンバーはメドベッドではありません。めどベッドは1970年代後半から1980年代前半にかけて、アンドロメダ人の支援を受けてレジスタンスが開発したもので、イベント終了後に地上の住民が利用できるものです。

https://americaoutloud.com/the-quantum-healing-technologies-of-med-beds/

Victory of the Light!  光の勝利!

翻訳 Terry

関連記事

  1. 2012/10/06 カンファレンス、情報、インタビューについて

  2. 2012/11/23~25 ラグナビーチ カンファレンスノート

  3. 2013/08/16 エジプトと惑星全般の状況報告短信

  4. 2015/04/06 世界情勢のショート・アップデート

  5. 2012/07/30 本計画と皆さんにお願いできること

  6. 2018/04/30 状況報告短信

カテゴリー

アーカイブ