2023/03/09 タキオンチェンバーについてのCOBRAインタビュー第2弾

原文:https://jardindespleiades.fr/interview-cobra-2nd-partchamber-tachyons/

動画:https://odysee.com/@jardindespleiades:a/interview-chamber-tachyons,-2:8

ロナ
みなさん、こんにちは。私はフランスのポワチエ近郊にあるエリックのタキオンチャンバーを管理していますロナです。前回に引き続き今日はタキオンチャンバーに関する第2回目のインタビューとなります。タキオンチャンバーの理解を深めることがこのインタビューの目的です。第1回目のインタビューをお聞きになってない方は、このインタビューを聞く前に第1回目のインタビューをお聞きになることをお勧めします。

さて、 タキオンチャンバー についてのインタビューをお受けいただき、どうもありがとうございました。歴史と生い立ちと、その仕組みや治療法の2つのパートに分けてインタビューを行います。

では、はじめましょう。タキオンチャンバーはいつから宇宙に存在したのでしょうか?
コブラ
タキオンチャンバーは、高度な宇宙文明がタキオンを発見してタキオンチャンバーに活用した時代からですから、少なくとも数億年前から存在しています。

ロナ
なるほど。タキオンチャンバーを使っている銀河系にはどんな文明があるのでしょうか?
コブラ
タキオンはソースに直結する粒子で、この宇宙で最初に現れた物質ですので、スピリチュアル的・技術的に一定の進化の閾値を超えた銀河文明 がタキオンを使っています。タキオンはこの宇宙で最初に顕在化した物質です。

ロナ
なるほど。スピリチュアル的に高度に進化した存在によって利用されていることからして、現時点でタキオンチャンバーを使うことは個人にとってどのような意味があるのでしょうか
コブラ
タキオンチェンバーを使用する人のスピリチュアル面の進化を助けます。そしてもちろん、彼らの状況、身体、感情、心、完全性の癒しにも役立ちます。

ロナ
なるほど。タキオンチャンバーはどの銀河文明が使うかによって変わるのでしょうか?
コブラ
実際のデザインはもちろん変わることがありますが、基本的な技術については高度な物理法則に基づくものでさほど変わりません。

ロナ
なるほど。最初の タキオンチェンバー が地球に到着したのはいつですか?
コブラ
実は、タキオンチェンバーは何億年も前に前宇宙文明が地球を訪れた時に導入されました。しかし、より最近ではアトランティス時代に存在していました。

ロナ
なるほど。どのような文明がタキオンチェンバーを地球に導入したのでしょうか?
コブラ
プレアデス人もシリウス人もアトランティス時代の地球にチェンバーを導入しました。

ロナ
そうですか。どこにチェンバーはあったのでしょうか?どのような場所で?
コブラ
ヒーリング神殿やイニシエーション神殿、また一部の個人宅でも使用されました。

ロナ
なるほど。地球が検疫下に置かれたときチェンバーはなくなったのですか?
コブラ
何が起こったかというと、地表とタキオンフィールドの間の量子リンクが切断されたのです。そのために接続リンクがなくなりタキオンチャンバーは使えなくなりました。隔離があってからは一部機能するタキオンチャンバーが神殿などに残っていましたが、これらすべては約2000年前に完全に破壊されました。

ロナ
なるほど。ではピラミッドの話に移りましょう。現在のピラミッドで活性化しているものは一定の割合あるのでしょうか?
コブラ
アトランティス時代に建てられたピラミッド、例えばエジプトの大ピラミッドなどは、タキオン場との関係がまだ残っていると言えます。

ロナ
タキオンチャンバーは、ピラミッドや神殿などのエネルギー的に強い建造物とエネルギー的につながっているのでしょうか。
コブラ
私たちが作るタキオンチャンバーはすべて惑星の光のグリッドとつながっているので、神殿やピラミッドなどともつながっています。

ロナ
その狙いは何なのでしょうか?
コブラ
地球を取り巻く光のグリッドを強化するためです。

ロナ
タキオンエネルギーに関連して、マヤ人やその他の関連する文明について教えてください。ソースとタキオンエネルギーとの関係はどうなっているのでしょうか?
コブラ
マヤ人はプレアデス人とつながっていて、 タキオンチャンバーの存在をある程度知っていました。

ロナ
なるほど、つながっていたんですね。現時点では何とつながっているんでしょうか?タキオンチャンバーとアガルタの間のエネルギー的なつながりとかは?
コブラ
アガルタのネットワークではいま多くのタキオンチェンバーが非常に活発に運用されていて、地球の光のグリッドをサポートしています。

ロナ
なるほど。そして、アガルタにはある種のタキオンチャンバーがあるのでしょうか?
コブラ
そこでは旧アトランティスの技術に基づいたタキオンチャンバーを使用しており、ごくまれにプレアデス人のタキオンチャンバーも存在しています。

ロナ
なるほど。そして、地上のタキオンチャンバーと地球の中心のポータルの間の相互作用はどうなっているのでしょうか?
コブラ
タキオンチャンバーは上空にあるタキオンフィールドのソースと地球の中心にあるポータルの両方とつながっていて、タキオンエネルギーの柱を作りそれがチャンバーに流れています。

ロナ
わかりました。では、インタビューの前半を終了します。次は少し長めになります。では、その仕組みと治療法についてです。タキオンチャンバー技術はいまおっしゃったように、とても古い技術なんですね。では、なぜ最近になってタキオンチャンバーの技術が実用化されたのでしょうか?
コブラ
なぜなら、人類は以前には受け入れ準備ができていなかったからです。実は以前にも人類に提供されたのですが関心がなかったのです。受け入れ態勢が整っていなかったのです。だから、意識の準備が整った段階でタキオンチャンバーは世界中に広まることができました。

ロナ
論理的ですね。では、別の話ですが、チンターマニを埋めると天使もそこに定着しますが、この2種類の天使の役割の違いは何でしょうか?タキオンチャンバーにいる天使とチンターマニにいる天使の役割の違いは?
コブラ
タキオンチャンバーで働く天使たちは、タキオンチャンバーでのヒーリングプロセスを受ける人間のヒーリングに焦点を合わせています。そして、チンターマニの天使たちは、光を惑星グリッドに定着することに重点を置いています。

ロナ
なるほど。そして、タキオンチェンバーとミョルニルの技術の役割とは?
コブラ
この問いに答えることは高次の目的からふさわしくありません。

ロナ
では、地球上のタキオンチャンバーはつながっていると想像しています。このつながりの目的は何でしょうか。ブディック柱のリンクのようなものでしょうか。
コブラ
先ほども言ったように、このつながりの目的は地球の光のグリッドを強化し拡大することです。はい。

ロナ
銀河系の他のタキオンチャンバーともつながっているのでしょうか?
コブラ
はい。地球のエネルギーグリッドの一部としてのすべてのタキオンチャンバーは、タキオンチャンバーネットワーク、というか銀河系全体に存在する「光」のネットワークに垂直に繋がっています。

ロナ
なるほど。そして、タキオンチェンバーは見えない世界の存在にどのように役立つのでしょうか?
コブラ
そうですね、見えない世界の存在もタキオンチャンバーにつながることがあります。しかし、そのような存在のほとんどは人間の居住地から遠く離れた自然の中にいるため、そう頻繁にあるわけではありません。

ロナ
なるほど。タキオンチャンバーは技術です。非常に繊細で正確な時計の調整と考えることができます。タキオンチェンバーの管理者は、チェンバー中にあるものに触れないこと、そして他のものを加えないことで、チェンバーが正しく機能するようにしています。 タキオンチェンバー は、闇によって破壊される可能性がありますか?
コブラ
タキオンチャンバーは、何も手を加えなければ闇に侵されることはありません。しかし、どこかを変えてしまうと当然ながらチャンバーの基本的な保護機能は失われてしまいます。

ロナ
そうですね。わかります。セッション中、タキオンチャンバーは、レプティリアン、分解された魂(人間と動物)、魔術に関連するエンティティ、思考形態、類魂、想念体、病気に関連するエンティティ、メンタル体にいるインビジブルを除去できますか?その他、チャンバーで除去可能なエンティティはありますか?
コブラ
タキオンチェンバーは、ヒーリングセッション中にそれらのエンティティをすべて取り除くことができます。そしてこれが、チャンバーの長所の一つです。これは、チャンバーヒーリングの最も重要な点の一つです。

ロナ
つまり私たちの各エネルギー体にエンティティが付着するという欠陥はセッションで封じ込められるわけではないですね。ですから1回のセッションだけでは将来の攻撃を防ぐことはできません。定期的に受けないと。それは正しいですか?
コブラ
もちろん。1回のヒーリングで今生や過去世で蓄積された問題のすべて解決することはできませんが、何度か定期的に受けていただくとかなりの改善を実感できるはずです

ロナ
素晴らしい。私たちのエネルギー的な記憶は、低周波、現世、過去世、世代を超えた集合意識で、エネルギー的な引き寄せを行います。それが一度変質すると引き寄せはもはや行われません。このようにして自分にとってよりポジティブな未来に影響を与えるはずです。これは正しいでしょうか?
コブラ
はい。

ロナ
タキオンチェンバーでのセッションで私たち自身のエネルギーが増加するわけですね。どの程度のレベルまで達することができるのでしょうか?
コブラ
限界はありません。私たち次第、私たちの自由意志次第、癒しを受け入れる意志次第です。

ロナ
では、タキオンチェンバーを利用するすべての人が、地球とそこに住む人たちの波動を高め、その解放に貢献しているのでしょうか。
コブラ
はい、もちろんです。

ロナ
素晴らしいですね。好奇心からですが、もし、ずっと前に肉体を離れた人にタキオンセッションを行うとしたらどうでしょう?タキオンチェンバーはどのように彼らに働きかけることができるのでしょうか?
コブラ
それは可能です。その方はタキオンチャンバーでのヒーリングが可能です。例えば、高次元に渡るのが困難な場合や、地球への執着を解放したり、内面の問題を解決したりする場合などに使えます。

ロナ
その場合にはどのようにそればよいのでしょうか。
コブラ
ヒーリングセッションの前にセレモニーをするか短い瞑想をする必要がありますが、もしその存在をご存じでしたらその方を指定した時間にチェンバーに招待するだけです。そうすれば、後はチェンバーが作業します。

ロナ
タキオンチャンバーに故人と一緒に入るのか、それとも故人が一人で入るのでしょうか。
コブラ
どちらの選択肢も可能です。あなた次第です。

ロナ
なるほど。では、初回のセッションで初めてチェンバーとの関係ができる時には何がおきるのでしょうか。
コブラ
初回のセッションでは通常、光の存在がその人のエネルギー場と肉体をスキャンしてヒーリング周波数を調整して最初のヒーリングセッションを行います。

ロナ
ですから1回目や2回目のセッションで強い感覚を持ったとのフィードバックする方が非常に多いのですが、実際にはそういうことでもないのでしょうか。
コブラ
通常、人々は非常に長い間タキオンエネルギーに触れていませんから、最初に触れる時はもちろん最も強烈なものであるのが通常です。数日間水を飲まなかったようなもので、最初の一滴はもちろん最も強烈なものです。

ロナ
セッションの中に人はさまざまな光の周波数に接触するわけですね。瞑想したり、感情やメンタル面を解放したりすることで、簡単に再接続できるのでしょうか?将来的には?
コブラ
ある程度は可能ですが、チャンバーの補助がなければその周波数を維持するためにはある程度の時間や練習、例えば定期的な瞑想の実践が必要です。

ロナ
わかりました。私たちの友人であるマクナマラ博士からのコメントです。彼はこう言っています。「私は何人かの人たちと奇跡的な展開を見てきました。重力場に変化があるようで、クライアントが経験するタイムラインさえもたった1回のセッションでも、時間が大幅に早まったり遅くなったりするようです。人はもっともっと輝いて目がキラキラしているように見えます。」重病の方へのチャンバーセッションの滞在時間延長について教えてください。また、それが可能だとしたら、どれくらいの時間をお勧めしますか?
コブラ
通常は20分という時間は人間がタキオンエネルギーの分量を統合するのに最適な時間だからです。ですから、これを延長することはお勧めしません。

ロナ
なるほど。では動物についてですが、人間との関係で動物はどのようにエネルギー的に働くのか説明していただけますか?
コブラ。
どういう質問なのかもう一度説明してください。

ロナ。
動物がタキオンセッションを受けるとエネルギー的な反応が違うような、あるいはもっとシンプルな反応があるような気がするのですが、そのような経験はお持ちですか?
コブラ
動物のメンタル体はあまり発達しておらず感情体との接触が主になります。ですから、ある意味でエネルギーをより直接的により明確によりシンプルに感じることができますし、心理的な防御機構もあまりというかほとんどゼロです。ですから、動物のヒーリングは通常より簡単で短時間で終わります。

ロナ
では、動物がタキオンチャンバーに入ることで何を得られるのでしょうか?
コブラ
身体の健康や活力を回復させ、エネルギーフィールドのバランスを整えることができます。

ロナ
なるほど。動物の魂のレベルではどうなのでしょうか?
コブラ
ある動物の魂がチャンバーに入るとその動物の魂グループ全体の進化を助けることができます。

ロナ
ここ地球では、インプラント、ブラックホール、初期異常が、我々の進歩や治癒を妨げています。まるで私たちの仕事の一部が溜め込まれているかのようです。イベントが起きてインプラントがすべて除去された後、私たちはついに心の労働の成果をすべて手に入れることができるのでしょうか?
コブラ
そうですね。イベント後あるいは状況が改善されたときに、ようやく目に見える結果が得られるでしょう。そして、私たちがやってきたことは決して無駄なことではなかったことがわかります。

ロナ
闇の力が私たちの癒しのプロセスをどのように妨げているのか説明してもらえますか?私たちが特定の周波数を再調整させるケースもありますし。
コブラ
通常、私たちがあるレベルに達すると彼らは再び振動数を下げるために攻撃しようとします。

ロナ
なるほど。タキオンチャンバーはエーテル層やアストラル層にも存在するのでしょうか?
コブラ
高度な文明のタキオンチャンバーは、物理層、エーテル層、アストラル層、メンタル層にも存在します。

ロナ
とすると私たちが知っている地球上のタキオンチャンバーとどう違うのでしょうか?
コブラ
私たちが地球で持っているタキオンチャンバーは、最も簡単でシンプルなバージョンのタキオンチャンバーと言ってよく、地上の状況の発展段階に適しています。光の勢力が持っているタキオンチャンバーは通常もっと高度なものです。

ロナ
なるほど。私たちのアストラル体は眠っている間にチェンバーに入ることができるのでしょうか?
コブラ
はい。

ロナ
素晴らしい。セッション後のタキオンチャンバーで、ある人が「こんな純粋なチャンネルは見たことがない」と表現していました。ソースとのチャンネルのパワーの純粋性について説明していただけますか。
コブラ
タキオンフィールドの源であるソースとチャンバーの間の量子つながりに基づいているので、地上で今この瞬間において可能な最も純粋なチャンネルです。

ロナ
タキオンチェンバーの管理者には、セッション中に量子ゆらぎレゾネーターやプレアデス・スターゲートを追加する人もいますね。部屋の床に置くことができる追加のオブジェクトは、それらだけです。量子ゆらぎレゾネーターを使うことで、セッションに何がもたらされるのでしょうか?
コブラ
量子場を調和させることで、ある程度チャンバーの効率を上げることができるのです。

ロナ
そして、プレアデス・スターゲートはいかがですか。
コブラ
タキオンチャンバー自体がプレアデス人の技術ですので、セッションにプレアデス人のエネルギーを追加してくれるのでプレアデス人のスターゲートを使えば効率が少々上がります。ですからこれもお勧めです。

ロナ。
なるほど。セッションの直前、直中、直後の準備を一切しないことを推奨する理由は?
コブラ
セッションの前に希望者は短い瞑想のような準備をすることができます。しかしそれは必須ではありません。この点については、各自が自分の導きにしたがってください。

ロナ
また、セッション当日またはその前後に他の治療をしない方が良いのでしょうか。
コブラ
タキオンエネルギーはそれだけで完全な効率を発揮するため、他のものを前後に行うことを強く推奨することはありません。もし他の治療が必要なのであればそれでも構いませんが、少なくとも数時間程度の統合プロセスが完了してから他の治療をするようにしてください。

ロナ
なるほど。世界中の多くのタキオンチャンバーが、2022年秋ごろから利用者が激減しているそうです。その理由をご存じですか?
コブラ
タキオンチャンバーが大成功を収めて人々が癒されるようになったので、闇の勢力は利用回数を減らしたいがためにタキオンチェンバーに対して強い攻撃がありました。問題は解消しつつあります。

ロナ
光の勢力はこのことに気づいているのでしょうか。そして、問題解決のために、彼らはどのような行動を取ってきたのか、あるいは取りうるのでしょうか。
コブラ
はい、彼らはこのことを認識しています。彼らは一部の人々にガイダンスを与えています。そのガイダンスの一部はこのインタビューにもカバーしています。これで、タキオンチャンバー がどのようなものなのかより明確に理解することができ、タキオンチャンバーに関する情報を得た上で判断することができるようになります。

ロナ
ありがとうございます。さて、メドベッドについて少し考えてみましょう。イベントが発生してからメドベッドが利用できるようになったら、誰がメドベッドの運営をするのでしょうか?希望する個人なのか、医師や銀河系生命体などの専門家なのでしょうか。
コブラ
最初のメドベッドはイベント後に導入され有資格者に提供されます。彼らは簡単な訓練を受け、その人格構造が内面で腐敗していないかチェックされます。そうすることで、このネットワークは臨界量に達するまで指数関数的に成長します。そうすれば、地上にいる人たちは本当の意味での癒しを得ることができるのです。

ロナ
また、どのような構造で利用できるようになるのでしょうか?
コブラ
質問の意味をもう一度言ってください?

ロナ
病院にあるのでしょうか。特別な場所にあるのでしょうか。医療センターはあるのでしょうか。それとも完全に別の離れたところにあるのでしょうか。
コブラ
これはさまざまなルートで行われるでしょう。公的なルート、病院、ヒーリングセンター、スピリチュアルヒーリングセンター、個人宅、民間企業などです。これらすべての組み合わせになります。

ロナ
なるほど。私たちは日頃から、タキオンチェンバーを使った、私たちのさまざまなエネルギー体の調和について話しています。では、タキオンチェンバーが私たちに何をもたらしてくれるのか、別の視点から見てみましょう。例えば、セッション中あるいはセッション後に情報のダウンロードを受けたけどその情報にアクセスできないような感覚を覚えたという方がいらっしゃいました。この点について詳しく教えてください。
コブラ
タキオンヒーリングのセッションでは、光の勢力がその特定の人とエネルギーチャンネルを設定しようとします。情報を送ろうとしているのですが、ヒーリングされている方の意識の状態によってダウンロードを受け取れるか否かが決まります。

ロナ
そして、チェンバーは肉体面の改善以外に何をもたらしてくれるのでしょうか?
コブラ
感情の癒し、エネルギーの回復、心の明晰さ、スピリチュアル的つながりをもたらすことができます。

ロナ
ありがとうございます。さて、現在、世界中で多数の地震が発生しています。トルコでは2月上旬と今週の初めに2回起きています。1月末には、古代アトランティスの光のグリッドが再活性化されていることを教えてくれましたね。そして、このプロセスの非常に重要な側面は古代アトランティスの女神の渦の再活性化であり、それらは古代アトランティスの赤道とつながっていることだと。トルコの地震は、これらの再活性化と関係があるのでしょうか?
コブラ
これは、その一面です。また、地政学的な状況とも関連しています。そしてもちろん、情報源によれば残念ながら自然に起きた地震ではありません。

ロナ
なるほど、では、北米と中国の熱気球の状況を説明していただけますか?
コブラ
世界大戦のために適切な気候と条件を設計するための地政学的なゲームです。それが彼らの狙いなのです。

ロナ
なるほど、それではありがとうございました。これでインタビュー終了です。私たちや2023年の春に向けてメッセージをお願いします。
コブラ
2023年の春は極めて困難な時期であり極めて有望な時期でもあります。ですから、最大限ポジティブな時間軸が顕在化するように、できるだけ多くの光を定着させるようみんなで努力しましょう。大きなことできる時ですが、私たちは集中力を保つ必要があります。そして、光の勝利!

ロナ
すばらしい。今回もお時間を割いていただき、ありがとうございました。また、この2回目のインタビューを企画してくれたフランスのブルターニュのjardin des pléiadesのグエンさんにも感謝します。フランスのポワチエ近郊のタキオンチャンバーの技術サポートをしてくれたエリック、そして新しい世界を実現するために活動されているタキオンチャンバーの管理者たちにも感謝します。コブラ、それではまた。
最後に音楽で締めくくります。
コブラ
ありがとうございます。さよなら。

ロナ
ありがとうございます。

翻訳 Terry

関連記事

  1. 2012/11/22 第11番ゲート活性化の報告

  2. 2024/03/29 米国日食コブラインタビュー

  3. 2015/05/20 ロブ・ポッターのコブラインタビュー

  4. 2023/10/10 状況アップデート

  5. 2016/11/08 コブラインタビュー

  6. 2023/10/16 最新情報短信

カテゴリー