2022/01/13 最新状況と新規コブラインタビュー

原文http://2012portal.blogspot.com/2022/01/situation-update-and-new-cobra-interview.html

2022年1月13日

最新状況と新規コブラインタビュー

神聖な介入立上げ以来、惑星惑星解放のための非物理層での戦争が大幅に拡大しています。闇の勢力が可能な限り攻撃している一方で、光の勢力は闇のネットワークを消去しており、すでにアストラル層の初期異常の大半を除去することができました。

現在の主な焦点は低次メンタル層における初期異常と、いわゆるインビジブル(目に見えないもの)の除去です。インビジブルは地球の表面周辺の低次メンタル層に生息するアルコン生命体であり、誤った考えのマトリックスを作って顕在化させている存在です。彼らは、カルマ、最優先指令、目的のある苦しみ、全能の神、目的のある二重性、フラットアース、究極の真理としての熱力学第二法則、最高速度としての光の速度、唯一の選択肢としての一夫一婦制、地球温暖化、悟りの観念、、批判的人種理論などの考えを生み出した存在です。

インビジブルはほぼ透明でクリーム色の不透明な塊のような生命体で、メンタル層では高度な透視能力を使ってもでもほとんど検出できません。1996年にアルコンが侵入して以来、彼らはこの惑星の地表にいるほぼすべての転生した生命体のメンタル体のオーラ領域への侵入に成功しました。

光の勢力は、現在地球上に転生している人間のうちインビジブルへの感染のないメンタル体が完全に維持されている人間は約500人と推定しています。それ以外の人は少なくとも部分的に精神的に憑依されて思考の小領域が冒されて不合理な行動をとるという状態から、自由意志や常識・合理的思考の能力をほぼ完全に失った完全な憑依状態まで様々です。ここで重要なのは憑依されていること を認めることで、これはほとんどの人にとって非常に難しいことなのですが、宣言命令でエンティティを追い出しバイオレットフレームでメンタル体を浄化し失われた精神的能力と常識を取り戻すことです。

目に見えないネットワークの除去はあと1ヶ月ほど全力で続き、約2週間後には地球規模での愚かさのピークが予想されます。
https://jonathanturley.org/2022/01/08/the-eight-degrees-of-ignorance-and-stupidity/

次に光の勢力は地上の人類の抑圧されたトラウマ・コンプレックスのエネルギーの刻印を大規模に消去し始め、これまで癒せなかった多くの状況が突如楽に癒されるようになります。

闇の勢力の多くは自分たちの敗北が近いことを認識し始めており、キメラに支配されたDARPAはファウチを犠牲にする以外に選択肢がありませんでした。
https://www.rt.com/news/545737-veritas-fauci-funded-covid/

https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/news-nation/documents-stored-in-top-secret-folder-at-defense-advanced-research-project-agency-darpa-prove-ivermectin-hydroxychloroquine-and-interferon-curative-of-covid-19

https://www.zerohedge.com/covid-19/hidden-military-documents-reveal-nih-intent-create-sars-cov-2-using-gain-function-research

多くの独立した情報源は、オミクロン種はこのパンデミックを完全に終わらせるためにポジティブ派によって開発されたと主張しています。
https://www.naturalnews.com/2022-01-05-was-omicron-engineered-by-white-hats-as-a-self-spreading-antidote-to-end-covid-pandemic.html

パンデミックが終わると、闇の勢力はいつもの戦略通り第3次世界大戦を引き起こそうとします。現在、彼らはロシアとNATOの間に紛争を仕掛けることでこれを実現しようとしています。

https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/world/satellites-would-be-attacked-first-then-these-radar-stations-if-ww3-commences-next-week

ロシア軍のトップは、1990年代初頭に建設されて1996年に拡張されたヤマンタウの高深度地下施設でプレアデスのアドバイザーと本年すでに数回会っています。
https://www.globalsecurity.org/wmd/world/russia/yamantau.htm

https://www.nytimes.com/1996/04/16/world/despite-cold-war-s-end-russia-keeps-building-a-secret-complex.html

ロシア軍は、プレアデス人が外国の侵略からロシアを守るためだけでなく実際に文字通り地球を解放するために存在していることを理解しだした昨年末頃にプレアデス人に対する信頼度を問題にし始めました。これによりプーチンは中国との同盟強化を模索することになりましたが、これは彼の地政学的戦略上初の大きな過ちです。
https://theprepperjournal.com/2021/10/16/get-serious-about-china/

事態が深刻化しているいま、ロシア軍は特に1月6日の最後の会合以降再びプレアデス人の話を少しずつ聞くようになっています。
彼らはカザフスタンでのカラー革命の試みを中止させることができました。
https://thecradle.co/Article/columns/5668

そしてNATOに対抗するためにロシアの影響力をベネズエラやキューバにまで拡大しようとしています。
https://www.zerohedge.com/geopolitical/russia-may-deploy-troops-venezuela-cuba-if-tensions-us-continue-rise

プレアデス人は、核使用は許されずすべてのミサイルは迎撃されると伝えていますが、不必要な暴力を避けるためにロシアとNATOの間の平和のために瞑想することを皆さんに求めています。
https://paradism.hatenablog.com/entry/2022/01/urgent-meditation-for-peace-between-russia-and-nato-every-4-hours.html

また、光の力は1月17日の満月の午後11時48分(UTC)に行われる月例の「神聖な介入の瞑想」に、導かれていると感じる人全員が参加するよう求めています。

瞑想指示はこちら
https://paradism.hatenablog.com/entry/2021/12/divine-intervention-meditation-at-exact-moment-of-the-full-moon.html

39カ国語の音声ガイド付き動画はこちら。
https://www.youtube.com/playlist?list=PL-ujIE4tLGbFeN97PCOgwQC6xh0tqNdgN

タキオンチェンバーに関するコブラのインタビューがフランスのチームから公表されました。
Youtubeの動画はこちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=dmIX7ioMNjU
英語の書き起こしはこちら
https://tachyonetvie.blogspot.com/2022/01/cobra-interview-sur-les-chambres.html
https://jardindespleiades.fr/interview-cobra-chamber-tachyons/
フランス語版はこちら
https://tachyonetvie.blogspot.com/2022/01/cobra-sur-les-chambres-tachyon-10.html

https://jardindespleiades.fr/interview-cobra-chambre-a-tachyons/

Victory of the Light!  光の勝利!

関連記事

  1. 2015/05/26 コブラによる5月の月間アップデート

  2. 2017/08/23 統一瞑想報告

  3. 2015/03/19 キメラ状況の最新情報

  4. 2017/05/12 ロブ・ポッターによるコブラインタビュー

  5. 2020/04/04 アセンションタイムラインとコロナウイルス終焉の瞑想最終アップデート

  6. 2019/12/26 水瓶座の時代動画とコブラ&フルフォード 共同インタビュー

カテゴリー

アーカイブ