2022/03/15 エクピロシス


原文http://2012portal.blogspot.com/2022/03/ekpyrosis.html?m=1

2022年3月15日(火)

エクピロシス

地上の状況に対して光の勢力が直接介入できない主な理由は依然としてトップレット爆弾です。光の勢力はいま高次のメンタル層における量子と亜量子の異常を最速で浄化しており、それが終わるとすぐに物理層における亜量子の異常の浄化を開始しますが、これは作戦全体の中で最もリスクの高い部分です。

最も重要な期間は今から4月24日までの間です。偶然かそうでないのかはさておいて、4月24日という期日は、ヴェーダ・ジョーティシュ占星術で非常に困難な期間とされるカラ・サルパ・ドーシャが終わる4月22日と重なっています。
https://psychologicallyastrology.com/2021/12/14/2022-1st-quarter-predictions-kaal-sarpa-stelliums-combustions-transits/

この期間に初期異常の非常に強烈な浄化が行われます。同時期に冥王星はセドナと正確なトラインを形成します。セドナの公転周期は11,390年で歳差運動の約半分にあたるため、占星術的にはプラトン周期歳差運動を意味する小惑星です。セドナは銀河のセントラルサンとエネルギー的につながっており、およそ12,800年ごとに定期的な脈動を発します。セドナと冥王星のトライン形成は非常に強力なアスペクトで、近い将来に起ころうとしている銀河の次のスーパーウェーブに合わせて私たちに紹介するものです。
https://www.abiggerpicture.com/sedna/29th-degree

周期の終わりに近づくにつれ、闇の勢力は自分たちの終わりが近いことを知りパニックに陥っています。パンデミック計画が失敗したため、彼らはいまウクライナ紛争を通じて新たな世界大戦を企てようとしているのです。彼らの計画は双方を刺激して核戦争に発展させて地上の人口を削減し、イルミナティの組員約100万人を地下壕に救出することです。コロナウイルスを使ったグレートリセットを推進していた政治家たちが、今度はウクライナ情勢を世界大戦に発展させようとしていることがわかります。
https://exploringrealhistory.blogspot.com/2021/12/part-5-global-crime-syndicatecesarini.html

彼らの計画は「ドゥーム33」というコードネームで知られていますが、別の界隈では「Z計画」または「プランZ」と呼ばれているところもあります。

黒い貴族の家系とイエズス会は来るべき銀河パルスを知っていて、銀河のセントラルサンを黒い太陽として崇拝しています。

彼らは、核戦争「オルド・アブ・ カオ(混乱からの秩序)」エクピロシスによる終末予言の一部として銀河パルスを引き起こしたいと考えています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Ekpyrosis

ロシア側の主要なエージェントの一人がキリル総主教です。
https://catholicfamilynews.com/blog/2022/03/03/disinformation-ukraine-and-unholy-war/
彼はミハイロフという暗号名でKGBの諜報員をしていました。
https://www.academia.edu/37152767/The_Mikhailov_Files_Patriarch_Kirill_and_the_KGB
そこで彼はイエズス会の影響を受けることになりました。

彼の最大の目標はキエフをロシアのために奪還し、ロシア正教会の首都として復活させることにあります。
https://edition.cnn.com/2022/03/14/europe/patriarch-kirill-putin-spiritual-battle-intl-cmd/index.html

https://dianabutlerbass.substack.com/p/next-year-in-kyiv?s=r

また、ロシア軍の上層部には黒い貴族のエージェントがおり、彼らはロシアのウクライナ侵攻を「オペレーションZ」と暗号名で呼んでいます。
https://www.abc.net.au/news/2022-03-01/russian-military-remade-itself-modern-deadly-fighting-machine/100868776

プーチンにウクライナ侵攻を迫っていたのはこれらの人です。また、プーチンのプランZへの抵抗を弱めるため彼は指向性エネルギー兵器で狙われていました。
2022年3月にウクライナのドンバス攻撃計画について情報をロシア軍が得たとき、それが我慢の限界となりました。
https://theeventhub2015.blogspot.com/2022/03/spuntnik-news-2022-03-09-russian-mod.html

パラヴィチーニはローマから間接的にプーチンに影響を及ぼしている黒人貴族の一族です。
https://worldcrimesyndicate.blogspot.com/2020/03/pallavicini-crime-syndicate.html

ロシア上層部へのプレアデス人顧問は侵攻に強く反対し、事態を平和的に解決する方法を説いていましたが聞き入れてもらえませんでした。この戦争はウクライナとロシアの人々の両方に多くの無用な苦痛を与えており、一刻も早く終わらせる必要があります。ですから、光の勢力はできるだけ多くの人々が平和のための瞑想に参加するよう今も求めています。
https://www.welovemassmeditation.com/2022/01/urgent-meditation-for-peace-between-russia-and-nato-every-4-hours.html

ウクライナ側では、第2次世界大戦中のドイツで黒人貴族一族が結成した超秘密主義のネオナチ「グループZ」を通じて「プランZ」を推進しています。
https://www-causa–nostra-com.translate.goog/Einblick/Sechmet-Z-und-der-Krieg-nach-dem-Krieg–e1007a04.htm?_x_tr_sl=de&_x_tr_tl=en&_x_tr_hl=en&_x_tr_pto=sc

そして、黒い太陽のマークをつけたウクライナ兵の姿も見えます。
https://twitter.com/UPR_Asselineau/status/1501282555433267204

光の力はネガティブなシナリオの99%以上を防止することができますが、すべてのシナリオを常にというわけにはいきません。特に闇の勢力が繰り返ししつこく仕掛けてくることに対しては防げない場合もあります。したがって、現在のウクライナ戦争がこれ以上亢進する可能性は極めて低いですが、全くないとは言い切れません。

世界には、私たちが注意を払わなければならない状況が他にもあります。
主要なライトワーカーとリグスウォリアーに対する指向性エネルギー兵器による攻撃は続いています。
https://www.activistpost.com/2022/02/havana-syndrome-in-your-neighborhood.html

https://www.activistpost.com/2022/02/australian-police-under-investigation-for-using-sonic-weaponry-against-protesters.html

アフガニスタンやイエメンでは、多くの人々が極度の貧困と飢餓に直面しています。
https://www.rescue.org/press-release/six-months-change-power-irc-warns-starvation-could-kill-more-afghans-last-twenty-years


https://www.commondreams.org/news/2022/02/16/china-denounces-us-bandits-seizing-7-billion-afghans-starve


https://www.commondreams.org/news/2022/01/10/progressives-demand-biden-end-sanctions-avert-mass-starvation-afghanistan


https://www.rfi.fr/en/middle-east/20220314-famine-conditions-in-war-torn-yemen-rising-sharply-un

ですから、なおアフガニスタンに対する私たちの瞑想はぜひとも必要です。
https://www.welovemassmeditation.com/2021/08/meditation-for-afghanistan-every-4-hours.html

可能性は低いですが、近い将来インターネットの接続ができなくなる現実的可能性があります。したがいまして、このブログの記事、特に書籍に掲載されていない新しい記事は印刷したものをお持ちになることをお勧めします。
https://portal-report.com/

既存のコブラのインタビューはすべてここに集めています。
https://oceanoflove.info/2021/07/18/all-cobra-interviews-so-far-in-one-file/
そして、多くの人にこのファイルのコピーを取っておいていただきたいです。

そのような激動の時代には、心の平安を見つけることが大切です。
https://www.collective-evolution.com/2021/10/25/are-you-tired-of-being-angry-at-the-state-of-the-world/
そして思いやりを育むこと
https://www.heartmath.org/calendar-of-events/special-care-focus-collective-compassion/
私のブログのコメントやこちらでもそうですが、世界の状況を見ればどこでもわかるように多くの人は明らかに思いやりに欠けています。
https://www.zerohedge.com/covid-19/poll-finds-close-half-democratic-voters-want-covid-internment-camps-unvaxxd
https://www.heartland.org/news-opinion/news/press-release-heartlandrasmussen-poll-democrats-support-draconian-covid-measures

明るい話題としては、人類が宇宙へ進出し始めていることが挙げられます。
https://www.thenationalnews.com/uae/2021/11/27/five-planned-space-stations-for-tourists-and-astronauts/

そして、ほとんどの人が私たち以外にも生命体がいることを理解し始めています。
https://www.zerohedge.com/technology/71-americans-believe-we-are-not-alone-universe

科学者たちは、宇宙空間に人型の生命体が存在するという考えに理解を示し始めています。
https://futurism.com/scientists-humans-universe
https://www.sciencefocus.com/space/science-of-dune-humans-evolve/

また科学者は、ブラックホールの特異点は存在せずむしろ量子空洞であること、ブラックホールは実は11次元のひもでできたファジーボールであることを理解しはじめています
https://www.resonancescience.org/blog/Black-holes-to-be-or-not-to-be

また、暗黒エネルギーは存在せず量子レベルから時空連続体に作用するカシミール力に過ぎないということも理解され始めています。
https://bigthink.com/hard-science/mystery-effect-speeds-up-the-universe-not-dark-energy-says-study/#Echobox=1644558469

女神は平和を望み、平和は実現します。
https://oceanoflove.info/2022/02/22/peace/

光の勝利!

翻訳 Terry

関連記事

  1. 2018/09/01 キーホール(鍵穴)作戦の状況報告

  2. 2012/06/21 オペレーション・スターダスト 2

  3. 2014/05/27 薔薇の姉妹団

  4. 2016/02/11 アントワインのコブラインタビュー

  5. 2016/01/03 状況報告

  6. 2020/08/21 地上の住人に対する短信

カテゴリー

アーカイブ

  • 2022 (33)
  • +2021 (33)
  • +2020 (61)
  • +2019 (37)
  • +2018 (51)
  • +2017 (86)
  • +2016 (75)
  • +2015 (91)
  • +2014 (85)
  • +2013 (101)
  • +2012 (129)